MPS AA-12 【散弾銃】

AA-12(ACU迷彩)
モデル全長重量(弾倉含まず)ゲージ装弾数連射速度発射型式製造国
オート・アサルト-12966mm4.76kg12ゲージ8/20/32350発/分Fアメリカ
(参考)アチソン・アサルト-12991mm5.2kg12ゲージ5/20300発/分S/F

 アメリカのMPS(Military Police Systems,Inc.)社が2005年より販売している、フルオート機能を持つ散弾銃

 基となったのはアメリカのガンデザイナー、マックスウェル・アチソンが1972年に開発した「アチソン・アサルト-12」である。
 このセミオート/フルオート切り替えが可能なセレクティブファイア・ショットガンはその後のUSAS-12の設計にも影響を与えていたが、この特許は1987年にアチソンからMPS社に売却された。
 「オート・アサルト-12」に改名されたMPS社製アチソン・アサルトは、オリジナル版から約20年の時を経て、188箇所の変更が加えられて甦った。

 オリジナル版から引き継いだ、長大なリコイルスプリングを用いる「コンスタント・リコイル」技術により、片手でも射撃が可能なほどの低反動を実現している。
 発火はオープンボルト式。使用弾倉は内蔵チューブラーマガジンではなく、より容量と装填性に優れる脱着式の箱型弾倉とドラムマガジンが用意されている。
 連射速度はコントロールが容易になるよう、適度な連射速度に抑えられている。重量はあるものの、それが反動をさらに抑えやすくすることにもつながっており、非常に連射しやすい。
 構造も単純であり、整備性にも優れている。

 対応弾薬は12ゲージのバックショット弾やスラッグ弾などのスタンダードなものから、新開発の特殊弾薬がある。
 この特殊弾「FRAG-12」は、MPS社がアクション・マニュファクチャリング・カンパニー社などと共同開発した12ゲージ榴弾で、通常のショットシェルの中に安定翼付の18.5ミリ弾頭が納められている。弾頭の種類は榴弾(HE)や徹甲弾(HEAP)が選択可能で、特に徹甲弾は厚さ0.5インチの鉄板を貫くことが可能とされる。
 さらにこの他にもセンサーを併用し空中で爆発、飛散するエア・バーストが可能な破片弾頭(HEAB)も研究されているという。

 2004年にはアメリカ海兵隊で試験評価されたが、採用はされなかったようである。
 長らく民間販売が実現しなかったが、2019年にSol Invictus社からセミオートモデルの販売が開始された。

登場作品ジャンル使用者備考
Combat Arms項目参照
G.I.ジョー項目参照
KILLING FLOOR項目参照
OPERATION7項目参照
The Clubゲームゲーム内名称「Enforcer」
ZIG World Can't Allow Teller項目参照
アーミー オブ ツー項目参照
ウォッチドッグス項目参照
嘘喰い漫画カール博士の商談相手16巻
回想シーン
エクスペンダブルズ項目参照
学園キノ項目参照
寄生獣 セイの格率項目参照
グランド・セフト・オートシリーズ項目参照
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア2項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア3項目参照
サイボーグ009VSデビルマンアニメ飛鳥 了第1話・第3話で使用
スプリンターセル ブラックリスト項目参照
スペックオプス ザ・ライン項目参照
凍京NECRO〈トウキョウ・ネクロ〉項目参照
デッドライジング項目参照
ドールズフロントライン項目参照
バイオハザード〜ヘヴンリーアイランド〜項目参照
プレデターズ項目参照
ペーパーマン項目参照
メダル オブ オナー ウォーファイター項目参照

このページの画像はAction Manufacturing Companyから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。

動画


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ショットガンでもフルオートってライセンス必要なんでしょうか? -- 三流陸曹? 2015-11-04 (水) 17:36:17
  • 基本的にフルオートってダメなんじゃないんですか? -- [[Barney ]] 2015-12-12 (土) 02:45:54
  • 州による、アメリカでは多くの場所ではフルオートの民間所持は禁止されているが、一部の州ではフルオートの所持が許可されている、有名どころとしてはデザート・シューティングツアーのあるネバダとかですかね -- グアム行きたし? 2015-12-23 (水) 15:20:25
  • まぁバイオハザードが起きたときとかには強力な制圧力が役に立つんじゃないか? -- 2016-01-07 (木) 01:38:18
  • 現実だと、暴徒鎮圧用だろうけどな -- 2016-01-07 (木) 03:15:33
  • 映画の中のM134みたいに、背中に弾丸の詰まった「箱」を背負って、ベルトリンクで銃と繋がるシステムがあったら映えそう(こなみ) -- 2016-01-07 (木) 10:14:08
  • 実際の話、実用的でないのは弾薬の関係だと思う。 -- 2016-02-21 (日) 05:00:46
  • そういえば空砲やバードショット、非殺傷系弾での動作がどうなのかは聞いた事無いよなぁ。まぁその辺は他のマガジン系セミオートも似たようなもんだと思うが・・・ -- 2016-02-21 (日) 11:56:04
  • そういや20連ドラム弾倉の付いてる写真はよく見るけど32連ドラム弾倉の付いた写真は全然見ないな・・・・・・・・ -- 2016-08-16 (火) 22:35:32
  • 嘘喰いに出てたね
    あの漫画はサブマシンガンを避けるような超人ばっかだからこういう特殊な銃が役立ってるのが面白かった -- 2017-03-07 (火) 00:28:06
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-15 (木) 21:04:15 (40d)