ノーカントリー / No Country for Old Men

2007年、アメリカ映画
監督:ジョエル・コーエン & イーサン・コーエン

・ストーリー
 小銃を手にハンティングをしていたルウェリン・モスは偶然、麻薬組織による銃撃戦の後と思われる現場に遭遇する。そして、そこから離れた場所に構成員の死体と200万ドルの詰まったブリーフケースを発見し、それを家に持ち帰ってしまった。しかしその夜、モスは現場に残されていた唯一の生存者が気にかかり、馬鹿げたことと思いつつも現場へ戻ってしまう。
 そこで不運にも麻薬組織の構成員に出くわしてしまった。命からがら逃げ果せたものの、現場に残った車から身元が割れ、モスは麻薬組織に雇われた殺し屋アントン・シガー(ハビエル・バルデム)に追われる身となった―――

・作品解説
 第80回アカデミー賞(2007年度)で、作品賞・監督賞・助演男優賞・脚色賞を受賞している。
 スペイン人俳優ハビエル・バルデム演じる"アントン・シガー"による圧倒的な暴力描写が話題となった。

使用者銃器名備考
ルウェリン・モスレミントン M700スコープ装着
ハンティングに使用
H&K SP89取引現場で拾う
コルト M1911A1ニッケルメッキモデル
死亡した構成員から拾う
ウィンチェスター M1897銃身と銃床を糸鋸で切り落としてソードオフに改造
イントラテック TEC-9シガーが落した銃を拾う
アントン・シガーボンベピストル家畜屠殺用のキャトルガン
圧搾空気で撃ち抜く
グロック 19取引現場で使用
レミントン M11-87サプレッサー装着
イントラテック TEC-9サプレッサー装着
エド・トム・ベル保安官コルト M1911A1サイドアーム
モーテルで所持
ウェンデル保安官S&W M10サイドアーム
モスのトレーラーハウスで所持
麻薬組織構成員AK47/AKS47
AAI M10荒野の取引現場では未使用
モーテルでは発砲あり
コルト M1911A1ニッケルメッキモデル
ティナ銃砲店ウィンチェスター M1897
レミントン M700スコープ装着型もあり
コルト AR15A2カウンター奥のイラスト

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 非常に良く出来た映画だけに、登場する銃器の時代考証が所々おかしいのが気になった作品でした。
    グロック19やSP89、TEC-9、M11-87は作品の舞台である1980年にはまだアメリカ市場に登場していないはず。
    ちなみにSP89については原作では『H&Kのサブマシンガン』という記述があるので、それに合わせてチョイスされたものと思われます。
    ついでに言うとルウェリンが冒頭のハンティングのシーンで使用するのは、カスタマイズされたマウザーKar98で、彼自身ベトナム戦争中狙撃手だったという記述があります。 -- TNT? 2018-02-23 (金) 20:26:48
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-28 (金) 21:49:48 (597d)