H&K マーク23 “ソーコム ピストル” / H&K Mark 23 (US Mk.23 Mod.0) 【自動拳銃】

H&K Mk.23
全長重量口径装弾数製造国
245mm1210g.45ACP10/12+1ドイツ

 日本では「ソーコム ピストル」の愛称が有名な、特殊部隊向け大型自動拳銃
 1989年、US SOCOM(米国軍特殊部隊司令部)はMk.22の後継となる次期採用銃として、装弾数が豊富でジャムが起きにくく、寒冷地や砂漠地でも正常に動き、海水に数時間浸した直後でも正常に稼動する、という贅沢な.45口径自動拳銃の開発を各社に依頼した。「OHWS(Offensive Handgun Weapon System)プログラム」と名付けられた無茶苦茶なその要求仕様は、軍隊ではサイドアーム扱いの拳銃を、メインアーム並に使えるタフで強力な「オフェンシブ・ハンドガン」とするために求められたものだった。ドイツのH&K社は、当時開発中だったUSPをベースに様々な改良を加えてその要求に応えた銃を作成。トライアルでコルト社が用意した二つの候補銃*1を押しのけ、1995年にMk.23 Mod.0として制式採用された。
 Mk.23は元となったUSP同様のレバー式のマガジンリリースを備え、セイフティレバーと共にアンビデクストラウス。フレーム左サイドには、USPではセイフティレバーと兼用だったデコッキングレバーが追加された。堅牢なボディと高い命中精度を有し、特殊部隊の様々な任務に耐えうるようにと減音器レーザーサイト等が無加工で装着可能である。
 しかしその結果、ポリマーフレームオートでありながら、Mk.23は.45ACPの自動拳銃としても、かなり重く大柄なシロモノとなってしまった。USPでも見られる「噛み付く*2」マガジンリリースレバーも相俟って、現場での評判は芳しくない。SOCOMの管轄下にある特殊部隊(SEALデルタフォースグリーンベレーなど)に導入されているが、実際にはMk.23ではなく、M1911A1を使うケースが多かったと言われる。こうしたフィードバックなどもあってか、のちにはずっとコンパクトなHK45CがMk.24 Mod0として採用されている。
 元々は軍用として開発された銃だが、1997年には民間にもMARK23として販売されている。

登場作品ジャンル使用者備考
Alliance of Valiant Arms項目参照
BLOODY MONDAY漫画高木 竜之介サプレッサー付き
darkSectorゲームナディア・スーデックchapter4で所持
ハーフシルバー
タクティカルライト装着
ヘイデン・テンノ名称は以下の2種類
「Tekna 9mm」
「Tekna Burst」*3
他仕様は同上
GALACTICA/ギャラクティカ項目参照
GEAR ギア映画クロード・レインズ(<透明人間>)レーザーサイト付き
LOOPER/ルーパー映画ジョーダイナーで所持
後にオールド・ジョーに奪われる
オールド・ジョージョーから奪う
ダイナーでの銃撃戦で使用
RED/レッド項目参照
R.O.D -READ OR DIE-アニメドレイク・アンダーソン
SHOOK UP!漫画中佐(特殊部隊隊長)USPかも?
SOCOM: U.S. Navy SEALs項目参照
Soldatゲーム
THE サバイバルゲーム項目参照
アイ・アム・レジェンド項目参照
アウトレイジ映画池元組構成員サプレッサー装着
新幹線で一発使用
青春×機関銃項目参照
あそびにいくヨ!項目参照
アルティメット項目参照
イエスタデイ 沈黙の刻印映画エドワード・“ゴリアテ”・ロー終盤で使用
ゴリアテの部下ドゥバイホテルでの銃撃戦で使用
イリヤの空、UFOの夏アニメ榎本
ウォーキング・デッド項目参照
ウォンテッド項目参照
エクスペンダブルズ項目参照
オペレーションG.G.項目参照
カウボーイビバップ項目参照
ガングレイヴ項目参照
ガンスリンガー・ガール項目参照
キック・アス項目参照
キノの旅項目参照
ギャンブルフィッシュ漫画エミリー・ドーンタクティカルライト装着
鈍器としても使用
ジャクソン大尉
ファレル中尉
ライカ少尉
タクティカルライト装着
発砲なし
ラングレン中尉タクティカルライト装着
今日からヒットマン項目参照
九龍妖魔学園紀項目参照
グリザイアの果実項目参照
恋する乙女と守護の楯ゲーム如月 修史(山田 妙子)減音器装着
公権力横領捜査官 中坊林太郎項目参照
ザ・サード項目参照
ザ・マシーン・ガン・ドーターズ漫画鷹崎 カルメン
さらば日本
慟哭日本
日本壊滅
日本動乱
我が標的は日本
小説小山田 健作
シークレットゲーム CODE:Reviseゲーム藤田 修平
吹石 琴美修平の物を使用
ジオグラマトンゲームミーナ
シティ・ヒートTVドラマシャイファー警察襲撃時に使用
減音器付き
スプリンターセル項目参照
スペシャルフォース項目参照
ゼロイン項目参照
ソルジャー項目参照
ソルジャー オブ フォーチュン2ゲームジョン・マリンス
ダイナマイト刑事(PS2版)項目参照
多重人格探偵サイコ漫画渡久地 菊夫減音器付き
単行本4巻
ターミネーター4項目参照
タイムクライシス2ゲームキース・マーティン
ロバート・バクスター
脱獄ドクター いのち屋エンマ漫画広田真減音器及びタクティカルライト装着
ティアーズ・オブ・ザ・サン項目参照
デッドプール項目参照
デビルサマナー項目参照
東京ESPアニメ助三郎LAM装着
サプレッサー装着
第12話
トゥルー・クライム項目参照
特例措置団体ステラ女学院中等科C3部項目参照
バイオハザード アウトブレイク項目参照
バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ項目参照
バイナリー ドメイン項目参照
パニッシャー項目参照
パラサイト・イヴ項目参照
パリより愛をこめて項目参照
ハンコック項目参照
光と水のダフネアニメグロリアオリジナルデザイン
緋弾のアリア項目参照
ファントム オブ インフェルノ項目参照
フルメタル・パニック!項目参照
ブレイキング・バッド項目参照
ブレイドシリーズ項目参照
ペーパーマン項目参照
ヘルシング項目参照
ボーダーライン項目参照
放課後バトルフィールド小説九段下 ホマレLAM装着
サプレッサー装着
エアソフトガン
迷彩君項目参照
メタルギアソリッド項目参照
メタルギアソリッド2項目参照
メタルギアソリッド4項目参照
メタルギアソリッド ポータブル・オプス+項目参照
ヨルムンガンド項目参照
レインボーシックス項目参照

