グロック 19 / Glock 19 【自動拳銃】

グロック19
モデル全長重量口径装弾数製造国
グロック 19174mm595g9mm×1915/17/19/33+1オーストリア
グロック 23174mm600g.40 S&W13/15/17+1
グロック 25174mm570g.380 ACP15/17/19+1
グロック 32174mm610g.357 SIG13/15/17+1
グロック 38174mm685g.45 GAP8/10+1

 同社G(グロック)17のコンパクトモデル。「第2世代」と呼ばれる新型フレームと共に、1988年に登場した。装弾数こそ減ったものの、ユーザーの声をもとに改良された新フレームと手頃な大きさでユーザーに親しまれ、1995年に、より小型なサブコンパクトモデルG26が登場するまで、シリーズ中最も人気の高い商品だった。

 発表された同年にスウェーデン陸軍で「P88B*1」の制式名で採用されたのを皮切りに、ニューヨーク市警(NYPD)に警官用として4万挺が導入された他、ドイツのGSG9にも採用され、国連では保安要員用の拳銃として使用されている。小さい傾向にある日本人の手にも充分馴染む大きさであり、日本のSATでも採用されているとも言われる。2009年にはSOCOMに採用され、陸軍と空軍の特殊部隊で使用が始まったあと、2015年にはMARSOCやNavySealsでも使用されている。

 2012年現在は、アクセサリーレールを装備した第3世代に加え、第4世代の通称"Gen4"が平行して販売されている。ちなみに.380ACP仕様のG25のみショートリコイルが用いられておらず、ストレートブローバックで作動する。

登場作品ジャンル使用者備考
24 -TWENTY FOUR-項目参照
6ステイン項目参照
6のトリガー項目参照
16ブロック項目参照
ARMS -アームズ-漫画ユーゴー・ギルバート単行本第9巻
高槻涼救出時に所持、発砲なし
Combat Arms項目参照
COPPERS漫画ヴォス
NYPD警官
他のモデルの可能性もあり
CSI:NYTVドラマステラ・ボナセーラ第3シーズンまで
おそらくは2ndフレーム
CSI:マイアミTVドラマナタリア・ボア・ヴィスタ第6シーズンにて
序盤の射撃訓練に使用(フレームの世代は不明)
FRINGE/フリンジ項目参照
GANTZ--項目参照
LOST項目参照
Mr.&Mrs. スミス項目参照
NYPD15分署項目参照
ROBOTICS;NOTESアニメプリースト1サプレッサー装着
フラウに突きつける
第19話
武装集団レッグホルスターに携行
第20話
RONIN項目参照
TAXI NY項目参照
X-ファイル項目参照
アイアムアヒーロー項目参照
アイ・アム・レジェンド項目参照
アウター・ゾーン項目参照
アジョシ映画チャ・テシク旧友から手配されたもの
終盤で使用
アドレナリン項目参照
アフリカン・ゲーム・カートリッジズ項目参照
アベンジャーズ項目参照
イーグル・アイ項目参照
インサイド・マン項目参照
NYPD ESU隊員
ウィッチマウンテン映画ヘンリー・バーク
ウォーキング・デッド項目参照
宇宙人ペケ漫画ペケシルバースライド
撃て、そして叫べ小説バートン・レイン二挺拳銃
ウルフ・オブ・ウォー項目参照
エージェント・マロリー映画マロリー・ケイン
エグゼクティブ・デシジョン項目参照
エンド・オブ・デイズ項目参照
オペレーションG.G.項目参照
ガンスミスキャッツ項目参照
ガンスリンガー・ガール項目参照
キャプテン・アメリカ項目参照
クロッシング(2009年)映画サル
交渉人項目参照
ゴジラ項目参照
コラテラル・ダメージ項目参照
サブウェイ123 -激突-映画ESU隊員発砲無し
猿の惑星項目参照
ジェネックス・コップ2 機動任務映画エディソン・チャン
マッチ・フォン
エイリアン


