スミス&ウェッソン M39 / S&W Model 39 【自動拳銃】

908 9mm×19弾仕様 装弾数8
モデル全長重量口径装弾数製造国
39192mm780g9mm×198+1アメリカ
59192mm840g9mm×1914+1
Mk.22216mm850g9mm×198+1

 M39は、S&W社が1954年に開発した、アメリカ初のダブルアクション自動拳銃である。後年、様々な仕様のバリエーションが作られ、その種類は50種以上にもなる。なお、日本で紹介される際には、慣例的にModelの省略形として"M"が名称の頭に付く場合がほとんどだが、実際の製品名に"M"は含まれず、ナンバーのみの表記が公式な名称である*1
 元々、当時米軍の制式自動拳銃だったM1911A1に替わるべく開発されていたため、外観やレバー等の配置などはM1911A1に倣ったものとなっている。また作動と閉鎖機構は1911同様のブローニングタイプのショートリコイルながら、ハイパワーに倣ったカム機構によるティルトバレルとされた。一方、ダブルアクショントリガーは、ドイツのワルサー P38を元にしたもので、セイフティレバーをスライドに有するレイアウトもその名残である。
 スライドは従来的なスチール製だが、フレームは軽量なアルミ合金で作られた*2。スライド部のマニュアルセイフティはデコッカーを兼ね、セイフティをかければ、初弾を薬室に装填したままでも安全に携行できた。また、マガジンを抜くとトリガーがロックされるマガジンセイフティも組み込まれた。

 結局、米軍は39をM1911A1の後継として制式化することはなく、ごく少数が部隊単位で導入されたに留まった。そこで1955年、S&Wは39を民間市場にて発売した。当時、一部の銃器愛好家や専門家の酷評を浴びたが、警察や海軍に採用されたことで、軍と法執行機関、双方で使われる官給ピストルの草分けとなった。1970年には、そのダブルカラムモデル「59」が発表されるが、39ともども「第1世代」と呼ばれるこの2機種は、1980年以降絶版となる。
 1980年には第二世代と呼ばれる数字3桁のシリーズに移行。当初のモデルナンバーは同社のリボルバーと同じく、仕上げの数字1桁+ベースモデル(39か59)の法則が使われたが、.45ACPモデルが登場してからはモデルナンバーにベースモデルではなく口径(つまり45)を使うなど規則が曖昧となる。ちなみにアメリカ軍制式拳銃トライアルにM559が提出されたが、あえなく不採用となっている。
 1990年代からは第三世代と呼ばれる数字4桁シリーズが登場した。安価なロストワックス製法が取り入れられ、モデルナンバーは、ベースモデル/口径の数字2桁+モデルタイプ/機構の数字1桁+仕上げの数字1桁になった。しかし、第三世代にはモデルナンバーが数字3桁*3の廉価版のライン(上掲写真の908など)も含まれており、これらの複雑化したモデル名によって、ユーザーやディーラーの間では混迷を極めた。この世代では特に、時代を経るに従うセールスの低迷と、テコ入れのための安易なマイナーチェンジモデルの乱発により、さらなるセールスと性能自体の低下をも招くという、悪循環に陥っている。

 ○M39系世代別モデル表

 世代ごとに細かな違いはあるものの、基本的な構造は変わらず、後発の自動拳銃に比べこれといった特徴もなかった39/59系だが、名の知られたバリエーションやカスタムモデルも存在する。中でも、ベトナム戦争中にSEAL専用の暗殺用拳銃として開発され、「ハッシュパピー」(犬のおやつの一種:犬におやつを与えるように対象を静かに出来るという意味)の名でも知られる「Mk.22」はとくに有名である。サイレンサーの消音効果を高めるため、専用の9mm亜音速弾Mk.144 Mod0が用意され、通常のセミオートマチック射撃の他、作動音をカットするため、ロックレバーでスライドを固定しての射撃が可能となっている。また、マガジンセイフティはオミットされた。
 他にもパフォーマンスセンター(S&W社カスタム部門)製の「ショーティ.40」や「945」、「デベル」社による39、59等をベースにしたカスタムモデルも存在する。

