ゼネラルモーターズ M3 "グリースガン" / GM M3 "Grease Gun" 【短機関銃】

ガイドランプ M3
モデル全長(伸長時)重量口径装弾数発射形式連射速度製造国
M3571(743)mm4,000g.45 ACP30F350〜450発/分アメリカ/中国
M3A1565(742)mm3,950g
三九式579(757)mm不明9mm×1932F350〜450発/分台湾

 1942年にアメリカ軍が制式採用した短機関銃。その形状が機械に潤滑油(グリース)を挿す機材に似ていたため『グリースガン』の愛称を持つ。
 1941年、第二次大戦に参戦したアメリカは兵員の大量動員を開始した。しかし制式短機関銃だったトンプソンは性能は高かったものの製造コストも高く、生産効率を高めたM1A1に至っても生産が追いつかない程であった。
 そこでアメリカ陸軍は数を揃えるために、性能を二の次にしてでも生産効率の高い短機関銃を必要とし、プレス加工と溶接のみで作成できる銃をゼネラルモーターズに発注。1942年12月にM3の名前で制式採用された。
 M3はシンプル故に故障知らずで稼働率が非常に高く、その上M1A1の1/5以下の値段で製造が可能であるため、大量に製造され前線に送られた。発射速度の遅さも.45ACP弾を撃つには程よい速度で連射制御が容易であり、一般の兵卒のみならず、小火器を常用しない*1戦車兵の護身火器としても多用されたと云う。

 1944年には更なる簡略化をはかったM3A1が開発された。コッキング方法を元のクランク式から、排莢口に指を突っ込んでボルトを直接動かす方式に変え、マガジンキャッチを強化するなどの改修が施された。これらにより、製造費はM3の2/3となっている。またOSS用にM3Sベル・サイレンサーという減音器を装着したモデルも開発された。
 しかし、第二次大戦の終結に伴い、発注の大半はキャンセルとなり、約60万挺も生産されたM3に対し、M3A1の製造数は遥かに少ない1.5万挺ほどにとどまった。

 M3は第二次大戦後も朝鮮戦争やフォークランド紛争で使用された。デルタフォース創設時には、初代司令官のチャールズ・ベックウィズによって、CIAの倉庫に大量に保管されていたM3が持ち出され、部隊の訓練用として使用された。その大半が一年もしないうちにMP5と替えられたが「弾丸が.45口径で威力が高い・飛翔速度が亜音速のためサイレンサーの効果が高い」という点から特殊作戦用に少数が残された。
 アメリカ本国で引退後も、西側諸国に軍事援助として大量に供与されたM3の一部が、いまだ現用にあると伝えられている。日本の陸上自衛隊でも、創設時にアメリカ軍から供給されて以来のM3が、戦車部隊の装備として一部、今も現役にとどまっている。

