FN ミニミ (M249) / FN Minimi (M249) 【軽機関銃(分隊支援火器)】

FN ミニミ 自衛隊モデル
モデル全長(伸縮時)重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
スタンダード1040mm7.0kg5.56×45mm30/ベルトリンク750〜1000発/分Fベルギー
パラトルーパー914(766)mm
ミニミ 7.62mm(固定ストック/テレスコピックストック)1015mm/1000(865)mm8.17/8.4kg7.62×51mmベルトリンク730発/分

 FN社が1970年代に開発した軽機関銃。ミニミとは、ミニ・ミトライユーズ(mini-mitrailleuse:《仏》小型機関銃)の略である。
 当時の他の軽機関銃と比べて非常に軽量であり、また分隊支援火器向けの機能として、弾薬ベルト以外に他の分隊員のAR15(FNC)用弾倉も使用可能な様に設計されている。

 FN社は自社のMAG機関銃のユーザからのフィードバックを受け、より軽量な機関銃の設計を新規に開始していた。FN社では、同時に次期NATO制式弾薬となるSS109 5.56x45mm弾の設計を開始しており、これを用いて最大の性能を発揮するような軽量機関銃としての設計が進められて行った。
 一方、ベトナム戦争中に7.62x51mm弾から5.56x45mm弾に標準弾薬を変更したアメリカ軍は、1974年から従来のM60に代わる新しい分隊支援火器の採用計画を開始した。
 FN社のミニミ機関銃のプロトタイプは「XM249」としてトライアルに参加。陸軍の要求を受けてボックスマガジン給弾機能の追加を含む全体の改修を行い、当時有力とみられていた多くの候補を上回る成績でこれらに勝利。1984年からアメリカ軍の制式分隊支援火器として配備が開始され、MAG(M240)同様他のNATO加盟国も徐々にこれに追随した。

 2003年には米軍SOCOMの要求により開発された7.62x51mm仕様のモデルが「Mk.48 mod.0」として採用されたが、これが高い評価を得たためFN社でも「ミニミ 7.62」として販売を開始した。このモデルではミニミのようなボックスマガジン給弾機能は備えられていない。
 2013年にはアップグレードモデル「Mk3」がアナウンスされた。これはモジュラー性を備えたもので、リコイル軽減ストックを含む全体の改修以外にパーツ交換によって口径の変換が可能となっており、従来モデルからもパーツ交換でアップグレードが可能とされている。

 日本の陸上自衛隊も、主力火器を7.62mm×51弾を使う64式小銃から5.56mm×45弾を使用する89式小銃への武装更新に伴い、それまで制式軽機関銃だった62式機関銃に代わってミニミを採用している。上掲の画像も自衛隊仕様だが、実際にはアメリカ軍のM249と同様のヒートカバーが追加されている。生産は住友重機によるライセンス生産で、一挺あたりの価格は240万円と非常に高額である。
 しかし日本でライセンス生産されたミニミは、部品の精度が低い物が多いという噂も存在した。残念ながらこれは事実であったようで、2013年には住友重機による納入時の不正が発覚。12.7mm重機関銃74式車載機関銃と共に、納入された製品の中には基準値を満たさないものが存在している事が明らかとなった。
 国内各地の陸上自衛隊基地・駐屯地で行われる記念行事などでは展示に出されることが多く、89式小銃とともに民間人が日本国内で実際に触れることのできる数少ない銃器でもある。

 第二次世界大戦のイメージから、こうした機関銃はメディア上でも制圧射撃が本分と考えられがちであるが、現代では日本も含む多くのNATO所属国で運用されているミニミ機関銃は、その多くがダットサイトスコープなどの光学サイトを備えており、ある程度の精密射撃も可能となっている。
 しかし機構上(オープンボルト、振動の多いベルト給弾)精度の限界もあり、アメリカ海兵隊ではこれを補助するために2010年からM27 IARによる部分的な代替が行われている。

