コルト AR15(US M16) / Colt AR15(US M16) 【突撃銃】

コルト M16A1
全長重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
990mm2.86kg5.56mm×4520/30800発/分S/Fアメリカ

 1957年にアメリカの航空機メーカー・フェアチャイルド社アーマライト事業部にてユージン・ストーナーらによって開発された突撃銃。同社製AR105.56mm×45弾モデルである。
 ストックなどの部品には当時主流の木製部品を一切使用せず、鉄とアルミ合金*1プラスチックで構成された。ほぼ黒一色となった外観から「ブラックライフル」、兵士達にはその発射音から「ロックン・ロール」と呼ばれることもあった。
 1962年以降、長きにわたってアメリカ軍の制式小銃に選ばれており、制式名『M16』の名もよく知られている。1983年に特許が切れた後は民生銃としても一大市場を築いており、最早アメリカの「国民銃」とも評せるまでになっている。
 単に「AR-15」と呼ばれる場合はクローン製品も含めた民生用の、制式名「M16」で呼ばれる時は軍用関連の話題を指すことが多い。

 先代のAR10がアメリカ軍の制式小銃のトライアルに落選した後、1959年にアーマライト社は経営難から、小口径モデルとして開発された「AR-15」モデルを含めた製造権をコルト社に売却した。
 1960年にこの銃のデモンストレーションを受けたアメリカ空軍大将カーティス・ルメイはその性能を評価し、導入を計画。1961年に空軍参謀長に昇進した彼は80,000挺のAR-15の調達を要求したが、陸軍が現存の7.62x51mm弾との補給の混乱は現時点では問題となると大統領に進言したため却下された。しかしこの銃と新設計の5.56mm弾の高い性能を同じく評価していたDARPAは、同年本銃を現地のアメリカ軍アドバイザーに送付。彼らの支援する南ベトナム軍特殊部隊ARVNと共に試験が開始された。その軽量さと5.56mm弾の威力を実感した現地のオペレーターはこれを極めて高く評価したため、アメリカ軍全体においても採用の動きが取られた。
 陸軍は先述した弾薬供給への懸念や、進行中のSALVO計画を重視してAR-15の採用を拒否したため、まず1962年に空軍に採用する形でテストが行われた。最初に納入されたモデルは精度を向上するために1:14のライフリングに変更されたものの、かえって弾頭の安定性が減り威力を減少させたため、1:12に戻されている。空軍のテストにより性能が認められた後も、陸軍はなおも難色を示したため、当時の国防省長官ロバート・マクナマラの指令によりM14、AR-15、AK47の性能テストが実施された。この結果を受けて、マクナマラ長官はM14の調達停止と、AR-15を「M16」として全軍で採用することを決定した。
 なお、採用決定後も陸軍はM16に対して多くの要求を追加している。特にメーカーや開発者も反対したボルトフォワードアシストの追加を強く要求した*2ため、陸軍と海兵隊ではこれを追加した「XM16E1」、その他の軍には「M16」として採用され、1965年から陸軍と海兵隊に配備が開始された。

 しかし非常に大規模かつ急速な配備であったため、クリーニングキットとマニュアルが十分数配備されず、新銃に慣れない兵士たちの整備不良を招いた。また、用意された5.56mm弾にも炸薬が規格外の物で製造されたものが多く、燃焼塵が多く発生したために装填・排莢不良を頻発させた。この時期の悪評から、21世紀に至るまで「AR-15は信頼性に劣る」という説が長らく支持されることとなった。
 この問題を解決するため、陸軍では改めてクリーニングキット(ストックに収納可能)と平易な漫画式マニュアル*3を用意して各人に整備を徹底。銃自体も、火薬の改善指導や高温多湿なジャングルを考慮したバレル内のクロームメッキ処理、先の割れた三叉型から小枝などに引っ掛からない鳥籠型フラッシュハイダーへの変更など改修を行った『M16A1』を1967年から配備開始。これにより報告されていた問題はほとんどが解決し、現地の兵士からも高い評価を得るようになった。
 1969年にはM16A1の完全配備と全M14の置換が完了し、これをもってアメリカ全軍の制式小銃となった。

