アンビ(アンビデクストラス)/ Ambidextrous

 アンビデクストラスの略。射撃時に操作する部品が「銃の両側で操作可能」という意味の言葉。
 主にセイフティレバー、セレクターレバー、デコッキングレバー、マガジンリリースボタンなどに使われる言葉で「○○○(銃器名)のセイフティレバーはアンビである」といった使い方をする。特にアンビのセイフティレバーは“アンビセイフティ”とも呼ばれる。
 「ある部品をユーザーが左右に入れ替えできる」ケースも、広義のアンビ構造として捉えられる場合がある。

 代表例を挙げると、スプリングフィールドXDのマガジンリリースボタン、H&K MP7A1のセレクターレバーなどがアンビである。
 初登場時は非アンビだったシリーズにおいても、改修型ではアンビ化を行ったり(ベレッタ 92SB以降のセイフティレバーなど)、サードパーティからアンビ化カスタムパーツが販売される(民生型AR15の各パーツなど)ことも多い。

 アンビ化された銃は、右手と左手どちらで構えても違和感無く使用できる。状況に応じた持ち替えが行いやすく、射手の利き腕を問わないので誰でも同じように扱えるようになる。
 人間は右利きが多いため、道具は基本的に右利きを想定して作られることになり、銃器も例外ではなかった。しかし90年代以降はそうした風潮に変化が生じ、今では新しく製造された銃器のほとんどがフルアンビ化されている。


コメントはありません。 Comments/アンビ?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-12-05 (土) 23:38:03 (365d)