ブラッド・ダイヤモンド / Blood Diamond

2006年,アメリカ映画
監督:エドワード・ズウィック

 シエラレオネ内戦を舞台にした社会派映画。反政府勢力RUF(革命統一戦線)による残虐行為、少年兵、紛争ダイヤ、PMCなど様々なテーマを扱っている。
 作中に登場するダイヤモンド企業ヴァン・デ・カープのモデルは「デビアス・グループ」、コッツィー大佐率いる傭兵部隊のモデルは「エグゼクティブ・アウトカムズ」であり、どちらも南アフリカの企業である。またレオナルド・ディカプリオ演じる運び屋の出自にはローデシア内戦が絡んでおり、ここら辺のアフリカ情勢に関する知識があれば、より深くストーリーを理解できる。
 映画後半には傭兵部隊の航空戦力としてMi-24ハインドの南ア改修型である「スーパーハインド」が登場する。

使用者銃器名備考
ダニー・アーチャーH&K USPコンパクト
グロック 26ランボー大尉に渡す
USSR AK-47II型
採掘場で使用
PRC 56-1式自動歩槍橋で使用
コルト CAR-15XM177風のハイダーを装着
コンプM2タクティカルライト装着
迷彩塗装
ソロモン・バンディーH&K USPコンパクトアーチャーから渡される
ディマ・バンディーH&K USPコッツィー大佐のもの
PRC 56-1式自動歩槍
USSR AK-47III型
コッツィー大佐H&K USP
ポイズン大尉FN ハイパワー
ランボー大尉S&W M629クラシックフルサイズアンダーラグ付き5インチ銃身
M686かも?
RUF民兵H&K G3A3木製ストックハンドガード
PRC 56-1式自動歩槍
USSR AK-47II・III型
USSR DShKMテクニカルに搭載
USSR RPG-7
RUF少年兵PRC 56-1式自動歩槍
USSR AK-47III型
検問で発砲
USS RPG-7
シエラレオネ政府軍兵士スターリングSMG
H&K G3A3木製ストックハンドガード
PRC 56-1式自動歩槍
コルト M16A2
ブローニング M2ランドローバーに搭載
USSR RPG-7
難民キャンプの警備兵USSR AK-47II型
カマジョー民兵MAS M1873
USSR AK-47III型
PRC 56-1式自動歩槍
RSAF SMLE Mk.III*
ブローニング M1919A6
コッツィー大佐の傭兵IMI ウージー
コルト CAR-15XM177風のハイダーを装着
コンプM2タクティカルライト装着
迷彩塗装
PRC 56-1式自動歩槍
USSR AK-47II型
コルト M16A2
FN ミニミランドローバーに乗った傭兵が所持
USSR PKスーパーハインド内から発砲
ブローニング M2ランドローバーに搭載

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • コルトカービンの迷彩がカッコイイですよね(^ω^) -- 2017-04-01 (土) 16:29:06
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:10:45 (1228d)