 先述した黎明期の悪評と、基本システムであるDI方式のガスオペレーションと共に「命中精度が良いが信頼性の低い繊細なライフル」とみなされることもあるが、意外にも砂や泥には強い。これは安全装置に関係なく閉めることができるダストカバーや、カバーが開放状態でも排莢孔を前進位置のボルトキャリアがぴったりと塞ぐことから内部に異物が侵入しにくいためである*4。逆にAK系は、ダストカバーを兼ねたセレクターレバーが発射位置にあると、コッキングハンドルのスリットが無防備となり、異物が入って作動不良を起こすことがある。
 右手でグリップを握ったまま操作できるセレクターレバーとマガジンキャッチを備え、素早いリロード操作を可能にするボルトキャッチ機構とボルトリリースボタンを持つなど、各種操作系の完成度も高い。
 開発当初は底が斜めになったストレートの20発入りマガジンが標準だったが、ベトナム戦争以降は湾曲した30連マガジン(上掲画像)に代わっている。これは1988年に行われたミハイル・カラシニコフとストーナー氏の対談において、ストーナー氏自身が「べトコンが使うAK47のマガジンに触発されて急遽開発した」と語っている。これらはいずれも、同じ弾数を装填した7.62mm弾のマガジンに比べ軽量であるため、兵士一人当たりの弾薬携行量に優れる。
 生産性も高いが、主材質であるアルミニウムを充分な強度に加工するにはある程度の設備・技術力を必要とするため、何処の国でも製造できる訳ではない。それゆえ、幸か不幸かAK47の様に第三世界で野放図に大量生産される事は無かった。

 海兵隊の要望を元に全面改修を行ったM16A2への更新以降、M16およびM16A1はアメリカ軍の現役を退いているが、A1はイスラエル、フィリピンで今も制式小銃として使用されている。
 M16の直系は今現在でも進化を続けており、M16A2の発展型フルオートモデルのM16A3、フラットトップレシーバーを採用したM16A4、2000年代以降に主力歩兵銃となったM4/M4A1カービンがある。また、A1のショートモデルバリエーションにはXM1779mmパラベラム弾仕様(要は短機関銃化)のM635などが存在する。

 先述の通り、1983年にコルト社の特許が切れた後は、AR-15(M4)系列がアメリカの民間銃器業界で一大市場を築いている。
 老舗メーカーから個人ガレージまで多数のサードパーティによってクローンやアフターパーツが製造・販売され、その種類たるやアフターパーツだけで一挺組み立てられるほど豊富で、ユーザーが自分好みの銃を容易に仕上げることができる。マグプル社のPMAGのような軍に大量採用されている高性能なものから、ボルトアクション化、前装式化、クロスボウ化、果ては空き缶発射型アッパーレシーバーなどのゲテモノ製品も存在する。*5。アメリカ軍が発展型M4カービン計画用に既成の民生AR-15パーツを用いる予定があった(結局キャンセルされたが)ほど成熟した市場である。
 その普及率故に犯罪に使用されることも多く、銃規制がらみの話題に上りやすい銃でもある。民生型はフルオート機構が廃されてはいるものの、疑似的なフルオート連射を実現するアフターパーツなども存在している。
 2019年9月、コルト社は国内の民生型AR-15が過剰供給状態にあるとして民生型の製造中止を発表している。言及は避けているものの、度重なる乱射事件を受けて自動小銃の販売を自粛する小売店が増加していることも理由のひとつのようだ。

 日本では『ゴルゴ13』の影響から狙撃銃と勘違いされやすい銃でもある。とはいえ前述の通り比較的高精度かつカスタムパーツも豊富であるため、狙撃用カスタムモデルや、AR-15をベースとした狙撃銃も多数実在する。
 ゴルゴ13の銃も、第一話から通常の口径5.56mm弾ではなく「ロング・マグナム特殊弾丸を用いるアーマライトM16変形銃」と明言されてはいる。

 (主なバリエーションモデルは、『コルト AR15 バリエーション』を参照)

各種バリエーション

モデル名特徴発射形式
AR10M16シリーズの大元。口径7.62mm×51別項参照S/F
AR15大口径のAR10を.223口径に改修したもの
M16米空軍採用のAR15
XM16E1陸軍の要求により、ボルトフォワードアシストノブを加えた、A1への布石とも言うべきモデル
M16A1上記モデルを元に更に改良を加えたモデル。枝などに引っ掛かり易い三叉ハイダーをクローズドな鳥篭形ハイダーへ変更した
M16A2別項参照S/3
 