各種バリエーション

モデル解説
M249Para空挺(パラトルーパー)用。短いバレルと収納式銃床が特徴。
M249E4M249SPW*1とも呼ばれる。
Paraモデルよりやや長い銃身で、レール付きハンドガードが装着されている。
軽量化のため、M16用マガジンポートやバイポッドは省略されている。
Mk.46 Mod.0SPWの発展型でアメリカ特殊作戦軍(U.S.SOCOM)の採用モデル。
レール付きのヒートシールドやフォアエンドを装備
大幅な軽量化のため、車載用の固定ラグやキャリングハンドルも省かれ、
フルーテッドバレルを始め、部品単位で各所に肉抜きが施された。
Mk.46 Mod.1Mk.46 Mod0の発展型で、チタン製の軽量バイポッドやマウントレールの追加がなされた。
Mk.48 Mod.0アメリカ特殊作戦軍のMk.43 Mod.0を置換する目的で開発された7.62mm×51弾を使用するモデル。
FN C9/C9A1カナダ軍に供給されているモデル。フロントサイトの形状が異なる。
改良型のC9A1では標準でELCAN社製スコープを搭載している。
住友重機械
5.56mm機関銃MINIMI
日本の住友重機械工業が自衛隊向けにライセンス生産しているもの。
1993年度防衛予算から調達が開始され、3自衛隊全てに配備されている。
62式機関銃の三脚が使用できることと、ロアレシーバーの刻印「5.56mm機関銃MINIMI」が特徴。
大宇 K3項目参照
 