登場作品ジャンル使用者備考
007 ネバーセイ・ネバーアゲイン項目参照
CYBERブルー漫画ディック発砲なし
Day of Defeatゲーム米軍兵士
L.A. ギャング ストーリー項目参照
K-20 怪人二十面相・伝映画軍警
MAFIA II項目参照
Sniper Elite 3項目参照
ZINGY項目参照
悪一番隊漫画番 長太ほかアメリカ兵
アリスの照星項目参照
うぽって!!項目参照
うる星やつら項目参照
エンパイアーズゲームティム・オライリー
オペレーションG.G.項目参照
帰ってきたウルトラマン特撮MAT隊員マットガンのモデル
狩りのとき項目参照
ガンヘッド映画セブン
銃夢Last Order項目参照
逆転裁判〜その「真実」、異議あり!〜Season 2アニメリッチナンデの部下たち10〜12話
1人のみ転んだ際に暴発させる
10話及び12話ではマガジンがグリップに挿入される形状で、フォアグリップあり、細目な形状
キャプテン・アメリカ項目参照
兄弟拳バイクロッサー特撮シルビア
恐竜戦隊ジュウレンジャー特撮妖精ノーム武器庫に隠してあった物
メイ26話
妄想?シーン
キルミーベイベー項目参照
月光仮面特撮サタンの爪の手下
皇帝のいない八月映画自衛隊特殊部隊突入時
コール オブ デューティ2項目参照
コール オブ デューティ ファイネスト アワー項目参照
コール オブ デューティ ワールドウォーII項目参照
ゴジラVSキングギドラ項目参照
ゴルゴ13項目参照
魁!!男塾項目参照
ザ・パシフィック項目参照
シェルショック項目参照
ジオブリーダーズ項目参照
時空戦士スピルバン特撮ムムム団員
史上最大の作戦項目参照
シティーハンター項目参照
修羅の群れ映画出水辰雄
スーパーマン項目参照
砂ぼうず項目参照
スピード・レーサー項目参照
スモーキン・エース項目参照
西部警察項目参照
セーラー服と機関銃映画星 泉
世界の中心で愛を叫んだけもの小説ウィリアム・スタログ
セブン・イヤーズ・イン・チベット映画中国人民解放軍兵士
国民党軍兵士
M3A1
戦国自衛隊項目参照
戦場からの脱出項目参照
蒼天の拳項目参照
ソルジャー オブ フォーチュン2ゲームジョン・マリンスA1
ダイナマイト刑事(PS2版)項目参照
デビル メイ クライ項目参照
電気グルーヴ「少年ヤング」音楽PVセーラー服の少女映画『セーラー服と機関銃』のパロディか?
トゥモロー・ワールド項目参照
ドールズフロントライン項目参照
特例措置団体ステラ女学院中等科C3部項目参照
トンマッコルへようこそ項目参照
ネバー・サレンダー 肉弾突撃項目参照
バーチャファイター5ファイナルショーダウンゲームブラッド・バーンズアクセサリー
灰色の非武装地帯小説タイラー・ヴァーンス
博士の異常な愛情項目参照
鋼の錬金術師項目参照
バキ外伝 疵面項目参照
バッテンロボ丸特撮比間田会長上記『セーラー服と機関銃』のパロディ
ロボ丸惡の味方ロボット時
バトルゴリラ項目参照
バビルII世漫画サンライト号の船員
フェイク シティ ある男のルール項目参照
フォールアウト項目参照
フューリー項目参照
ブラザー イン アームズ項目参照
ブラザーフッド項目参照
ブラック・ラグーン項目参照
ブルークリスマス映画特殊部隊
世界各国の兵士
スリング
横撃ちで使用した者も
ブルースワット特撮TR-99人間擬態時
ブレット・ザ・ウィザード漫画ロスM3A1
バーク(ランカスター一家のギャング)第21話
M3A1
ペーパーマン項目参照
マジンガーZアニメ鉄十字軍団スリング付きの物も
みさと鉄十字軍団の物を奪う
メカニック項目参照
メタルサーガ・ニューフロンティア項目参照
ラスト・アクション・ヒーロー項目参照
ルール 無法都市項目参照
ルパン三世項目参照
レディ☆ドール漫画警備員減音器
ワイルド7項目参照

このページの画像はシカゴレジメンタルスから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 視覚的にMP5と区別がついてわかりやすいからでしょうか? モデルガン等を用意しにくいM3をわざわざ引っ張り出してくるあたり、↑の方の仰る通り、自衛隊のお下がりという可能性も高いと思います テロリスト役の方も自衛隊の迷彩服着ていましたし(これは関係ないか?) -- 2016-03-29 (火) 20:56:13
  • Day of Defeatはアメリカ兵が使用。 -- 2016-12-26 (月) 06:57:32
  • 台湾造の版本は:36式(.45ACP)、37式(9x19mm)、39式(9x19mm曲銃身銃)が正しい。 -- 元台湾兵? 2017-04-21 (金) 14:53:32
  • 36式と37式については確認できたが39式については単に時期を置いての再生産モデルとしか確認できなかった。本家のM3でも湾曲バレルはアタッチメントなのでモデルごと別になっている可能性は低いように思われる。なにか典拠があれば確認する。 -- 2017-04-22 (土) 17:19:12
  • 台湾の軍事博物館に39式曲銃身銃の実物がある。しかし調べると、あれは39式全般を意味するなのか?或いは39式の一改造型だけなのか?については不明だ。 -- 元台湾兵? 2017-04-28 (金) 18:48:46
  • 日本警察がやる対テロ訓練で犯人役がよく持ってる銃ランキング2位(1位はEVERNEW EGA206) -- 2017-05-02 (火) 19:45:11
  • HAWAII FIVE-0で脱獄囚の大富豪が使ってた -- 2017-06-12 (月) 11:00:38
  • 皇帝のいない八月にて突入する自衛隊特殊部隊が使用 -- 2017-11-06 (月) 13:33:30
  • TVアニメ「逆転裁判〜その「真実」、異議あり!〜Season 2」の10話および、11話に登場。リッチナンデの部下複数が携行、発砲シーンなし。10話ではマガジンがグリップに挿入される形状で、フォアブリップがあり、細いです。11話で登場したものはごくわずかなシーンしか登場しませんが画像通りの形状です(M3かM3A1までは分かりません)。 -- 2018-12-21 (金) 04:06:45
  • TVアニメ「逆転裁判〜その「真実」、異議あり!〜Season 2」の12話に登場。リッチナンデの部下数人が携行、発砲シーンなし。10話と同じ形状(マガジンがグリップに挿入される形状でフォアブリップあり)。 -- 2018-12-24 (月) 12:55:57
お名前:


*1 戦車のハッチが小さく通常の歩兵用ライフルが持ち込みにくいため。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-01 (土) 06:16:19 (167d)