CZ P07 【自動拳銃】

CZ P07
モデル全長重量口径装弾数製造国
CZ P07185mm800g9mm×1915/17+1チェコ共和国
9mm×2115/17+1
.380 Auto15+1
.40 S&W12/15+1
CZ P07 SR207mm800g9mm×1915/17+1
CZ P09208mm890g9mm×1919+1
.40 S&W15+1
CZ P09 SR230mm890g9mm×1919+1

 チェコ共和国のチェスカー・ゾブロヨフカ社が2013年に開発した、ポリマーフレーム自動拳銃。同社のCZ75の派生型であるが、オメガトリガーシステムという従来のCZ75に比べて少数のパーツで構成したトリガー機構を採用し、トリガープルや信頼性が向上した。先行のポリマーフレームモデルである「SP-01」に比べ、スイス製のCZ75クローンであるスフィンクスSDPのような角張ったデザインとなっている。

 バックストラップ交換式のグリップを備え、パーツの交換によってマニュアルセイフティデコッキングレバーに変換できるようになっている。当初はコンパクトモデルのP-07"デューティ"のみだったが、のちにフルサイズのP-09が登場した。弾薬は9mm×19.40S&Wの二種に対応している。

 海外の軍、警察に向けて輸出が行われており、近年ではハンガリー軍が購入したほか、ケニア警察などでも採用例がある。

登場作品ジャンル使用者備考
6アンダーグラウンド映画トゥP-09
グレイマン項目参照
ジョン・ウィック項目参照
名探偵コナン項目参照
ラストデイズ・オブ・アメリカン・クライム映画ロス・キングP-09 コンペンセイター装着

このページの画像はチェスカー・ゾブロヨフカ社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 記憶違いがあったので修正。ベトナム軍がコーナーショットに付属させていたのはジェリコですね。 -- 2020-09-09 (水) 00:13:34
  • Px4みたいにスライドの途中から斜めに面取りされて、正面から見ると台形のような形状になっていますが、こういう形状のスライドはどんな利点・長所があるのでしょうか? -- 2022-01-15 (土) 04:44:15
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-08-13 (土) 11:47:05 (559d)