グランド・セフト・オートIV / Grand Theft Auto IV

2008年
開発・販売元:Rockstar Games
プラットフォーム:プレイステーション3/Xbox 360/Windows PC
 
『現代のアメリカンドリームとは何か?』
 

・ストーリー
 2008年のリバティー州の都市、リバティーシティ。『チャンスの街』と呼ばれるこの街に、セルビア生まれのニコ・ベリックはある目的を達成する為に不法移民として貨物船でこの街へやって来た。
 以前、彼のいとこであるローマン・ベリックはニコの元へ「この街でアメリカンドリームを掴み、豪邸を持つ大金持ちとなった」というメールを送ってきていたのだ。
 ニコは過去の戦争で数々の凄惨な出来事を体験し、その出来事から逃れる為、そしていとこが掴んだアメリカンドリームを体験する為にリバティーシティへとやって来たが、実はローマンが言っていた事全てが嘘で、実際ニコが目の当たりにした物は小規模なタクシー会社を経営し、連日借金取りに追われているローマンとこの街の暗い現実だった・・・
 ニコは本当のアメリカンドリームを掴むべく、現実と戦い始める。

・作品解説
 2008年4月29日北米版が発売。次世代機へ移行し、風景からNPCの動作、車両の衝突ダメージ表現まで「全て」が飛躍的な進化を遂げた。
 『III』以来、久々に「IV」とナンバリングされたタイトルとなったのは「IIIシリーズ(III、VCSALCSVCS)」からの脱却を図ったということの表れである。初のオンラインマルチプレイモードも実装した(非公式ではあるがパソコン版にMODとして存在はしていたが公式の機能としては初)。
 尚、舞台は「リバティーシティ」であるが、「III」の面影はほとんど残っておらず、完全な新設計であることがわかる(モデルは相変わらずニューヨーク)。

 銃撃戦の進化について特筆すると、壁や物に張り付き身を隠す(テイクカバー)という行動が可能になり、戦闘シーンがより現実的な絵となる。また、カバー状態から銃のみ露出し射撃を行う「ブラインドファイア」も可能(RPG7ですらも発射できる)。

 ゲームの全体的なリアリティ向上のため、前作「SA」での二挺拳銃等の要素は取り除かれたようである。銃器も前作までのように銃砲店が堂々とあちこちにあったりはせず、ギャングから奪う等しないと簡単には手に入らなくなっている。

 Windows PC版は08年12月2日に日本以外の主な地域で発売された。規制関連で時折注目を浴びる日本語版は、これまでも日本版ローカライズを行ってきたカプコンが「III」以来の「規制箇所無し」で08年10月30日に発売した。

 発売後にもマップ・車両・武器等の追加のゲーム内容の拡張等を含んだダウンロードコンテンツ(以下DLC)が販売された(詳細は『グランド・セフト・オートシリーズ』、『グランド・セフト・オートIV・ザ・ロスト・アンド・ダムド』を参照)。

 余談ではあるが銃器のディティールもかなり向上していて、刻印まで入っているものもある。例えばレミントン M11-87においては“Liberty City Arms”と書かれていたり、SW MP10には“Made in Scotland”と書かれているのが読み取れる程。