登場作品ジャンル使用者備考
007項目参照
13日の金曜日 ジェイソンの命日項目参照
AIKa R-16 TURNING MISSION小説真海 エリ麻酔弾を発射
凪紗りさこから借用
BANANA FISH漫画アッシュ・リンクスM203装着
BATTLE ISLAND漫画池々組組員
BLOOD+項目参照
Bloodivoresアニメ囚人第2話
CANAAN項目参照
COUNT OVER漫画Bones code【206の囚人達】発砲シーンなし
CRASH〜クラッシュ〜漫画東京国際歴史博物館のガードマンスリング装着
発砲なし
リョウマガードマンから奪う
発砲なし
大地リョウマの遺品
CYBORGじいちゃんG項目参照
DARW/N AWAЯDS映画トム
ボブ
狩猟用民間モデル
Dead Trigger2ゲームカイル減音器装着
DocterK漫画国連調査隊員スリング装着の物も
所持のみ
GAMER項目参照
GJ〜グッドジョブ〜漫画警官回想シーン
発砲なし
”Hello,world.”項目参照
HUNTER×HUNTER項目参照
Insurgency項目参照
K2漫画兵士回想シーン
スコープ装着
Last Order:Final Fantasy VIIアニメ神羅兵
MADLAX項目参照
M系女子項目参照
NEEDLESS項目参照
NOIR項目参照
Re:ステージ!ドリームデイズ♪項目参照
R.O.D -Read or Die-小説ジョン・スミス
RobiHachiアニメマルベリー8の住人(人間)8話
A1
コルト M203装着
S.A.S. 英国特殊部隊項目参照
SOUL項目参照
SP 警視庁警備部警護課第四係項目参照
TAXi ダイヤモンド・ミッション項目参照
TEST No.1漫画やつらスリング装着
TRIDENTS トライデンツ漫画マラッカの海賊
THE サバイバルゲーム項目参照
THE 地球防衛軍ゲームEDF隊員アサルトライフル
スナイパーライフル各種
TwelveY.O.項目参照
XIII サーティーン -大統領を殺した男-項目参照
X-MENシリーズ項目参照
X-ファイル項目参照
アーマードコア ラストレイヴンゲーム歩兵(勢力不明)OPムービーのみ
相棒項目参照
あそびにいくヨ!項目参照
アルゴ映画大使館警備の海兵隊
アローン・イン・ザ・ダーク項目参照
アンダーワールド項目参照
今そこにある危機項目参照
イレイザー項目参照
ウォーオブザワールズ漫画アメリカ陸軍兵士
ウォーキング・デッド項目参照
ウォーターワールド項目参照
ウォッチメン項目参照
ウォンテッド項目参照
宇宙刑事ギャバン特撮警備の兵士所持のみ
クラッシャーハンドガードなどが赤く塗装されている物や、ハンドガードの形状が異なる物も登場
宇宙刑事シャイダー特撮訓練生スリング付の物もあり
宇宙刑事シャリバン特撮ファイトロー人間変身時の時にも使用
ベル・ビリー本銃がベースの光線銃
鈍器としても使用
宇宙戦士の一人回想シーン
ビリーの物と同じ
宇宙鉄人キョーダイン特撮地球防衛軍兵士スリング装着
発砲なし
うぽって!!項目参照
ウルヴァリン:X-MEN ZERO項目参照
ウルトラマン80特撮UNDA一般隊員20連マガジン
ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA特撮防衛隊兵士
ウルトラマンガイア特撮キャサリン・ライアンM203装着
ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち映画TPC警務局隊員発砲なし
ウルフ・オブ・ウォー項目参照
エースコンバット項目参照
エイリアン項目参照
エグザイル/絆映画金塊強盗山中での銃撃戦で登場
発砲無し
エクスペンダブルズ項目参照
エリート・スクワッド項目参照
エリジウム項目参照
エリア88漫画エラー
マップ
スラッシュ
元アスラン軍の残党
エル・マリアッチシリーズ項目参照
エレベーターアクションデラックスゲームプレイヤー
黒服
傭兵
エロイカより愛をこめて項目参照
エンジェル・ハート項目参照
エンド・オブ・デイズ項目参照
オースティン・パワーズシリーズ項目参照
男たちの挽歌項目参照
鬼武者無頼伝ゲーム雑賀 孫市
オペレーションG.G.項目参照
オペレーション・フラッシュポイント項目参照
おぼっちゃまくんアニメ暗殺者M203装着
外交官 黒田康作項目参照
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD項目参照
学園大戦ヴァルキリーズ 暴力の王国項目参照
ガジェットトライアルゲームアイゼン
