弾薬の威力(口径のページの補足)

 各種弾薬の威力を表わしたもの。
 通常、弾薬の威力を表すにはジュール(J)もしくは初活力(マズルエネルギー:Muzzle Energy)を使う。初活力とは、発射された瞬間に弾丸が有している運動エネルギーのことである。
 ただし、初速は銃身の長さや銃の閉鎖方式などで様々に変わってくるので、ここに示した初活力の数値はあくまで一例である。また、弾丸の貫通力や破壊力、ストッピングパワーは初活力以外にも弾丸の形状や標的の材質などの要素によって大きく変わるので、初活力の数値だけを元にして求めることは出来ない。
 初活力の単位は幾つかあるが、ここでは銃業界で普及しているft-lbs(フットポンド)を用いている。いずれも科学的根拠は無いが、実際の威力(ストッピングパワー)を求めるために考案されたKOPF(ノックアウトパワーファクター)などの単位もある*1

 <ft-lbsの算出方法>
 弾丸重量(gr)×初速(fps)×初速÷450240=初活力(ft-lbs)
 (gr=grain:グレイン、fps=feet per second:フィート/秒)

※ft-lbs(フットポンド)以外にも弾薬の威力の算出方法はあり、以下のものはその一例。
・J(ジュール)…初速(m/s)×初速×弾頭重量(g)÷2000
・PF(パワーファクター)…初速(fps)×弾頭重量(gr)÷1000
・KOPF(ノックアウトパワーファクター)…初速(fps)×弾頭重量(gr)×弾丸口径(inch)÷7000

拳銃弾(Handgun Cartridge)

銃弾名代表的な銃ft-lbs威力の比較(.22LR弾との比較)
.22 LRスタームルガー MkI100ft-lbs
.25 ACPコルト ジュニア70ft-lbs0.7倍
.30 TokarevUSSR トカレフ380ft-lbs3.8倍
.32 ACPFN M1910130ft-lbs1.3倍
.380 ACPワルサー PPK/S190ft-lbs1.9倍
9 mm × 19ベレッタ M92350ft-lbs3.5倍
.38 spl.S&W M36260ft-lbs2.6倍
.357 Magnumコルト パイソン410ft-lbs4.1倍
.38 Superコルト ガバメント427ft-lbs4.2倍
.357 SIGSP2340510ft-lbs5.1倍
.40 S&WS&W M4006567ft-lbs5.6倍
10 mm AUTODD ブレンテン767ft-lbs7.7倍
.44 MagnumS&W M291400ft-lbs14倍
.44 AMPAM オートマグ1500ft-lbs15.0倍
.45 ACPコルト ガバメント390ft-lbs3.9倍
.45 Coltコルト SAA410ft-lbs4.1倍
.454 Casuleタウルス レイジングブル1700ft-lbs17.0倍
.50 AEIMI デザートイーグル1500ft-lbs15.0倍
.500 S&WS&W M5002700ft-lbs27.0倍
.600 NEパイファー ツェリスカ4600ft-lbs*246.0倍

PDW弾

銃弾名代表的な銃ft-lbs威力の比較(.22LR弾との比較)
4.6×30mmHK MP7370ft-lbs3.7倍
5.7×28mmFN P90390ft-lbs*33.9倍

ライフル弾(Rifle Cartridge)

銃弾名代表的な銃ft-lbs威力の比較(.22LR弾との比較)
5.45 mm × 39USSR AK741050ft-lbs10.5倍
5.56 mm × 45コルト AR151250ft-lbs12.5倍
6.5 mm × 50東京砲兵工廠 三八式歩兵銃1900ft-lbs19倍
.30 Carbineウィンチェスター M1950ft-lbs9.5倍
7.62 mm × 39USSR AK471450ft-lbs14.5倍
7.62 mm × 51スプリングフィールド M142300ft-lbs23倍
7.7 mm × 58東京砲兵工廠 九九式小銃2400ft-lbs24倍
7.62x54Rモシンナガン M18912700ft-lbs27倍
.30-06スプリングフィールド M19032800ft-lbs28倍
8 mm Mauserマウザー Kar98K3000ft-lbs30倍
.338 Lapua MagnumAI AWM4800ft-lbs48倍
.460 WSMウェザビー MkV8100ft-lbs81倍
12.7 mm × 99ブローニング M213500ft-lbs135倍


スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 7.62✖54mm弾はどのあたりの威力なんですかね?30-06と同程度あたり? -- 2017-11-30 (木) 23:10:13
  • まぁそんなところですかね。
    他もまだ数字が妙なんですがとりあえず若干修正・加筆しました。 -- 2017-12-01 (金) 05:01:59
  • ちょっと弱い程度なんですねありがどうございます -- 2017-12-01 (金) 13:00:52
  • MP7に使われてる4.6×30mmはどのくらいになるんでしょうか?H&Kの公式によるとライバルであるP90よりも威力があると言われてはいますが。 -- 2017-12-01 (金) 19:26:38
  • 単純なエネルギーでは劣りますが、ほぼ僅差なので弾の設計により着弾ダメージは上だとされていますね。まぁFNが同時期に設計したSS109は実際に倒弾設計に問題があったので、全くない話ではないと思いますが真相は不明です。
    とりあえず「拳銃弾」とするのも妙なので分離して加筆しました。 -- 2017-12-01 (金) 20:43:01
  • わかりやすい解説と説明をありがとうございます! -- 2017-12-01 (金) 21:11:53
  • STG44の7.92mm弾は威力的にはどの辺りなのでしょうか?
    7.62×39mmとM1カービンの間辺りだと思ってるんですが -- 2017-12-05 (火) 09:21:38
  • まぁそれはそうですがこの場合は表が間違っているので...
    1400ft-lbsぐらいですね。 -- 2017-12-05 (火) 09:36:21
  • 間ではあるけど、7.62×39をやや下回るという方がより適切かな。表の数値は弾種やバレル長の記載も無いし、その辺りもう少し詳しいのが良いよね。 -- 2017-12-05 (火) 09:47:43
  • マガジンの大きさがまるで違うように見えるけどそんなんで済むのか
    意外とSTG44大きかった気もするし縮尺の問題かな?ありがとうござます -- 2017-12-05 (火) 11:23:12
お名前:


*1 ただしKOPFは「象など人間サイズとはダメージの加わり方が違う対象」に対する威力の指標として提案されたものである。
*2 ツェリスカから発射した時の数値。公称初速ならば7600ft-lbs
*3 P90から発射した場合の数値。FN ファイブセブンからの場合、270ft-lbs

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-01 (金) 20:40:16 (14d)