ファイファー ツェリスカ / Pfeifer Zeliska 【回転式拳銃】

ファイファー ツェリスカ
全長重量口径装弾数製造国
550mm6000g.600 NE
.458 Win.Mag.
5オーストリア

 オーストリアの狩猟用銃火器の販売・カスタムを行っているファイファー・ヴァッフェン(Pfeifer Waffen、独語「ファイファー火器」の意)が開発した、.600 NE弾を使用するハンティング用のシングルアクションリボルバー
 .600 NE弾は二連ライフルなどに使用されている象撃ち用のマグナムライフル弾の内でも非常に大口径のもので、そんな弾薬を使用するツェリスカは地上最強の拳銃と呼ばれる事もあるが、全長55cm・重量6kgのリボルバーはもはや拳銃と言えるかどうかすら疑わしい。ただ、その重量のおかげで撃った時の反動は抑えられ、熟練者でなくとも扱うことが出来るらしい。
 象撃ちライフルに比べればバレルが短いため.600 NE弾の性能を最大限に引き出すことはできないが、それでもマズルエネルギーは約4600ft-lbsとなり、.500 S&W弾(2700ft-lbs)を遥かに凌ぐ威力を持っている。
 ハンドメイド品であるため値段は13,840ユーロ(日本円にしておよそ200万円)と、こちらも拳銃としては地上最高級である。
 
 なおこうしたマグナム・ライフル弾仕様の拳銃はこれが初めてという訳ではなく、同様の拳銃は無数に存在する。最初に作られたツェリスカ拳銃はいつのものか不明であるが、少なくとも1996年時点でこの拳銃は一度ギネス・ワールドレコードに「世界最大のリボルバー」として登録申請された。しかし当時のギネス審査委員会は何故か「戦争にかかわる事柄の記録は認められない」としてこの申請を却下している。

 この製品も他の類似品と同様、非常にマイナーな存在のまま終わる筈であったが、2005年度にギネス世界記録に登録された「世界最大のリボルバー」*1に関する記事にこの製品が誤って引用され、更にその記事を元に某有名ニュース系ブログが「世界最大のリボルバー、その名はツェリスカ」とする記事*2を書いたため、「世界最大のリボルバー」として誤って広く知られるようになった。

登場作品ジャンル使用者備考
機従戦姫は微笑まない
-彷徨のパルティア-
小説パルティア・クラウディーア
ヤングガン・カルナバル劇中では「フェイファー・ツェリザカ」と呼称

このページの画像はPfeifer Waffenから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 実用性が低かろうがなんだろうが基本的な使い方があるのは当たり前でしょ。何言ってんだか・・・余談だがこの銃に「間違えられた」方の世界最大リボルバーは口径28「mm」。口径換算では110口径。本体重量は45kgもありもはや大砲そのものとしか言えない。 -- 2014-08-11 (月) 03:08:31
  • この銃は単純に威力の大きい銃という扱いで大丈夫でしょうか? 対装甲◎とかつけても大丈夫でしょうか? -- 2015-07-04 (土) 07:48:35
  • ↑その質問は銃というより使用しているカートリッジに関するものですね。 -- 2015-07-04 (土) 08:15:26
  • ↑の続き。大型獣ハンティング用のマグナムライフル弾を使っている時点で高威力であることは間違いないのですが、対装甲性能を持っているか、或いは優れているかは別問題。 -- 2015-07-04 (土) 08:19:20
  • ↑×3 RPGのデータとしての話ですか?別にフィクションであれば演出は何をやっても問題無いと思いますが、現実的な話をすれば、撃っているのはただのライフル弾で対物弾よりエネルギーは相当劣りますから「装甲」レベルのものには全く効かないでしょうね。ボディアーマー程度であれば効果はあると思いますが。 -- 2015-07-04 (土) 08:21:59
  • カートリッジはメーカーごとに性能が微妙に違いますからね。弾頭形状、材質、火薬量で貫通性能、運動エネルギー、初速にバラ付きが出ますから、同じ種類のカートリッジだからと言って全く同性能というわけではありません -- 2015-07-04 (土) 08:23:06
  • パイファーに限って言えば、ライフル用のマグナム弾を拳銃で撃つということ自体実用性皆無なので、完全に趣味の範疇で作られた銃ですが...... -- 2015-07-04 (土) 08:26:21
  • ↑×2 そんな話はどの弾を使う銃でも同じ事でしょう。この銃で使用するのはどれも強力なマグナム弾なので、個人で携行(できるとして、ですが・・・)する武器として強力な方なのは事実ですね。まぁ威力だけなら、もっと強力な.50BMGを使うハンドガンなんてのもありますが(そちらの方がより現実的な「拳銃」サイズでもあります) -- 2015-07-04 (土) 08:36:46
  • とはいえ、そちらでも銃身が短いので威力はライフルのフルサイズバレルで撃った場合の.300ウィンチェスターマグナム弾程度で、まぁ現実の弾薬と拳銃の銃身で装甲車レベルの装甲を貫通するのはどうやっても無理ですね。 -- 2015-07-04 (土) 08:41:49
  • 象撃ちピストルは象でも撃っとけってことですね。まとめると。 -- 2015-07-04 (土) 10:58:41
お名前:


*1 ポーランドのリザード・トビー氏が製作したレミントン M1859のスケールアップモデル。総重量45kg、口径28mm。
*2 GIZMODO http://gizmodo.com/gadgets/duel-this/worlds-largest-revolver-makes-you-a-big-gun-283201.php
ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp/2007/07/post_1967.html


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:04:16 (1309d)