EPN-001GF IZEN
「0式短距離制圧火器"雷閃"」の名称
5.56mmx45弱装弾を使用
MP5Kと同サイズ
フォアグリップ装着
火線上のハテルマ項目参照
ガッチャマン映画ISO隊員
加トちゃんケンちゃんごきげんテレビバラエティー追っ手「探偵物語 No.56」
コルト M203装着
家庭教師(ガヴァナス)なずなさん漫画強盗犯・兄遊戯銃
兎宮(とみや)の部下低殺傷のゴムスタン弾を発射した事も
ガバリン映画ロジャー・コブ
スコット
フィッツモンズ
回想シーン
A1
スリング装着
仮面のメイドガイ項目参照
仮面ライダーディケイド特撮刑事
機動隊員
発砲なし
警官スリング付の物もあり
神経剤を使用
仮面ライダースーパー1特撮ドグマファイター兵士変身時
発砲なし
機動隊員
LJ-4345とその部下
発砲なし
仮面ライダー剣(ブレイド)特撮伊坂の部下発砲なし
ガルーダ映画特殊部隊M203装着
ガントレット映画ラスベガス市警・警官隊
フェニックス市警察・警官部隊
序盤の包囲作戦に使用
ガン・ブラッド・デイズ項目参照
ガンヘッド映画ボンベイM203装着
チューリップハイダー
A2タイプハンドガード
木更津キャッツアイ
ワールドシリーズ
映画内山はじめ(うっちー)
杉本文子
自衛隊員
A1
発砲なし
岸和田博士の科学的愛情漫画日本国防衛軍兵士
機動刑事ジバン特撮マスク20連マガジン
鈍器として使用する者も
スリング付の物もあり
カーシャ
マーシャ
20連マガジン
スカンクノイド人間変身時
20連マガジン
片桐 洋子マスクから奪う
鈍器として使用
警官20連マガジン
所持のみ
機動戦士ガンダム項目参照
キャット・シット・ワン項目参照
キャプテン・アメリカ項目参照
狂乱家族日記項目参照
キル・ゼム・オール 復讐請負人小説鬼 知孝サプレッサー装着
日本製モデルガンに本物の部品を組み込んで擬装している
フラー
クラーク
サプレッサー装着
フラーのものを使用
キングコング項目参照
キン肉マン漫画キン肉マンソルジャー「激突!殺人リング!!の巻」の扉絵で所持
ガンベルト付き
銀魂アニメスコープ付き
グエムル −漢江の怪物−映画韓国陸軍兵士発砲なし
クライムハンター項目参照
グラインドハウス項目参照
クラスメイト(♀)と迷宮の不適切な攻略法漫画ピストルサイズモデル
コミックス第1巻・カバー裏表紙に描かれている
グランド・セフト・オートIII項目参照
グランド・セフト・オートIV項目参照
グランド・セフト・オート・サンアンドレアス項目参照
グランド・セフト・オート・バイスシティ・ストーリーズ項目参照
狂い咲きサンダーロード項目参照
クレオパトラD.C項目参照
クレヨンしんちゃん項目参照
クロスファイア項目参照
ケメコデラックス!アニメポール・パトリック第10話
何故かフロントサイトが上下逆
幻星神ジャスティライザー特撮国防軍兵士
幻魔大戦アニメアメリカの警官
犬狼伝説 紅い足痕項目参照
攻殻機動隊項目参照
高校鉄拳伝タフ項目参照
ゴーストバスターズ映画アメリカ陸軍州兵M16A1
スリング装着
発砲無し
コール オブ デューティ: ブラックオプス項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプスII項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプスIIIA1
コール オブ デューティ ブラックオプス コールド・ウォー項目参照
極道兵器漫画アメリカ軍
岩鬼 将造
三太郎、拓三、政、鉄ら岩鬼組組員
デス・ドロップ・マフィア
M203装着のものも
ゴジラ項目参照
こちら葛飾区亀有公園前派出所項目参照
こちら本池上署TVドラマSAT隊員発砲シーンなし(椎名署長の夢)
ゴッドサイダー漫画アメリカ陸軍兵士スリング
C(クラッシュ)・マリガン少佐コルト M203装着
アメリカの市民
コブラ漫画サンドラ
スノウ・ゴリラ隊員
スターライトスコープ装着
ストックレス
本銃がモデルの光線銃
コマンドー項目参照
ゴリラ項目参照
ゴリラ・警視庁捜査第8班TVドラマ倉本 省
伊達 健
風間 翔梧
谷川 竜
敵戦闘員
M203付きも使用
ゴルゴ13項目参照
コン・エアー項目参照
サイフォンフィルターゲームガブリエル・ローガン
魁!!男塾項目参照
ザ・グリーンアイズ漫画S.C.A攻撃隊員
ザ・シューター
-THE CONTRACTOR-
映画ダイヤル暗殺用カスタム
回想シーンではM203付きで発砲無し
サドンアタック項目参照
砂漠の女王(マリカ)漫画一矢
ヒトミ使用せず
さばげぶっ!項目参照
ザ・ヒットマン!項目参照