登場作品ジャンル使用者備考
24 -TWENTY FOUR-項目参照
26世紀青年映画ドイン・エリザント・コマーチョ大統領
28日後...項目参照
50 Cent:Bulletproof項目参照
Alliance of Valiant Arms項目参照
America's Armyゲーム米軍兵士
BLACK項目参照
BLOOD+項目参照
Combat Arms項目参照
GALACTICA/ギャラクティカ項目参照
GAMER項目参照
G.I.ジョー項目参照
GOKUSAI漫画ピエール・ロブション
HALF-LIFE -OPPOSING FORCE-ゲームエイドリアン・シェパード
海兵隊員
M249 SAW
HOME FRONT項目参照
Insurgency項目参照
MAG項目参照
OPERATION7項目参照
RONIN項目参照
S.A.S. 英国特殊部隊項目参照
Seven Years Of War項目参照
SOCOM: U.S. Navy SEALs項目参照
TAXi項目参照
TOKKO 特公漫画國樹田 薫
アニメ
WarRock項目参照
アームド・アサルト項目参照
アイ・アム・レジェンド項目参照
アイランド項目参照
アフリカン・ゲーム・カートリッジズ項目参照
アメリカン・スナイパー項目参照
アリスの照星項目参照
あるいは裏切りという名の犬映画オルンの手下オルンの隠れ家で使用
パラトルーパーモデル
アンダーワールド項目参照
イノセンス項目参照
ウォンテッド項目参照
宇宙戦争項目参照
ウルヴァリン:X-MEN ZERO項目参照
エクスターミネーションゲームロジャー・グリッグマンストックレス
デモシーンのみ
パラトルーパーモデル
エネミー・ライン3 激戦コロンビア項目参照
M3〜ソノ黒キ鋼〜アニメ自衛隊員18話で所持
パラトルーパーモデル
鷺沼 アカシ
波戸 イワト
霞 ライカ
須崎
エリート・スクワッド項目参照
エリジウム項目参照
エル・カザド項目参照
オペレーション・フラッシュポイント項目参照
カウンターストライク項目参照
学園キノ項目参照
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD項目参照
ガッチャマン映画正規軍兵士
仮面ライダーSPIRITS漫画ライダーマン(結城丈二)マシンガンアーム
(M249パラトルーパーがモデル)
風見志郎
ガンスリンガー・ガール項目参照
銃夢項目参照
キック・アス項目参照
虐殺器官小説暴徒の一人
キャット・シット・ワン項目参照
キャプテン・アメリカ項目参照
グランド・セフト・オートV項目参照
グランド・セフト・オートシリーズ項目参照
グランド・セフト・オート・バイスシティ・ストーリーズ項目参照
グリーン・ゾーン項目参照
クリムゾン・リバー項目参照
ケイン&リンチ:デッドメン項目参照
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり項目参照
ゲームボーイウォーズ アドバンスゲームドミノ公式イラストでのみ所持
合法都市漫画ミニミ
島田奈美子ミニミが落とした物を使用
ゴーストリコン項目参照
ゴーストリコン2項目参照
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター項目参照
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2項目参照
ゴーストリコン フューチャーソルジャー項目参照
コール オブ デューティ4: モダン・ウォーフェア項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプス項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプスII項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア2項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア3項目参照
ご注文はうさぎですか?項目参照
コヨーテ ラグタイム ショー項目参照
ゴルゴタ小説真田聖人
コロンビアーナ項目参照
コン・エアー項目参照
サイレン2項目参照
さばげぶっ!項目参照
サハラ 死の砂漠を脱出せよ項目参照
ザ・ユニット 米軍極秘部隊項目参照
猿の惑星項目参照
しあわせのかたち項目参照
ジオブリーダーズ項目参照
シティーハンター項目参照
ジャーヘッド項目参照
ジャッジ・ドレッド項目参照
じゃんげま漫画永霧 えいむM249
特別コラボ回で使用
女子攻兵項目参照
死霊戦線ゲームライラ・アルフォンM249SAW
作中名「マシンガン」
親愛なるきみへ映画アメリカ陸軍特殊部隊員パラトルーパーモデル
ACOG装着もあり
イラク及びアフガニスタンで所持
進撃の巨人エンドオブザワールド映画調査兵団
スーサイド・スクワッド項目参照
スーパーマン項目参照
ストラングルホールド項目参照
砂ぼうず項目参照
スプリガン項目参照
スプリンターセル 二重スパイ項目参照
スペシャルフォース項目参照
スペックオプス ザ・ライン項目参照
スモーキン・エース項目参照
スワガー・サーガ項目参照
世界侵略:ロサンゼルス決戦項目参照
せきさば!項目参照
ゼロ・ダーク・サーティ項目参照
ゼロイン項目参照
ソードアート・オンライン項目参照
ソードフィッシュ項目参照
続・戦国自衛隊項目参照
ソルジャーズ・アイランド項目参照
第9地区項目参照
ダイ・ハード項目参照
対魔導学園35試験小隊アニメELCANスコープ装着
リムジンのトランクに収納
第8話
タイムクライシス4ゲームエヴァン・ベルナール
ジョルジョ・ブルーノ
トレーラーの車載銃を使用
弾数無限
ツキヨニサラバゲームパパ・トニーオパラトルーパーモデル
ティアーズ・オブ・ザ・サン項目参照
ディノクライシス項目参照
ディバイデッド・フロント小説土岐 英次自衛隊モデル
デッドプール項目参照
デビル17項目参照
デビルズタイド映画特殊部隊員の一人機関室で徹甲弾を使用
デルタフォース ブラックホークダウンゲーム主人公SAW
天使ノ二挺拳銃項目参照
ドーベルマン項目参照
特攻野郎Aチーム THE MOVIE項目参照
賭博堕天録カイジ漫画兵士カイジの心の中の戦場で
トランスフォーマー (2007)項目参照
トリアージX項目参照
トリプルX項目参照
忍弾項目参照
ネイビーシールズ(2012年)項目参照
バーチャコップ3ゲームマイク・ハーディ(レイジ)
ジミー・クールス(スマーティ)
小型軍用ジープの車載銃2挺を使用
ハード・ラッシュ映画ゴンザロの手下パラトルーパーモデル
輸送者襲撃時に使用
バイオハザード項目参照
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ項目参照
バイナリー ドメイン項目参照
バッドタイム項目参照
バッドボーイズ2バッド項目参照
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生項目参照
バトルガール項目参照
バトルゴリラ項目参照
バトルフィールド2項目参照
バトルフィールド2 モダン・コンバット項目参照
バトルフィールド 3項目参照
バトルフィールド 4項目参照
バトルフィールド ハードライン項目参照
バトルフィールド バッドカンパニー項目参照
バトルフィールド バッドカンパニー2項目参照
花右京メイド隊
-La Verite-
アニメ慈悲王 リュウカ
パニッシャー項目参照
バビロンA.D.項目参照
パラサイト・イヴ項目参照
ハルク項目参照
バレットウィッチ項目参照
フォールアウト項目参照
ブラック・ブレット--項目参照
ブラックホーク・ダウン項目参照
ブラック・ラグーン項目参照
ブラッド・ダイヤモンド項目参照
ブラッドラインズ漫画八瘤
八瘤の手下
プルーフ・オブ・ライフ映画カルロスラストの戦闘で使用
フルチャージ!! 家電ちゃん漫画ミリー
(特殊作戦支援アンドロイド)
M249のエアガン
M134との二挺撃ち
第34話、サバゲーで使用
フルメタル・パニック!項目参照
プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ項目参照
ペーパーマン項目参照
ボーダーライン項目参照
放課後バトルフィールド小説九段下 ホマレM249
バイポッド装着
エアソフトガン
榊 アリト
ホワイトアウト項目参照
マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス項目参照
マチェーテ・キルズ項目参照
マトリックス項目参照
魔法少女まどか☆マギカ項目参照
マルセイユ・ヴァイス映画マックスの叔父の知り合いマフィアの豪邸襲撃時に使用
迷彩君項目参照
女神転生項目参照
メダル オブ オナー(2010年)項目参照
メダル オブ オナー ウォーファイター項目参照
メタルギアソリッド4項目参照
メタルサーガ ニューフロンティア項目参照
ヤングガン・カルナバル項目参照
勇者王ガオガイガーFINALアニメルネ・カーディフ・獅子王パラトルーパーモデル
ユギオ2漫画中村
ヨルムンガンド項目参照
ライオットアクトゲームエージェントハーリントン HMG-90
敵ギャングMk46かMk48
ラキア項目参照
裸者と裸者項目参照
リトルバスターズ!項目参照
レインボーシックス項目参照
レッド・サイレン項目参照
レッド・ドーン項目参照
ローズヒップローズ項目参照
ロボコップ項目参照
南十字星恋歌ゲームセスエリーゼ編にて使用