使用者銃器名備考
ニコ・ベリック
(Niko Bellic)
ピストルグロック22
軍用ピストルシルバーモデル
.357Magnum
マイクロSMG50連マガジン使用
ストック無し
ウージーピストルの不正改造品?
SMGMP5のカスタムモデル、SW MP10
SWはSpecial Weaponsの略
タクティカルライト付き(ダミー)
ストック無し
アサルトライフル
カービンライフルM4A1
キャリングハンドルの代わりに、リアサイト*1が単体でついている
スナイパーライフルスコープ装着
軍用スナイパーライフル何故かスコープのレティクルはPSO風
ポンプ式ショットガンM1300ディフェンダー
ピストルグリップ
軍用ショットガンサムホールストック
RPG
手榴弾
ジェイコブ "リトル・ジェイコブ"・ヒューズ
(Jacob "Little Jacob" Huges)
ピストル
マイクロSMG
ポンプ式ショットガンピストルグリップ
RPGヘリでの空中戦で使用
パトリック "パッキー"・マクレリー
(Patrick "Packie" McReary)
ピストル
SMGSW MP10
タクティカルライト付き
ストック無し
アサルトライフル
ポンプ式ショットガンピストルグリップ
ディミトリ・ラスカロフ
(Dimitri Rascalov)
ピストル
アサルトライフル
ミハイル・ファウスティン
(Mikhail Faustin)
ピストルデモシーンで使用
マイクロSMG
トレイ "プレイボーイ・X"・スチュアート
(Trey "Playboy X" Stewart)
ピストル
マイクロSMG
ドウェイン・フォージ
(Dwayne Forge)
マイクロSMGデモシーンで所持、発砲なし
エリザベータ・トーレス
(Elizabeta Torres)
ピストルデモシーンで使用
ジミー・ペゴリーノ
(Jimmy Pegorino)
アサルトライフル
レイ・ボッチーノ
(Ray Boccino)
軍用ピストルシルバーモデル
.357Magnum
軍用ショットガン
フィル・ベル
(Phil Bell)
ピストル
アサルトライフル
カービンライフルM4A1
デリック・マクレリー
(Derrick McReary)
ピストルデモシーンで使用
アサルトライフル
カービンライフルM4A1
リアル・バッドマンポンプ式ショットガン
ジェフピストルデモシーンで所持、発砲なし
クラレンス・リトルマイクロSMG
アンドレイ(ファウスティンの手下)アサルトライフル発砲なし
ジョニー・クレビッツアサルトライフル発砲なし
チャーリー(LCPD私服刑事)ピストル
ゴードン・サージェント(パッキーの仲間)ポンプ式ショットガン
マイケル・キアヌ(パッキーの仲間)アサルトライフル
カービンライフルM4A1、発砲なし
ロシア系マフィアピストル
ポンプ式ショットガン
マイクロSMG
軍用ショットガン
アサルトライフル
カービンライフルM4A1
軍用スナイパーライフル何故かスコープのレティクルはPSO風
RPG"ENTOU RAGE"のカットシーンで使用
アフリカ系ギャングピストル
マイクロSMG
軍用ショットガン
ラテン系ギャングピストル
ポンプ式ショットガン
マイクロSMG
中国系ギャング(トライアド)ピストル
ポンプ式ショットガン
SMGSW MP10
マイクロSMG
アサルトライフル
朝鮮系ギャングピストル
ポンプ式ショットガン
マイクロSMG
SMGSW MP10
アイルランド系ギャングピストル
ポンプ式ショットガン
マイクロSMG
SMGSW MP10
カービンライフルM4A1
イタリア系マフィアピストル
SMGSW MP10
ポンプ式ショットガン
軍用ショットガン
アサルトライフル
カービンライフルM4A1
アルバニア系ギャングピストル
マイクロSMG
アサルトライフル
ジャマイカ系ギャングピストル
ポンプ式ショットガン
ロスト構成員ピストル
ポンプ式ショットガン
マイクロSMG
デス・エンジェルズ構成員ピストル
ポンプ式ショットガン
マイクロSMG
LCPD制服警官ピストル
ポンプ式ショットガン
カービンライフルM4A1
街の各所にいる警備の警官や、刑務所の警備を行う警官のみ使用
SMGSW MP10
最終ミッションでHappiness Islandに居る警官が使用
軍用スナイパーライフル一定の手配度に達すると登場する狙撃部隊が装備
GE M134LCPDの戦闘ヘリ「ANNIHILATOR」に搭載
発砲無し
N.O.O.S.E.*2 特殊部隊SMGSW MP10
ピストルバックアップとして所持
カービンライフルM4A1
ポンプ式ショットガン
FIB捜査官*3SMGSW MP10
カービンライフルM4A1
Gruppe6 警備員SMGSW MP10
マルチプレイのCoopミッション『Bomb da Base II』で使用
H&K G3-SG1宣伝用イメージアートで登場
ゲーム中には登場しない
コルト AR15
USSR AK47S
フランキ スパス12
 

グランド・セフト・オートIV・ザ・ロスト・アンド・ダムド (原題 Grand Theft Auto IV: The Lost and Damned)

2009年
 

項目参照

 

グランド・セフト・オート・ザ・バラッド・オブ・ゲイ・トニー (原題 Grand Theft Auto: The Ballad of Gay Tony)

2009年
開発・販売元:Rockstar Games
プラットフォーム:Xbox 360/Windows PC

・作品解説
 『GTAIV』ダウンロードコンテンツの第2弾となるエピソード。 
 また通常のDLCとしての配信の他、先発のDLC『GTAIV: TLAD』と共にパッケージ化され、
 後に、プレイにGTAIV本編を必要としない「グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティシティ」として発売された。
 日本国内でもDLC版、パッケージ版両方が販売されている。

使用者銃器名備考
ルイス・ロペス
(Luis Lopez)
軍用ピストル初期装備
44.口径
アサルトSMGサプレッサー装着
ゴールドSMGゴールドカラー
ストック無し
強化MG100連弾帯
強化ショットガン榴弾仕様も存在
強化ライフル
グレネードランチャーマイナーチェンジ
榴弾が起爆し易い仕様に変更
 


スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • GTA4のMP10ってH&KのMP5/10の事じゃなくて?S&Wがライセンス生産でもしてる?それともMilitary&PoliceのM10かなんかと混同してる? -- 2008-05-21 (水) 00:17:19
  • これのことでは?>GTA4のSMG http://www.specialweaponsinc.com/swmp10.htm -- 2008-05-21 (水) 17:32:21
  • 仮に間違いがあったとしても、高圧的なコメントは控えていただきたく思います。 -- 2008-09-06 (土) 22:12:19
  • GTA IVのアサルトライフルはH&K HK416だったはず。ソースは紛失。済まぬ。 -- Roman B.? 2008-10-05 (日) 20:35:42
  • IVのカービンライフルはM4です。確か海外サイトでH&K HK416という名で紹介されていましたが、初期のHKM4でもHK416でもありません。キャリングハンドルが外れてリアサイトが装着されているので、HK416と見間違えたと思われます。 -- 2008-11-30 (日) 18:50:36
  • IVのグロックはG22のようです。PC版のテクスチャを拝見したところ、スライドにG22と書かれているのが確認できました。 -- 2009-03-10 (火) 07:47:46
  • オートマグ44が出ていました。 -- ーーー? 2012-06-21 (木) 14:33:09
  • ↑『グランドセフトオートシリーズ』項に登録済みです -- 2012-06-21 (木) 15:29:37
お名前:


*1 ヤンキーヒル製リアサイトと同型のもの
*2 National Office Of Security Enforcement(国家安全保障執行局)の略。
*3 「FBI」ではないが意味は『Federal Investigation Bureau』であるため、FBIとは語順が違うだけ。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-26 (月) 18:53:56 (424d)