ザ・松田 超人最強伝説漫画アメリカの警官スコープ装着
発砲なし
猿の惑星項目参照
猿ロック漫画天野(ゲバラ)エアガン
ザ・ロック項目参照
ザ・ワールド・イズ・マイン項目参照
サンダーゾーンゲームイーグル
スネーク
モンキー
スパイダー
サンダーフォックスゲームサンダー
フォックス
敵兵士
アイテムとして使用
シークレットゲーム
-KILLER QUEEN-
ゲーム手塚 義光
北条 かりん
高山 浩太
ジーザス項目参照
ジェネックス・コップ映画赤虎の手下ロケット燃料強奪時に使用
シェルショック項目参照
地獄先生ぬ〜べ〜漫画八百比丘尼
地獄のヒーロー2映画ブラドック大佐
オペルカ伍長
イン大佐
ラオ
地獄の黙示録項目参照
シティーハンター項目参照
死の標的項目参照
シャーマンキング漫画haiti 800使用シーンなし
ジャッカー電撃隊特撮科学特捜隊隊員隊員の標準装備
クライマー劇中名「クライムM500」
本銃がベースの架空の銃
桜井 五郎上記の物を入手し、射撃場で試射
クライマー33話
ジャッカルの日項目参照
ジャッジ・ドレッド項目参照
シューテム・アップ項目参照
重装警察映画マフィアのボスM203装着
銃自体は発砲無し
ジュラシック・パーク項目参照
ショート・サーキット項目参照
ジョジョの奇妙な冒険 Part4
ダイヤモンドは砕けない
漫画バッド・カンパニー(兵士)スリング装着
虹村 形兆のスタンド
最初は20発マガジンだったが途中から30発マガジンになる
処刑人項目参照
ショックトルーパーズゲームジャッカルタイトル画面で所持
M203装着
マルタイトル画面で所持
全キャラクター実際のゲーム画面ではこれを使っている
ショックトルーパーズ セカンドスカッドゲームレオナルド・JL・カトラセル(レオン)M16A1
M203装着
白い戦士ヤマト漫画刺紋 精二
その部下
スリング装着
真・仮面ライダー 序章(プロローグ)特撮CIA工作員コルト M203を装着した物も
ISS警備員コルト M203装着
進撃の巨人 エンドオブザワールド映画調査兵団
ハンジ・ソエ
人類は衰退しましたアニメ祖父第10話
スーパードクターK漫画サトキ
カサール王国政府軍兵士
解放軍兵士
兵士鈍器として使用
J・J・スチュアート
シンプソン
ヒックス
アイアンサイド
ベニー
スリング装着
ゲリラ
遠い夜明け(レホレ・アマネセ)構成員発砲シーンなし
ディーグレ(アンディ・ミヤナガ)回想シーン
スリング装着
タバレアス国特別公安部スリング装着の物もあり
スーパーマン項目参照
スカーフェイス項目参照
進め!! 聖学電脳研究部項目参照
スクールランブル項目参照
スター・ウォーズ項目参照
スターゲイト項目参照
スタートレック項目参照
ストラングルホールド項目参照
ストリートファイター項目参照
スナイパー(2002年)項目参照
砂ぼうず項目参照
スパイの歩き方項目参照
スピーシーズ -種の起源-映画アメリカ陸軍兵士スリング装着
発砲なし
スプリンターセル項目参照
スワガー・サーガ項目参照
スワロウテイル映画リャンキの一派A1
西部警察項目参照
セーラーファイト!特撮地球防衛軍アルバイト隊員
ゼイリブ項目参照
絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時バラエティGDFEなりすまし部隊隊員発砲なし
ゼブラーマン映画自衛隊員発砲なし
セレニティー映画マル
ゾーイ
架空のモデル
スコープ装着
バレルジャケット装着
ゼロイン項目参照
全開で飛ばせ小説暗殺集団第一章
戦場からの脱出項目参照
ソードアート・オンライン項目参照
その名は101漫画コナーズのボディガード20連マガジン
アメリカ空軍兵士
地下核実験場の警備兵
20連マガジン
スリング装着の物も
そらのおとしものfアニメ五月田根 美香子
謎の武装集団
美香子の夢の中にて登場
おそらくA1
ソルジャーズ・アイランド項目参照
ゾンビ項目参照
ゾンビ・クエスト項目参照
ゾンビ・コップ項目参照
ダークアクト漫画チェリー・オールドファッション(マシンガン・チェリー)発砲なし
ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ項目参照
ダーティハリー項目参照
ダイナマイト刑事(PS2版)項目参照
大都会 partIIITVドラマ虎田功A1
スコープ
『東京クライシス』編
ダイ・ハード項目参照
太陽の黙示録項目参照
タイラー・レイク -命の奪還-項目参照
ダークマン項目参照
多重人格探偵サイコ漫画全一第4巻
A1初期型
奪還 DAKKAN -アルカトラズ-項目参照
