KBP ASh-12.7 / КБП АШ-12.7【突撃銃】

リボルビングランチャーを装着したASh-12.7
モデル全長重量口径装弾数発射形式連射速度製造国
Ash-12.7(プロトタイプ)1020mm6.0kg12.7mm×5510/20S/F650発/分ロシア
ShAK-121000mm5.2kg500-750発/分

 ASh-12.7*1は、ロシア連邦保安庁(FSB)の要請で、KBP開発局の傘下であるTsKIB SOO(スポーツ及び狩猟用火器中央設計局)が2010年に設計、カラシニコフ・コンツェルンが製造するブルパップアサルトライフルである。
 ボディアーマーや障害物越しの相手に対して高い貫通力とストッピングパワーを持つ、VKSスナイパーライフルのものと同じ12.7mm×55弾を使用する。

 作動方式はガスオペレーション。レシーバーはプレススチール製のアッパーとポリマー製のロワーで構成されている。ハンドガードは4面ピカティニーレールとなっている。
 レシーバー上部はプロトタイプ(上掲画像)ではキャリングハンドルかフラットトップの2種類が存在したが、生産モデルでは着脱式のキャリングハンドルへと変更され、フリップアップ式のバックアップサイトがキャリングハンドルとレシーバーにリア、フロントサイトをそれぞれ装着している。
 アンビセイフティレバーをグリップ上部に配し、機関部の後方・ストック右側面にセミ/フルのセレクターレバーを備える。AK系列同様、マガジンリリースはパドル式で、ホールドオープン機能は無く、排莢孔は右側面のみ。コッキングハンドルはボルトキャリア右側に固定されているため、発砲に連動して前後動する。
 銃口にはマズルブレーキサイレンサーが装着可能。減音器はVKSのように静音性重視の銃と同等の長さを持つ巨大なものと、コンパクトさを重視するショートタイプのものが存在する。プロトタイプでは40mm口径の3連発リボルビングランチャーを装着したモデルも公開されている。

 使用弾薬のコンセプトはアメリカで開発された.50ベオウルフ弾と似ている。ASh-12.7用に設計された12.7×55mm弾は、VKSなどでも使用される亜音速重量弾/徹甲弾のほか、軽量なアルミ合金コアの超音速弾や二重装填弾*2が用意されている。
 なお本弾薬を使用する5連発のリボルバーRsh-12が試作されている。
 
 2017年頃には生産モデルとして「ShAK-12*3」に名称が改められている。バレルが短縮化され、レシーバー内にマズルが収まる形となっており、排莢口にダストカバーが追加された。重量は5.2kgまで削減されている。
 射程は弾種によるが100〜300m程度とされており、市街地戦において過度な射程を持たない高威力ライフルとして設計されている。

登場作品ジャンル使用者備考
Survariumゲームプレイヤー20連弾倉
エスケープ フロム タルコフ項目参照
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア項目参照
ドールズフロントライン項目参照

このページの画像はウィキメディア・コモンズから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 将来的にパワードスーツが普及したらこんな銃も当たり前になるかも? -- 2017-10-07 (土) 18:40:43
  • 普通に壁抜き用だよ。米軍のM855A1なんかもコンクリート壁の貫通力を重視してるだろう。パワードスーツなんかよりエンジンブロックやコンクリート壁の方がよっぽど硬いからな。 -- 2017-10-07 (土) 20:25:00
  • 弾がデカいとはいえ、重さが軽機関銃並みとかマジかよ…。一時期、流行してたPDW(小口径弾を使う軽量な短機関銃)とは真逆だね。 -- 2018-02-06 (火) 19:45:59
  • 6kgじゃ軽機関銃としては軽すぎだが。
    真逆といってもそもそもライフルだし比較するようなもんではないかと。 -- 2018-02-06 (火) 22:03:30
  • この手の議論を見かける度に思うんだけどさ、なんでアメリカ(あるいは旧西側)の火器を比較対象に持ってくるのかね。根本的に東西で設計や運用の思想が違うんだから比較できるものなんてあるわけ無いってのに -- 2018-07-14 (土) 23:07:51
  • ↑「12.7mm口径の突撃銃がいかにぶっ飛んでるか」を説明するためには他と比較せにゃしょうがないですしね。そもそも西VS東という図式で比較できるシロモノじゃないですが……。 -- 2018-07-18 (水) 02:24:27
  • ↑2戦術が違ってもよそのチームと比較することは普通だと思うが それに、同じ国の同じジャンルの銃であれば、軍がトライアルで既に比較してたりするわけで、その比較の結果がすでに出てるのに、それをさらに比較することの方が無駄だと思うけどな -- 2018-07-18 (水) 22:07:08
  • 壁抜きどころかむしろ壁を抜かないための弾だぞこれ  12.7mmって言っても初速が低いからエネルギーは7.62mmくらいだし -- 2019-10-29 (火) 00:34:23
  • wikipediaかなんかの記述を真に受けてしゃべってんだろうがソースないし徹甲弾やFMJがあることの説明が付いてないんですが... -- 2019-10-29 (火) 06:04:19
  • これいつの間にか実射映像なんか出てたんですねぇ。確かに反動は強めですが十分に連射ができますね。 ttps://www.youtube.com/watch?v=jN-uybi9_jg -- 2020-01-18 (土) 22:19:08
お名前:


*1 [露]Автомат штурмовой 12.7мм。[英]Automatic Assault Rifle, 12.7mm
*2 [英]duplex load 弾頭が2発入っている弾薬。
*3 英:Automatic Assault Rifle Complex

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-12-15 (金) 00:46:19 (163d)