このページの文章および画像はheckler&koch社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。

外部リンク

H&K Mk.23 "SOCOM" ムービー



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 退役は早い時期にくるだろうが、原因はそもそも拳銃をメインアームにする発想自体が期待ほどでなかったせいだな Mk.23の設計は正解だが、設計思想がハズレだったと言うべきかも とりあえずこいつの凄いところは肥大化させてまでOHWSに応えたその堅牢さだろうな、これだけは20年経った現在の銃にも全く見劣りしない -- 2016-01-30 (土) 06:15:52
  • 重たい重たい言ってるけどさ、実際撃ってみるとガバと比べても馬鹿みたいに重いなんてわけでもないんだよな。 -- 2016-02-20 (土) 07:34:53
  • 単体だとそうかも知れんが、OHWSってこれと加えてLAMとサプレッサーでの運用が前提だった訳だしかなりキツいと思うよ実際・・・ -- 2016-02-20 (土) 10:09:10
  • やっぱり馬鹿力無いと持てないのか -- 2016-07-27 (水) 18:28:01
  • 全部乗っけて2キロ近い代物が腕の先にあったらそいつが持つ重量モーメントは相当だし、それが肩にかける負担なんか恐ろしいレベルになるからな…
    試しに2キロのボトルを中腰アイソセレスで持ったままサバゲフィールド走った事あるけど、一種の拷問… -- 2016-07-27 (水) 23:35:11
  • それは単に腕力が無さすぎるだけだが。それとは関係なく普通の拳銃に比べて大きくて重いんじゃ結局その分携行時の邪魔さや狙いの素早さでは絶対に劣るからね。結局威力や精度の為に重量化・大型化するぐらいならSMGやライフルを使うべきと分かったって話だ。 -- 2016-07-28 (木) 00:01:33
  • これには訳があるんじゃ拳銃がメインになるかもしれないという発想があったからじゃ -- 2016-07-29 (金) 09:43:26
  • 明っ!このmk23に捕まれ! -- 2016-07-29 (金) 09:44:28
  • グリップで殴るように銃身とこを持つとものすごいしっくりくる -- 2016-07-29 (金) 19:03:38
  • そういえば、先代のMk.22にはちゃんとプライマリウェポンとして運用する為のワイヤーストックがあった訳だけどMk.23にはそういうのはなかったんだろうか?ハイパー道楽のMk.23カスタムなんかはゴツくてなかなか良かったけど。 ttp://www.hyperdouraku.com/airgun/socom_mk23/images/20.jpg -- 2016-07-30 (土) 14:50:46
お名前:


*1 ユージン・ストーナーリード・ナイツ設計による「オールアメリカン2000」とダブルイーグルベースの「コルトSOCOM」
*2 素手で扱っていると、レバーとトリガーガードの間に肉が挟まれることがままある
*3 3バースト機構を搭載したモデル(現実には存在しません)。ロングマガジン仕様。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-30 (月) 20:59:50 (297d)