タフ項目参照
ダムド漫画サンプリング部隊
東京カンパニーの兵士
ファミリー・ストーンのメンバー
小類人漫画山田 優作M203付き
チャッピー項目参照
地球防衛少女イコちゃん3 大江戸大作戦特撮防衛隊兵士発砲なし
超星神グランセイザー特撮国防省兵士
長髪大怪獣ゲハラ映画防衛隊兵士発砲なし
沈黙の聖戦項目参照
ディア・ハンター項目参照
ディノクライシス項目参照
デス・ウィッシュ項目参照
デスカッパ映画陸上自衛隊員発砲なし
鉄拳5DR項目参照
デッドライン(2004年)映画ナウィンの仲間M203付き
ラストの銃撃戦で使用
デビル映画IRA兵士
バークの手下
デビル17項目参照
デモリションマン項目参照
デルタフォース2映画ラモンの手下スリング装着
サンカルロス陸軍兵士発砲なし
スコット・マッコイ大佐ラモンの手下の遺品
テルマ&ルイーズ映画警官
電子戦隊デンジマン特撮ダストラー
電車男映画オタク3人組A1
ドールズフロントライン項目参照
トータル・リコール項目参照
ドーン・オブ・ザ・デッド項目参照
トゥームレイダー項目参照
東京爆弾漫画ヤクザの親分
透明人間(1992)映画ジェンキンズの部下A1
スリング装着
発砲なし
トゥモロー・ワールド項目参照
トゥルー・クライム項目参照
特警ウインスペクター特撮死神モス一味
青木東洋の手下
コピーマン
特捜エクシードラフト特撮湯田 均キャリングハンドルが無く代わりにスコープを装着
トライジャケット攻撃時には銃口にアタッチメントを装着
ガンケースに入れて運搬
特捜ロボ・ジャンパーソン特撮洗脳された人々
特捜刑事マイアミヴァイス項目参照
特別交通機動隊スーパーパトロール漫画怒黒連合
特例措置団体ステラ女学院中等科C3部項目参照
閉ざされた森項目参照
特攻野郎Aチーム項目参照
賭博黙示録カイジ漫画兵士イメージ映像
トライハード漫画須藤 軍治スリング及びコルト M203装着
ドライバー項目参照
トランスポーター項目参照
トリアージX項目参照
トロピック・サンダー/史上最低の作戦項目参照
トンプー大冒険漫画プラモカービン
泣くな、はらちゃんTVドラマはらちゃんおそらくA1
ならず者戦闘部隊ブラッディウルフゲームEAGLE
SNAKE
タイトル画面で所持
ニキータ項目参照
ニューヨーク1997項目参照
ニンジャスレイヤー漫画フォレスト・サワタリワン・ミニット・ビフォア・ザ・タヌキ#2
スリー・ダーティー・ニンジャボンド#2
サワタリのナム妄想
A1、30連弾倉
ニンジャスレイヤースリー・ダーティー・ニンジャボンド#2
サワタリのナム妄想
A1、30連弾倉
ジェノサイドスリー・ダーティー・ニンジャボンド#2
サワタリのナム妄想
A1、30連弾倉、二丁持ち
ネバー・サレンダー 肉弾突撃項目参照
ノアズノーツ漫画ノーティアス入国管理局職員所持のみ
ロッフェ少尉
ノーティアス軍兵士
ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌項目参照
ハード・ラッシュ映画パナマ市警警官
パナマ市警SWAT隊員
M16A1
ゴンザロ一味との銃撃戦で使用
パーフェクト・ゲッタウェイ映画カウアイ警察警官スコープ装着
狙撃用カスタムモデル
終盤で1発使用
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ項目参照
バイオハザードシリーズ項目参照
パイナップルARMY項目参照
バキシリーズ項目参照
バック・トゥ・ザ・フューチャー項目参照
バッドボーイズ項目参照
バットマンシリーズ項目参照
バトルガール項目参照
バトルゴリラ項目参照
バトルフィールド2 モダン・コンバット項目参照
バトルフィールド バッドカンパニー2項目参照
バトルフィールド ベトナム項目参照
パニッシャー項目参照
バビルII世漫画陸上自衛隊員20連マガジン
スリング装着
ハヤテのごとく!項目参照
速水螺旋人の馬車馬大作戦項目参照
パラサイト・イヴ項目参照
ハルク項目参照
バロン漫画五木 波郎(バロン)
葛本
青野 秀二
斉木
井原幸一が密造した物
スリング装着
発砲なし
アメリカ軍兵士20連マガジン
半島を出よ小説カネシロ
ピースメーカー項目参照
ヒート項目参照
ビッグマグナム黒岩先生項目参照
ヒッチャー映画警官A1
スリング装着
ヒットマン(映画)項目参照
ヒットマン アブソリューション項目参照
ビバリーヒルズ・コップ2項目参照
秘密戦隊ゴレンジャー特撮ゾルダー
秘密探偵JA漫画飛鳥次郎『影の誘かい魔』『小さな暗殺者』で使用
水に浮いていた(AR7かAR5と混同?)
ピンク・キャデラック映画純潔主義同盟スリング