 初期の39のころから米国を中心に警察機関などで使用され、近年では、台湾の警察特殊部隊や海軍の特殊部隊が5906のミリタリーモデルを、日本の警察のSITや一部の制服警官(北海道警のSATが採用しているとの噂あり)が3913を、同じく海上保安庁の特別警備隊が防錆加工を施した5906を制式採用している。しかし、90年代以降のグロックの席巻や、H&Kシグのより高性能な法執行機関向け自動拳銃の登場により、世界全体から見たシェアはごく限られたものとなっている。同社のM&Pシリーズの登場により、それもまた取って代わられつつある。

 長らく39系はS&W製自動拳銃の主力製品をつとめて来たが、M&Pシリーズの登場後、シリーズは次々とカタログ落ちとなり、2012年5月の時点では、パフォーマンスセンター製のモデルも含め、すべて販売終了となっている。

登場作品ジャンル使用者備考
007項目参照
12ラウンド映画ダニエル・フィッシャーショーティ.40
13日の金曜日 ジェイソンの命日項目参照
24 -TWENTY FOUR-項目参照
96時間項目参照
Angel Beats!項目参照
CSI:マイアミ項目参照
CYBORGじいちゃんG項目参照
DARKER THAN BLACK項目参照
DDD2小説藤悟木更M3913?
D-TOX映画ジェイク・マロイ型式不明
GJ〜グッドジョブ〜漫画アントニオ・カタラーノ発砲シーンなし
GTO漫画太垣(ヤクザ)
宗方プロデューサー
.40 S&Wモデル
ドッキリ用プロップガン
Princess CatTVドラマ西方 すももM645
RONIN項目参照
SHOW TIME映画ミッチ・プレストン形式不明(.45口径との情報あり)
後半の銃撃戦で使用
TAXI NY項目参照
TRIDENTS トライデンツ漫画タケ(海原 武雄)5906ミリタリー
X-ファイル項目参照
ZINGY項目参照
アイ・アム・レジェンド項目参照
アイ・スパイ項目参照
あいつがトラブルTVドラマ美咲 令子M39デベル
蒼き流星SPTレイズナーアニメカークス・ダニーシングルアクションモデル
型式不明
暁!!男塾 少年よ大死をいだけ項目参照
悪党 ~重犯罪捜査班~TVドラマ富樫正義
あそびにいくヨ!項目参照
アメリカン・ヒーローTVドラマロバート・カルプM39デベル
アンノウン映画組織の刺客M5906
アンフェア項目参照
イノセンス項目参照
イレイザー項目参照
ウォーキング・デッド項目参照
ウォンテッド項目参照
ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス項目参照
エイリアン項目参照
エウレカセブンAOアニメ日本軍幹部第9話
5906?
トゥルース
ナカムラ
エージェント:ライアン映画M5946
空港セキュリティのテーブルに置いてある
エクスペンダブルズ項目参照
エネミー・オブ・アメリカ項目参照
エンド オブ エタニティ項目参照
オペレーションG.G.項目参照
カウボーイビバップ 天国の扉項目参照
学園キノ項目参照
ガンサバイバー4 バイオハザード HEROES NEVER DIE項目参照
寄生獣 セイの格率項目参照
キャット・シット・ワン項目参照
キャプテン・アメリカ項目参照
今日からヒットマン項目参照
極大射程項目参照
孔雀王 退魔聖伝漫画影山M59
発砲できず
グリマーマン映画ジム・キャンベル型式不明
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり項目参照
刑事スタスキー&ハッチ項目参照
刑事ナッシュ・ブリッジス項目参照
刑事マルティン・ベック映画グンヴァルト・ラーソンM52
合法都市漫画地元のギャング団
遠藤優介上記の物を奪って使用
MAC M11と共に使用
コール オブ デューティ: ブラックオプス項目参照
コネクテッド映画誘拐犯のリーダーショーティー.40
もしくはM3913
コラテラル項目参照
ゴルゴ13項目参照
ゴルゴタ小説桑島慎二M3913
コンスタンティン映画アンジェラ・ドットソンM3913
30発以上連射する
魁!!男塾項目参照
ザ・サムライ漫画近代やくざ
ザ・シールドTVドラマヴィック・マッキーM5906
ザ・メキシカン項目参照
ザ・ロック項目参照
ザ・ワン項目参照
ジオブリーダーズ項目参照
シティーハンター項目参照
死の標的項目参照
ジャッジ・ドレッド項目参照
処刑人項目参照
スコーピオン(映画)項目参照
