トレーニング デイ / Training Day

2001年、アメリカ映画
監督:アントワン・フークア

・ストーリー
 ベテラン刑事で麻薬捜査担当のアロンゾ(デンゼル・ワシントン)の下で働くことになった、新人刑事のジェイク(イーサン・ホーク)。“トレーニングデイ”(訓練日)と称して仕事のイロハを教えるアロンゾだが、その犯罪まがいの捜査方法にジェイクは疑問を抱く―――

使用者銃器名備考
アロンゾ・ハリスS&W 4506ショルダーホルスターに携行
サイドアーム
二挺拳銃時もあり
グロック 19ブルーから取り上げる
モスバーグ M500 クルーザーピストルグリップ
ロジャーの自宅で使用
イントラテック TEC-38ロジャーのものを使用
グロック 17シルバースライド
自宅の寝室で取り出す
レミントン M870放熱バレルジャケット装着
自宅のベッドの下に、磁石で固定してある
終盤の銃撃戦で使用
1911終盤の銃撃戦で使用
ジェイク・ホイトベレッタ 92FSホルスターに携行
サイドアーム
モスバーグ M500 クルーザーピストルグリップ
ロジャーの自宅で使用(発砲無し)
1911終盤でアロンゾから強奪
ロジャーイントラテック TEC-38新聞を読むふりをして、二挺隠し持つ
ポールH&K MP5A3ロジャーの自宅で使用(発砲無し)
グロック 19サイドアーム
ロジャーの自宅で使用(発砲無し)
マークグロック 17サイドアーム
ロジャーの自宅で使用(発砲無し)
ティムベレッタ 92FS Inoxサイドアーム
ロジャーの自宅で使用(発砲無し)
ジェフシグザウエル P226サイドアーム
ロジャーの自宅で使用(発砲無し)
スマイリーベレッタ 92FS Inoxジェイクに見せびらかす
水平二連式散弾銃ストックレス
自宅のバスルームでジェイクに突きつける
モレノベレッタ 92FSジェイクの銃を見せてもらう
ボーンS&W M66スナブノーズモデル
終盤でアロンゾに突きつける
LAPD警察官レミントン M870序盤でギャングに突きつけている
ロシアンマフィアAKS74U終盤で使用

コメントはありません。 Comments/トレーニング デイ?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-28 (金) 21:47:17 (242d)