ファイナル・カウントダウン映画艦内警備の海兵隊員
零戦の操縦士監視役の海兵隊員から強奪
ファントム オブ インフェルノ項目参照
フォレスト・ガンプ/一期一会項目参照
フォールアウト項目参照
ブシドーブレイド弐ゲームホッキョクツバメ
プライム・ローズ漫画ククリット地下組織兵士
ブラック・エンジェルズ漫画神魔血流隊
妖姫とその手下回想シーン
自衛隊から奪った物
プラモ狂四郎漫画京田 四郎国際興業製
プラモサバイバルシミュレーションで使用
ブラックナイト・バット漫画バットライフルグレネード装着時もあり
ジョーク爆弾を発射
ブラック・ラグーン項目参照
ブラッドバス小説ベトナム系マフィア
プラトーン項目参照
プラナス・ガール漫画運動部連合(テニス部員)第12,13話
水鉄砲
フリクリ項目参照
ブルーサンダー項目参照
ブルース・ブラザース項目参照
ブルースワット特撮反逆者
フルメタル・ジャケット項目参照
プレデター項目参照
フルメタル・パニック!項目参照
文豪ストレイドッグス項目参照
ヘルシング項目参照
ペーパーマン項目参照
ボール・ブレット・ガン項目参照
撲殺天使ドクロちゃんアニメA1
妄想の中で登場
ぼくらの勇気 未満都市TVドラマ陸上自衛隊員
ポケットモンスターアニメオババ19話
ホット・ショット項目参照
香港国際警察/NEW POLICE STORY項目参照
ほんとにあった!霊媒先生アニメ腕利きスナイパーA1
第17話で使用
マーズ漫画二十四調査団20連マガジン
発砲シーン無し
マーダーライセンス牙漫画九鬼容堂の手下
木葉優児敵から奪った物を使用
平成維新団
集英会組員
ギエルモ大佐
ハルク・デューガンスコープ付き
シークレットサービス
マクドガル会長の手下
グエン・ミン
ヘルズアサシンズの戦闘員
マクミラン
スナイパースコープ付き
マーミー漫画駒堂麻実
警備員
警備の兵士初期型か?
ロバーツ
傭兵
マイサイエンスプロジェクト映画ベトコンすべてスリング装着
中にはTDS M72型の照準器スコープコルト M203装着の物もあり
マイケル(マイク)・ハーラン
ヴィニー・ラテロ
シャーマン
ベトコンから奪う
マキシマムチェイスゲームニック・サマーなぜか3点バーストモデル
マトリックス項目参照
魔法戦記リリカルなのはForce漫画兵士ルヴェラ鉱山遺跡で所持
第1話
魔法先生ネギま!項目参照
マリア・プロジェクト小説オランド・ベイロン
ロレト
リコ
アヴェリーノ
テディ
ヴェナス
ヨランダ
ジョバンニ
旧型
水のアマゾネス漫画タルタルガル大尉の部下
未来世紀ブラジル項目参照
未来戦隊タイムレンジャー特撮シティガーディアンズ20連マガジン
未来惑星ザルドス映画ザルドスから選ばれし者たち発砲なし
迷彩君項目参照
女神転生項目参照
メタルギアソリッド3項目参照
メタルギアソリッド4項目参照
メタルギアソリッド ピースウォーカー項目参照
メタルギアソリッド ポータブル・オプス項目参照
メタルスラッグ項目参照
メタルマックス項目参照
メン・イン・ブラック3項目参照
モンキーピープル漫画第23話『無理と道理』の扉絵
スリング装着
ヤギと男と男と壁と項目参照
やす子の太陽漫画斗器幸子妄想シーン
闇のイージス項目参照
ヤング ブラック・ジャックアニメボブ
スティーブ
ロバート
アメリカ軍兵士
M16A1
第4話
ユニバーサル・ソルジャー項目参照
要塞警察項目参照
容赦無く小説ジョン・テレンス・ケリー(クラーク)減音器
傭兵たちの挽歌項目参照
世にも奇妙な物語TVドラマ自衛隊員『カウントダウン』
発砲なし
本多惣太郎『カウントダウン』
自衛隊員から強奪・発砲なし
ライジング・サン漫画アメリカ陸軍兵士M203装着
UNMP兵士
ラスト・ボーイスカウト映画警官A1
スリング装着
ランド・オブ・ザ・デッド項目参照
ランボー項目参照
リーサル・ウェポン項目参照
力王項目参照
リセット漫画阿佐見川団地の子供
篠原仁美
初期型
発砲なし
なぜか左右対称
リモートTVドラマゴウ 藤堂A1
ルーザーズ項目参照
ルパン三世項目参照
レオン項目参照
レッドアラートゲームガイ・カザマレベルアップで使用可能
M203装着版もあり
レッドブル項目参照
蓮華伝説アスラ漫画超能力兵士
ローズヒップローズ項目参照
ロード・オブ・ウォー項目参照
ロボコップ項目参照
ロミオ&ジュリエット項目参照
ワイルダネス項目参照
ワイルドスピードシリーズ項目参照
ワイルド7項目参照
若き勇者たち項目参照
私立極道高校2011漫画笹山20連マガジン
スコープ装着
わっぱ列伝爆造漫画機動隊員
ワンスアンドフォーエバー項目参照