このページの画像はFN HERSTAL及び陸上自衛隊から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。

外部リンク

FN Minimi / M249 / Mk.46 model 0 / SPW ムービー



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 遠い未来、軽機関銃ってカテゴリはより重装化したアサルトライフルと区別が付かなくなり一本化されるかもな M27の流れを見てるとそんな気がする -- 2016-04-02 (土) 16:03:21
  • でもm27は散発的・神出鬼没な武装勢力との戦争で産まれたからまた戦争の形が変わるかもね -- 2016-04-03 (日) 18:35:17
  • アメリカではセミオートオンリーの民間型があるらしいですね... -- 2016-12-15 (木) 17:37:38
  • まぁM2やMAGなんかも既にありましたから…といってもFN直々の製造とはなかなか驚かされますよね。如何にアメリカとはいえ普通はコンバージョンですからねぇ… -- 2016-12-15 (木) 21:16:52
  • 米国ではmgaというメーカーが改良、弾種の多様化やhkのg3トリガーハウジング仕様などの製品をラインナップしていますね。 -- 2016-12-24 (土) 16:55:50
  • 7.62mmのバージョンって最近一般的になってきてるのかな?Mk48をゲーム等の媒体でよく見かけるが。 -- 2017-11-16 (木) 00:48:38
  • 一般的というかまぁ普及はして来てるね
    敵がPKとか7.62GPMG使って撃ち負けるるからそれへの対抗上 -- 2017-11-16 (木) 01:49:58
  • いや普通に7.62mmは前からMAGがあるだろう。
    そうではなく特殊作戦用の軽量な7.62mm機関銃ということだ。
    一般的かというとその辺のミリタリ趣味の人間ですら大半は見分け付かないし全く一般的でないと思うが。 -- 2017-11-16 (木) 05:11:11
  • MAGとはMG3クソ重たいからなぁ イスラエルもネゲフの7.62mmモデル作ったりして
    一応 ミニミもMk3モデルでは7.62mmにもすぐ対応できるようになったみたいだし
    一般部隊向けならオーストラリアがmaximって名称のミニミ7.62mmモデルも使ってる -- 2017-11-16 (木) 06:02:01
  • 調べたらオーストラリア以外でもスペイン海軍とかニュージランドも2010年代に
    入ってるからミニミ7.62mmモデルも採用してるらしい まぁ増えてきてはいるのかな? -- 2017-11-16 (木) 06:13:56
お名前:


*1 Special Purpose Weapon=特殊用途火器。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-14 (水) 15:27:40 (341d)