ジャッカルの日項目参照
ジャック・リーチャーシリーズ項目参照
ジョン・ウィック項目参照
スーサイド・スクワッド項目参照
スピーシーズ -種の起源-映画プレス
スプリガン項目参照
スペシャルフォース項目参照
スワガー・サーガ項目参照
正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官映画チンピラリカーショップで使用
装神少女まとい皇 伸吾11話及び12話
ルシエラから借りたもの。尋問の脅し道具として使用
ソルト項目参照
ターミネーター3項目参照
ダイ・ハード3項目参照
地球の静止する日項目参照
天使と悪魔項目参照
天使ノ二挺拳銃項目参照
逃亡者(1993年)項目参照
トゥルーコンバット:エリート項目参照
トゥルーライズ項目参照
トレーニング デイ項目参照
ナイト&デイ項目参照
泣く男映画組織の刺客サプレッサー装着
ネイビーシールズ(2012年)項目参照
ノーカントリー項目参照
ハート・ロッカー項目参照
ハード・ターゲット項目参照
バウンティー・ハンター項目参照
バトル・ロワイアル項目参照
パニッシャー項目参照
バビロンA.D.項目参照
パラサイト・イヴ項目参照
ヒッチャー(2007年)映画州警察警官発砲無し
保安警察及びモーテルにて所持
ジョン・ライダー終盤の護送車内で警官から奪う
ファントム オブ インフェルノ項目参照
復讐捜査線映画トーマス・クレイヴンG23
ブラッドチェイス映画ジャック・“チック”・チコリーニハイパワーとの二挺拳銃
ラストの銃撃戦で使用
フルメタル・パニック!項目参照
ブロークン・シティ映画ビリー・タガート回想シーンで所持
NYPD警官ホルスターに携行
ボーダーライン項目参照
暴走特急項目参照
暴力租界小説錠解きの「建」サプレッサー付き
ホワイトハウス・ダウン項目参照
香港国際警察/NEW POLICE STORY項目参照
マスク項目参照
マチェーテ項目参照
ミスタークリス項目参照
ミッション:インポッシブル項目参照
メダル オブ オナー ウォーファイター項目参照
誘拐の掟映画マット・スカダーDEA捜査官から奪う
発砲無し
DEA捜査官発砲無し
ゆゆ式アニメ野々原 ゆずこグリップ部がタオル地になっている
妄想内で所持
第5話
ランナウェイ(1997年)映画ジェームズ・ラッセルラストでダイヤ密輸組織から奪う
発砲無し
ルパン三世項目参照
レフト 4 デッド 2項目参照
レポゼッション・メン項目参照
ロボコップ プライム・ディレクティヴ項目参照
ワールド・オブ・ライズ項目参照
ワイルドスピード項目参照

画像"glock19.jpg"はコピーレフト画像です。
転載に関しては、「転載に関して」に従って行ってください。

外部リンク

GLOCK 19
GLOCK 23
GLOCK 25
GLOCK 32
GLOCK 19 ムービー



議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 拳銃とはいえ、一気に更新する余裕あるんですかね? -- 2017-06-10 (土) 07:57:41
  • だからとっくに導入されてるって。MEU→M45A1の置換時ですら最大12000挺の契約だから元々そんな大した規模ではないでしょ。 -- 2017-06-10 (土) 08:16:14
  • そんな程度だったのか… -- 2017-06-10 (土) 08:19:07
  • 特殊作戦コマンドでの話だからそんなものか。海兵隊全体ではないわけだし -- 2017-06-10 (土) 08:22:35
  • 規模に関してはそんなとこだね。
    しかし恐るべきはグロックの基礎性能。M1911だけでなく、P226ですら特殊部隊への納入はカスタムモデルだけど、グロックは素のモデルが採用だものな... -- 2017-06-10 (土) 08:46:56
  • グロッグは特殊作戦軍での採用名称あるんですかね?「Mk◯◯」とか「M◯◯」って -- 2017-06-10 (土) 09:05:03
  • 26がMk26で19がMk27だな。 -- 2017-06-10 (土) 09:56:25
  • ↑3 P226のカスタムとは言ってもwikiによると腐食を抑えるための特殊コーティング(リン酸塩皮膜処理)とかアンダーマウントのピカティニーレールを厳密に定めたりって感じなのよね、、つまりグロッグ19は素で塩害での腐食に対する対策とかがされてるって事なのか…? -- 2017-06-18 (日) 05:14:32
  • 割と有名な話だと思ったが、そうか記事とかに書いてないのかこれ...グロックは全金属パーツが標準で耐腐食コーティングが施されてるよ。(どうでもいいが何故グロッ「グ」?)
    ttp://eu.glock.com/english/pistols_intro.htm -- 2017-06-18 (日) 10:58:18
  • なるほどそうだったんですね、情報ありがとうございます、グロッグは普通にミスです寝ぼけてまして… -- 2017-06-18 (日) 11:13:48
お名前:


*1 P88はG17

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-19 (水) 23:57:13 (68d)