レミントン M11-87 / Remington Model 11-87 【散弾銃】

レミントン M11-87
全長重量口径装弾数発射形式製造国
965mm3.6kg12ゲージ
20ゲージ
5〜7Sアメリカ

 レミントン社が1987年に開発した、ガス駆動式セミオートマチック散弾銃
 前モデルであるM1100と外観、構造共にほぼ同じだが、装弾数の向上(チューブ延長型なら7発)と、どんな強装弾にも対応できる信頼性と耐久性を持つ。レミントン社は狩猟用や警察用(M11-87P)に力を入れているようだ。

 後に20ゲージ仕様や、ヨーロッパ向けの低反動版のM11-96などが作られた。

登場作品ジャンル使用者備考
BANG!!2項目参照
アウター・ゾーン項目参照
ウォーキング・デッド項目参照
グラインドハウス項目参照
グランド・セフト・オートIV項目参照
グランド・セフト・オートIV・ザ・ロスト・アンド・ダムド項目参照
ノーカントリー項目参照
バトルフィールド2項目参照
復讐法廷TVドラマ中原誠司借りた物を使用
闇金ウシジマくん外伝 肉蝮外伝漫画竜崎

このページの画像はRemington社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • M1100と違って3インチ装弾に対応しているが、弱装弾でジャムりがちな欠点はそのままなので、M1100同様弱装弾用ゴムリングが必要になる。若干重たいがいい銃。 -- 2014-01-01 (水) 19:16:45
  • 弱装弾を使わないと言うことを前提とすれば優秀です、が、日本ではチューブ延長とかでいないのが残念 -- 2014-04-04 (金) 12:19:39
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-04-17 (水) 11:43:50 (33d)