このページの画像はシカゴレジメンタルスから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 結局30発マガジンはいつぐらいから配備されてたんですかね
    一応ベトナム戦争末期には確認されてて70年代前半くらいからっての
    間違いなさそうなんですが 普通に見るようになったのは73年以降ともどっかで -- 2017-11-03 (金) 20:26:00
  • 何が「結局」なのか意味不明だが普通に1969年にA1と共に配備された。
    A2の記事はあるのにA1の説明がないのは問題だな。 -- 2017-11-03 (金) 20:45:47
  • A1はアメリカ陸軍が採用したのと同時に海兵隊にも採用されたんですか? -- 2018-01-15 (月) 20:00:03
  • 「採用」の意味によりますが。
    陸軍がXM16E1をM16A1として「制式化」したのは1967年ですが、これによりM14の置換を完了した「制式小銃」として発表したのは海兵隊と同じ1969年です。 -- 2018-01-16 (火) 05:06:01
  • こいつの導入を進めたのってルメイなのかよ…。 -- 2018-03-13 (火) 11:34:18
  • ルメイは実利的、実戦的な軍人なだけだし悪い事は悪いと思ってる
    糞野郎なのはむしろ上司のヘンリー・アーノルドですわ -- 2018-03-13 (火) 12:52:24
  • 銀河英雄伝説OVAの56話でパルムグレンを乱打する地球軍の兵士がM16らしきものを持ってました。 -- 2018-05-05 (土) 21:05:07
  • 映画『ファイナル・カウントダウン』では、艦内警備の海兵隊員が携行。捕虜になった日本の零戦操縦士が、隙をついて監視役の海兵隊員から強奪、3名を射殺している。 -- 2018-05-21 (月) 13:15:35
  • 映画『地獄のヒーロー2』では、主人公のブラドック大佐とオペルカ伍長、捕虜収容所所長のベトナム軍将校・イン大佐と配下のラオが、各々使用している。 -- 2018-05-24 (木) 22:38:04
  • テレビアニメ「Re:ステージ!ドリームデイズ♪ 」の3話でサバゲ部の部室の網棚(縦のものでメッシュパーテンションとかハンガーラックとか呼ばれているもの)に陳列。トイガンと思われます。全体が写っているわけではありませんでしたがマガジンキャッチを誤って押さないため回りに肉盛りがある一方、ボルトフォワードアシストノブが無いなど、M16とM16A1の特徴が混在しているのが見てとれました。使用者無し。発砲シーン無し。 -- 2019-07-25 (木) 23:47:37
お名前:


*1 余談だが、1968年以降製造の軍用モデルのレシーバーはかの零戦と同じA7075アルミニウムが使用されている
*2 ストーナー氏としては「ボルトが閉鎖しないということは銃自体に不具合が生じているということで、別途修理すべき。強制前進機構で無理やり閉鎖しても銃の劣化を進めるだけ」という考え方であった。
*3 若い兵士の興味を引き、学力が低い徴収兵でも理解しやすいよう、著名な漫画家ウィル・アイズナーによるセクシーな女性が整備方法を説明してくれる内容となっている。http://dailynewsagency.com/2012/07/22/ps-magazine-issue-da-pamphlet-750-30-efn/
*4 ホールドオープン状態でボルトキャリアが後退位置にある場合はその限りでない。
*5 https://www.youtube.com/watch?v=o8SidfxsfC4

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-27 (金) 12:22:10 (5d)