公権力横領捜査官 中坊林太郎

集英社,原哲夫

・ストーリー 
 199X年、サミットで諸外国から政治の腐敗防止と公務員の綱紀粛正を目的とした「公権力横領罪法案」の成立を要求された日本政府は一ヶ月後の臨時国会で、時限立法として可決。同時に法案を実行するための「公権力横領取締室」を内閣官房機関に設置した。
 この事は新聞等で公表されたものの、大多数の人々はそれほど関心を持たなかった……。

・解説
 超法規的な捜査権を持つ公権力横領捜査官に任命された主人公の中坊林太郎がそれをフルに活用して政財界の腐敗と戦う。ギャグ要素がかなり強いのが特徴で、劇中かなりの数の銃器が登場するものの使われることはほとんどなく発砲シーンはたったの四回だけ*1である。

使用者銃器名備考
中坊林太郎コルト キングコブラ大月の物を奪って使用
ベレッタ M92ゲイリーから借りる
発砲なし
HK MK23タクティカルライト装着
ワルサー PPK発砲なし
ベレッタ M92横撃ちで使用
大月明コルト キングコブラ4インチ
発砲なし
業田竜彦コルト ガバメント発砲なし
ベレッタ M92中坊から渡される
発砲なし
SATH&K MP5A5タクティカルライト装着
発砲なし
業田の手下AMT ハードボーラーロングスライド
発砲なし
コルト XM177発砲なし
IMI デザートイーグル
ステアー TMP
IMI ウージー
ベレッタ M92
SATH&K MP5A5レーザーサイト装着
発砲なし
H&K USP
ゲイリー・ビンセントベレッタ M92シルバーモデル
所持のみ
鉄砲玉コルト ガバメントシルバーモデル
発砲なし
イサカ M37ピストルグリップ
手に取ったのみ
自衛隊員豊和工業 89式小銃発砲なし
山猫S&W M5864インチ
発砲なし
殺し屋ワルサー P38回想シーン
減音器装着
FN M1910末野松不動産に置いてあった
コルト ガバメント
コルト パイソン末野松不動産に置いてあった
シルバーモデル
S&W M10末野松不動産に置いてあった
3インチ
シルバーモデル
MAC M10末野松不動産に置いてあった
減音器装着
IMI ウージー末野松不動産に置いてあった
モスバーグ M500末野松不動産に置いてあった
ピストルグリップ
  • コメントはありません。 Comments/公権力横領捜査官 中坊林太郎?

    お名前:


*1 その内三回が主人公

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:09:42 (1197d)