ベネリ M4 スーパー90(US M1014) / Benelli M4 【散弾銃】

ベネリ M4 スーパー90 スケルトンピストルグリップ型
全長重量口径装弾数発射形式製造国
1041mm3.82kg12ゲージ6/7+1Sイタリア

 1999年にベネリ社が開発した軍用向けの次世代散弾銃

M4 ピストルグリップストック型

 これまで軍用散弾銃は信頼性などの関係からポンプアクションなどの手動式が長らく使われていたが、1998年にアメリカ軍の兵器研究機関であるピカティニー造兵廠が 『アメリカ軍は新たに12ゲージ半自動散弾銃を欲している』との要望を発表。この要望に対して散弾銃の製造には定評のあるベネリ社が手を挙げ、自動式散弾銃の開発に着手する。散弾銃特有の問題であった散弾発射時の燃焼塵による回転不良の解決には、燃焼時のガス圧を調節して確実に次弾を装弾させるA.R.G.Oシステム(Auto Regulating Gas Operated-System:ガス圧自動調節器)を開発し、後にアメリカ軍が発表した次世代散弾銃に対する要望書JSCSにも適応した散弾銃を作り上げた。これが『M4スーパー90』である。
 ベネリ社は本銃を、業務提携先であるH&K社と共同でアメリカ軍の次世代散弾銃トライアルに提出。1999年4月にXM1014の名前でアメリカ軍に仮採用され、導入試験の結果、2001年11月にはテストコードの"X"が取れM1014の名前で本採用。現在2万挺ほどが海兵隊に導入されている。

登場作品ジャンル使用者備考
COLD FEARゲームトム・ハンセン
Combat Arms項目参照
G.I.ジョー項目参照
Insurgency項目参照
KILLING FLOOR項目参照
NEW GAME!項目参照
Operation Flashpoint: Red River項目参照
RED/レッド項目参照
SOCOM: U.S. Navy SEALs項目参照
TAXi 4項目参照
アーマード -武装地帯-映画ベインズ廃工場で使用
アームド・アサルト項目参照
青の祓魔師アニメ勝呂 竜士第22話
第22話
タブレットに映った資料画像
悪魔のリドルアニメライフルストック
第10話で、英が決闘用に用意した武器
ミョウジョウ学園最上階部屋のガンラックに保管
イノセンス項目参照
ウインド・リバー映画ピート
(掘削所警備員の一人)
ラストの銃撃戦で使用
ウォーキング・デッド項目参照
ウォッチドッグス項目参照
うぽって!!項目参照
エクスペンダブルズ2項目参照
カウンターストライク項目参照
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD項目参照
ガンスリンガー・ガール項目参照
キス&キル項目参照
今日からヒットマン項目参照
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2項目参照
ゴーストリコン フューチャーソルジャー項目参照
コール オブ デューティ4: モダン・ウォーフェア項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア2項目参照
殺し屋ストーカー漫画ダリアナデパートで使用
コロンビアーナ項目参照
ザ・コンサルタント映画組織の傭兵ラストの銃撃戦で使用
サボタージュ項目参照
ジョン・ウィック チャプター2項目参照
スプリンターセル ブラックリスト項目参照
スペックオプス ザ・ライン項目参照
ゼロイン項目参照
ゾンビランド項目参照
ターミネーター: 新起動/ジェニシス項目参照
沈黙の脱獄映画ハーラン・バンクス終盤で使用
鉄拳5DR項目参照
デッドライジング項目参照
トゥルー・クライム項目参照
ドールズフロントライン項目参照
バーチャコップ3ゲームマイク・ハーディ
ジミー・クルース
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ項目参照
バイオハザード〜ヘヴンリーアイランド〜項目参照
バトルフィールド2項目参照
バトルフィールド 3項目参照
バトルフロント映画フィル・ブローカー自宅のガンケースから取り出して使用
ハンコック項目参照
フェイク シティ ある男のルール項目参照
フルメタル・パニック!項目参照
ペーパーマン項目参照
マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス項目参照
マイアミ・バイス項目参照
マチェーテ・キルズ項目参照
マックス・ペイン3項目参照
マトリックス項目参照
メカニック項目参照
ヨルムンガンド項目参照
ラキア項目参照
レインボーシックス項目参照
レッド・サイレン項目参照
レフト 4 デッド項目参照
ロックアウト項目参照

このページの文章および画像はベネリUSA社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 普通はガスピストンとマガジンは入れ子構造になってて互いに干渉しないから全長の問題はないんだけど いかんせんセミオートだと多種多様な弾薬に対応しにくいって問題が -- 2015-05-27 (水) 22:11:43
  • 「多種多様な弾薬に対応しにくい」って何の為のARGOシステムなんだか・・・そうじゃなくてM4はガス駆動だから、初期の短銃身ARと同じで短いと単に動かんのだよ。具体的に言うとベネリはM4は14インチ以下のバレルは供給してないし動作も保証してない。マスターキーはバレル長9.5インチだったから、バレル長14インチものショットガンではアンダーバレル用としては長過ぎる。 -- 2015-05-27 (水) 22:50:57
  • というか、アンダーバレルショットガンをセミオートにする理由ってあるの?主な用途はドアブリーチなんだから、手動で十分な気が -- 2015-05-28 (木) 00:21:55
  • まぁ少なくとも米軍は一度も構想すらしてないようだし、そういう事なんじゃないの。M26もアンダーバレルでは戦闘は想定してないようだし。 -- 2015-05-28 (木) 08:08:15
  • そもそもアンバレショットガンはドアブリーチ用で戦闘用ではない⇒セミでなくてもよい+技術的な問題ってことで。ありがとうございます -- ただのガンヲタ? 2015-05-28 (木) 12:49:36
  • ショットガンはドアをぶち破る以外では、殆ど使われてないのですか?CQBでも全く使わないのですか? -- 2015-10-24 (土) 22:24:10
  • 屋内戦なら特殊部隊とか中心に普通に使うけどな アメリカ海兵隊なんかもライフルと二丁持ちで使ってたり -- 2015-10-24 (土) 22:35:04
  • まぁ警察系でもない限り特殊部隊も基本的にソードオフしたポンプアクションM870ピストルグリップとかを割りきって使ってることが多いけどね セミオートショットガンより アメリカ海兵隊もショットガンベネリ使ってるのはあんまりみないな 船の臨検画像とかではみた -- 2015-10-26 (月) 23:53:56
  • やっぱポンプアクションの方が安くて尚且つ信頼性が高いという事なんだろうな。 -- 2015-10-27 (火) 07:41:00
  • エクスペンダブルズについてはエクスペンダブルズ2という風にしてください -- 2018-06-27 (水) 15:00:47
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-29 (水) 03:48:37 (88d)