スパイ エンジェル項目参照
スパイダー -コレクター2-映画ジェジー型式不明
スピード項目参照
スモーキン・エース項目参照
セルラー映画イーサン悪徳刑事のリーダー
おそらくM5906
ゼロイン項目参照
蒼天の拳項目参照
ソードフィッシュ項目参照
太陽にほえろ!項目参照
ターミネーター3項目参照
ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ項目参照
チーム・バチスタ3
-アリアドネの弾丸-
TVドラマ島津 吾郎「stage 2-1」
モデルガン
自宅のガンラックに複数陳列
宇佐見 壮一「stage 3-2」
M3913
回想シーンで使用
デビル映画フランキー・マグワイヤーラストで使用
M659 or M5906
デモリションマン項目参照
逃亡者(1993年)項目参照
トゥモロー・ワールド項目参照
トゥルー・コーリングTVドラマハリソンM5906?
ノバックリアサイト装備
武器商人から入手
トゥルーライズ項目参照
特捜刑事マイアミヴァイス項目参照
特攻野郎Aチーム項目参照
隣のヒットマン項目参照
トライガン項目参照
ドライヴ映画スタンダード・ガズマンシルバーモデル(詳細モデルは不明)
質屋強盗時に使用
トランスポーター項目参照
トレーニング デイ項目参照
ニキータ項目参照
ハートブルー項目参照
バーン・ノーティス項目参照
バイオハザード(映画)項目参照
バイオハザード〜ヘヴンリーアイランド〜項目参照
バウンティー・ハンター項目参照
バッドタイム項目参照
バッドボーイズ項目参照
バットマンシリーズ項目参照
バトルフロント映画ゲイター・ボーダイン本銃であると思われる
形式不明
リアサイトの形が違う
終盤で所持(発砲無し)
フィル・ブローカー終盤でゲイターから奪う
発砲無し
バトル・ロワイアル項目参照
ハリウッド的殺人事件映画ジョー・ギャヴィランM4566
パシフィック・リム映画ハンニバル・チャウの子分3913
パルプ・フィクション項目参照
パワプロクンポケット項目参照
ハンニバル・レクター・シリーズ項目参照
ひぐらしのなく頃に項目参照
ヒドゥン映画ロイド・ギャラガーM659
人狩り小説水野 雅之
武智
武智から奪ったもの
9mm口径
ビバリーヒルズ・コップ--項目参照
ファイト・クラブ映画ナレーターM4506
警察官から強奪
タイラー・ダーデンナレーターから強奪(発砲無し)
ファントム オブ インフェルノ項目参照
フィアー・ザ・ウォーキング・デッド項目参照
フェイク シティ ある男のルール項目参照
ブラック・ラグーン項目参照
フラッシュポイント 特殊機動隊SRU項目参照
ブレイキング・バッド項目参照
ブレイドシリーズ項目参照
ブレット・ザ・ウィザード漫画ジム・リーランドM39
リーランドの部下たち
プレデター項目参照
ベルリンファイル映画マーティ・ハリスM5906
地下鉄従業員通路で所持
発砲無し
ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!-項目参照
ボール・ブレット・ガン項目参照
香港国際警察/NEW POLICE STORY項目参照
麻雀飛翔伝 哭きの竜漫画発砲なし
マーダーパス 仇討ち許可証漫画大崎コウジモデルガン
畑野ダイ大崎の物を奪う
ミッション:インポッシブル項目参照
名探偵コナン項目参照
メタルギアソリッド3項目参照
メタルギアソリッド ピースウォーカー項目参照
メタルギアソリッド ポータブル・オプス項目参照
メメント映画レナード・シェルビー
ドッド
型式不明
メン・イン・ブラック項目参照
野蛮なやつら/SAVAGES映画オフィーリア “O”M6904
終盤でベンから渡される
ベン終盤でOに渡す
発砲無し
ユージュアル・サスペクツ項目参照
誘拐の掟映画アルバート(誘拐犯B)M5906
墓地で所持
発砲無し
ユニバーサル・ソルジャー項目参照
リーサル・ウェポン項目参照
リプレイスメント・キラー項目参照
リボルバー項目参照
猟犬小説呉内冴絵M910
レイクビュー・テラス -危険な隣人-映画エイベル・ターナーM6906
クリス宅で使用
クリス・マットソン終盤でエイベルから強奪
レッド・リベンジャー映画ウィリアム・バートンM6906
前半で使用
レプリカント映画ジェイク・ライリー型式不明
前半のみ
ワールド・トレード・センター映画ドミニク・ペズーロ
ワイルダネス項目参照
ワイルドスピード項目参照

