ジョン・ウィック / John Wick

2014年、アメリカ映画
監督:チャド・スタエルスキー

・ストーリー
 引退した伝説の暗殺者ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)。愛犬デイジーと平凡な日々を過ごしていたが、あるきっかけでロシアンマフィアに目をつけられ、自宅を襲撃されてしまう。
 不意を突かれたジョンは深手を負い、あげく目の前で愛犬を殺されるという最悪の事態を招くことに。亡き妻からの最後の贈り物である愛犬を失ったジョンは、ロシアンマフィアへ復讐するため、再び暗殺者の道へ戻ることを決意するのだった―――

・作品解説
 『スピード』や『マトリックスシリーズ』で一世を風靡したキアヌ・リーブス主演によるガンアクション作品。
 『フェイク シティ ある男のルール』でリアルなコンバットシューティングを見せたキアヌだが、本作では「ガン・フー(Gun fu)」と呼ばれる新たな戦闘スタイルを披露している。元々ガン・フーとは現実にはありえないガンアクション(ジョン・ウー作品に見られる二挺拳銃や装弾数を無視した銃撃、銃弾を避けるバレットタイム、舞うような動きが特徴のガン=カタなど)を指す総称であるが、本作では様々な武術・射撃テクニックを採り入れることでリアリティのある戦闘を描くことに成功している。
 特に注目すべき点は、「Center Axis Relock System(CAR System)*1」という近接戦闘に特化した射撃テクニックである。通常の銃の構え方は腕を伸ばすものだが、CARシステムでは(発砲時も含め)腕を曲げた状態が基本スタンスとなる。この状態だと銃を体に引き寄せる格好になるので、閉鎖空間での銃の取り回しが容易となり、至近距離での戦闘に即座に対応することが可能となるのだ。

 また最新の銃器が多く登場するなど、アクション以外でも見所のある作品となっている。

 2017年には、続編となる『John Wick: Chapter 2(邦題未定)』が公開予定。

使用者銃器名備考
ジョン・ウィックH&K P30Lコンペンセイター装着
自宅の床に埋めたガンケースから取り出す
2挺あるが、使用するのは1挺のみ
グロック 26バックアップガン
自宅の床に埋めたガンケースから取り出す
2挺あるが、使用するのは1挺のみ
ワルサー P99ホテルでパーキンスから強奪
Coharie Arms CA-415アメリカ・Coharie Arms製のHK416クローン
ショートバレル
EOTech製ホロサイト装着
フォアグリップ装着
マグプル製Pマグ
ケル・テック KSGEOTech製ホロサイト装着
フォアグリップ装着
ヴィゴの手下から強奪
DTA SRS A122インチバレル
スコープ装着
バイポッド装着
ベレッタ 92FS宣伝写真で所持
WE-Tech Hi-Capa 5.2 K-Version台湾・WE-Tech製の1911ベースガスガン*2
ストライクガン風のマズルガード装着
セイバートゥースタイプのリアセレーション
肉抜き加工のスライド
宣伝写真で所持
ヨセフ・タラソフSAI グロック17 Tier1アメリカ・Salient Arms International製のグロッククローン
ゴールドマッチバレル
ステッピング加工のグリップ
肉抜き加工のスライド
アヴィ
キリル
マーカスFN ハイパワー
スタームルガー M77サプレッサー装着
スコープ装着
バイポッド装着
Ms. パーキンスワルサー P99サプレッサー装着
コルト パイソンホテルでハリーから強奪
グレゴリーベレッタ 92FSオーレリオの店で使用
ハリーコルト パイソン4インチバレル
ヴィゴの手下グロック 17ジョン宅の襲撃時はサプレッサータクティカルライト装着
グロック 19
FABディフェンス KPOS G1/グロック 17劇中ではフルオート改造したグロック 17を組み込んでいる
フォアグリップ装着
H&K MP5KPDWタイプのストックを装着したモデルもあり
SW MP10アメリカ・SW(Special Weapon)製のMP5クローン
Savage 10BAアメリカ・Savage Arms製のボルトアクションライフル
スコープ装着
ケル・テック KSGEOTech製ホロサイト装着
フォアグリップ装着

(「the RED circle CLUB」の使用武器)*3
9MM POCKET COMPACT
(シグザウエル P290)
初期装備の銃
10MM AUTO
(Sequoia Weaponworks P270B ディアブロ コンバットピストル)*4
金貨15枚で交換可能な銃
元銃の装弾数は12発だが、ゲームでは9発
.45MM HANDGUN
(EAAウィットネス スチール)
金貨25枚で交換可能な銃
イタリア・タンフォリオ製のCz75クローン
元銃の装弾数は10発だが、ゲームでは12発
D.EAGLE .50
(IMI デザートイーグル MK.XIX)
金貨50枚で交換可能な銃
ピカティニーレール仕様
元銃の装弾数は7発だが、ゲームでは15発
IMI デザートイーグル MK.XIXゴールドモデル
D.EAGLE .50と違い、ピカティニーレール仕様ではない
上記4種類の銃はアイコンのみで、
実際に操作可能なモデリングは全て本銃となる


議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今日DVD発売か。続編はどんな銃が出るか楽しみだ。 -- 2016-02-17 (水) 07:09:34
  • TSUTAYAで探してみるか -- 2016-02-17 (水) 07:13:44
  • p30lのガスブロほしいよぅ -- 2016-02-27 (土) 19:13:18
  • 劇中のKSGは普通の12ゲージ仕様でいいんでしょうか?それともスラグ弾仕様? -- ? 2016-10-08 (土) 23:18:01
  • 弾痕でもなければ分からないと思いますが。大体12ゲージは弾薬自体の大きさを示すものであって、散弾であることを示す用語ではありませんよ。 -- 2016-10-08 (土) 23:36:43
  • ↑車のウィンドを見るに一個の大穴があったのでスラグ弾ではないかと -- 2016-10-10 (月) 20:59:37
  • そもそもショットガンって色々弾撃てるのが売りなんだから何仕様もクソも無いだろ。本当にスラッグ専用のライフルドバレルってのも無くは無いけどさ・・・ -- 2016-10-11 (火) 01:25:43
  • ま、まぁ、KSGのライフルドバレルというものはあまり聞きませんし、ボアでしょうね。 -- 2016-10-11 (火) 20:00:58
お名前:


*1 Sabre Tactical Training Resource and Research社のポール・キャッスル氏が考案。
*2 東京マルイ製ハイキャパシリーズのコピーモデル。
*3 海外公式サイト内でプレイ可能なシューティングゲーム。
*4 製造国がEtoile Arcture、製造会社がSequoia Weaponworksとなっているが、現実には存在しない架空銃の可能性あり。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:10:16 (344d)