CAA AKアルファ / CAA AK-ALFA [突撃銃]

AKL762R1.jpg
モデル口径使用マガジン銃身長全長(銃床縮小・折畳時)重量発射形式製造国
AKL7.62mm×39AK-47AKM互換415mm950(685)mm3.9kgS/Fイスラエル
AKS315mm850(585)mm3.75kg不明
AGL5.56mm×45AK-101、102orガリル互換415mm950(685)mm3.9kg
AGS315mm850(585)mm3.75kg
AML5.56mm×45AR-15互換415mm950(685)mm3.9kg
AMS315mm850(585)mm3.75kg
AGRL5.45mm×39AK-74互換415mm950(685)mm3.9kg
AGRS315mm850(585)mm3.75kg
AK-3087.62mm×51不明415mm955(695)mm4.3kg
AK-99mm×19不明240mm746(505)mm3.25kg

 イスラエルの銃器カスタムパーツメーカーであるCAA(コマンドアームズ&アクセサリーズ)インダストリーズ社とロシア防衛産業によって設立された合弁企業、カラシニコフ・イスラエル(KISR)社が開発した次世代AK。「ALFA」はロシア連邦保安庁の特殊部隊「Альфа(アルファ)」に由来する*1。アメリカ・ラスベガスで毎年開催されているSHOTショーで、2016年に、カラシニコフUSA(KUSA)により、初めてその姿が公開された。

 開発は2011年より開始され、元イスラエル国防軍特殊部隊員であるCAA創業者の意見と人間工学に基づいた設計がなされている。AKの基本的な構造はそのままに、現代銃器の拡張性とトレンドを採り入れた近代化がなされた。
 マガジンリリースレバーセレクターアンビタイプとなり、またグリップを保持したまま操作可能となった。発射形式の順番もAK従来の「セーフ→フルセミ」から「セーフ→セミ→フル」に改められている。
 コッキングハンドルは、左右両面に付け替え可能となり、水平に保持したまま添え手でのコッキングが容易になっている。従来のAKシリーズでもトップカバー越しに左手を伸ばしてのコッキング操作が可能だが、光学サイトを装着した場合は銃を大きく傾けるなどの動作が必要だった。一方、ハンドルは従来どおり発砲に連動してボルトキャリアごと前後動する。
 ハンドガードとレシーバーの上部は一体形成となり、トップに固定のピカティニーレールを備え、バレルはフリーフロートとなった。ハンドガード下面のレールは着脱式。ストックACRに酷似した外観で、チークピース高とストック長が調整可能な伸縮折畳み式となっている。グリップ前後のストラップとバットプレート、コッキングピースは、形状・サイズの異なる数種と交換可能である。

 なお、2020年現在、KISR社の公式サイトやFacebookアカウントは消滅しており、CAA社の製品ページに本銃が掲載されている事から、本銃に関する権利はCAA社が所有しているようだが、KISR社が存続しているかは不明である。また、KISR社とKUSA社の関係性も不明。
 民間市場での流通は、「Kalashnikov ISR」の刻印がなされているセミオートオンリーのモデルが、チェコとスイスの一部銃砲店で販売されているのが確認されているだけであり*2、発表当初予定されていたアメリカの民間市場での販売は行われていない。*3
 軍や警察組織への採用は、コンゴなどのアフリカ諸国*4や極東の一部国家*5などに合計数千丁を輸出する契約がされたと関係者は話しているが、どの国家へ輸出されたのかは不明。

 2019年、ナイジェリアの特殊部隊所属と思われる兵士が本銃を携行している姿が確認されている。*6

モデル特徴
AKL7.62mm×39弾モデル。AK-47、AKM系のマガジンを使用
AKSAKLの短銃身モデル
AGL5.56mm×45弾モデル。AK-101/102系5.56mmマガジンorガリル系5.56mmマガジンを使用
AGSAGLの短銃身モデル
AMLAR-15系マガジンを使用。AR系ボタン式マガジンリリース。ボルトキャッチ機能&ボルトリリースレバー付き
AMSAMLの短銃身モデル。
AGRL5.45mm×39弾モデル。2020年現在、実機の展示なし
AGRSAGRLの短銃身モデル
AK-3087.62×51mm弾弾モデル。AR系ボタン式マガジンリリース。ボルトキャッチ機能なし
AK-99mm×19弾モデル。2018年時点で開発中

動画

 
登場作品ジャンル使用者備考
PSYCHO-PASS SS項目参照
Warfaceゲーム
World War 3ゲーム
ドールズフロントライン項目参照

このページの画像はCAA Indutries社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ名がルール名に合致してないとのことだったので、新たに項目を作り直しました。 -- 2020-04-21 (火) 21:09:26
  • 素早い対応感謝いたします! -- 2020-04-22 (水) 01:59:29
お名前:


*1 https://nep.detaly.co.il/kalashnikov-israel-novaya-versiya-znamenitogo-avtomata/
*2 https://www.kalashnikov.ru/ak-alfa-prodayotsya/
*3 https://www.thedailybeast.com/israelis-will-soon-be-mass-producing-ak-47s-for-the-us-market?ref=scroll
*4 https://riafan.ru/560543-izrailskii-kalashnikov-i-rossiiskie-soratniki-novinki-arms-hunting-2016
*5 https://www.israeldefense.co.il/en/node/28725
*6 https://www.israeldefense.co.il/en/node/38116

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-01-17 (火) 13:35:34 (554d)