このページの画像はS&W社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。

このページはSW M39シリーズおよびS&W M39/M59からリネームされています。



議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑です。勘違いしていました。自己解決したのでスルーでお願いします -- 2015-03-07 (土) 22:48:16
  • 韓国軍のK5って、この銃より何かしらインスパイアされてるんでしょうか -- 2015-09-20 (日) 00:17:55
  • M5906のマガジンを流用できるらしいけど、どうなんだろうね -- 2015-09-20 (日) 12:59:02
  • AMTのオンデューティも59xxのマガジン流用できますね。結構他の銃に影響与えてる? -- 2015-10-09 (金) 01:11:54
  • 質問です。Mk.22 mod.0 ←これって読みは「まーくにーにー もっどぜろ」でいいんですか?それとこの銃って実際に存在するんですよね?YouTubeで調べても射撃シーンが出てこない・・。 -- 2016-01-24 (日) 13:02:51
  • 読み方は日本語にして読む場合は別にどれでも構わないです。どれが正しい訳でも無いですし。Youtubeにはこの世に存在する全ての銃の射撃動画がある訳ではないですから、Mk23と違い市販されていないこの銃の動画が無いのも仕方ないでしょう。同時期に同じS&Wから供給されていた消音リボルバーQSPRなど名前も知らないという人の方が多いかと思います。 -- 2016-01-24 (日) 13:54:30
  • なるほど・・・。ただ、Mk22はそこそこ有名な銃なんで民間人じゃないにしても、特殊部隊が撃ってる所とか見れるんじゃないかと期待してました。というか、Mk23って市販されてるんですね。(驚愕) -- 2016-01-24 (日) 19:57:40
  • Mk22は用途が用途何でお披露目される機会は少なかったんじゃ無いでしょうか?まあ型番降られてるってことは少なくとも事務処理上は実在してたハズ。 -- 三流陸曹? 2016-01-24 (日) 20:06:03
  • まぁ実物見るだけならSEALs博物館に行けばあるよ。写真でよければインターネットでも見れるが。 ttp://s1120.photobucket.com/user/LogSu2/media/A147000display_zps0e7a9277.jpg.html -- 2016-01-24 (日) 21:12:25
  • SIGのP220とP226は記事を分けているのに、S&Wの39シリーズと59シリーズは分けなくていいの? -- ゾンビD? 2016-02-22 (月) 13:51:11
お名前:


*1 公式カタログには、同社製のSW1911も"Model SW1911"と表記されているので、M表記を正しいとすると、"MSW1911"も正しい表記ということになってしまう。
*2 ごく少数だが、スチールフレームの39も製造されている。
*3 第2世代と異なり、口径+装弾数のナンバー法則

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-18 (木) 16:55:30 (10d)