USSR AK74 / СССР АК-74 【突撃銃】

AKS74
モデル全長(折畳時)重量口径装弾数連射速度製造国
AK74930mm3.3kg5.45mmx3930650発/分ソビエト
AKS74933(694)mm3.1kg5.45mmx3930650発/分ソビエト
AK74M943(700)mm3.4kg5.45mmx3930650発/分ロシア

 1960年代頃から、西側の主力歩兵銃がフルサイズの7.62mmから高速小口径の5.56mmに切り替わった事により、それに対抗するためソビエトもAK47AKMのフルサイズ短小弾から高速小口径弾へと切り替える事にした。そこで開発されたのが、鋼鉄と鉛を組み合わせて命中時に弾の変形を起こりやすくした5.45mmx39弾であり、その弾を使用するAK74である。高速弾でありながらストッピングパワーは大きく、有効射程は最大1,000mに達するとの話もある。
 AK74の基本構造はベースとなったAKMとほぼ同一だが、高速弾を発射するゆえに発射炎が従来より大きくなるため、これを抑えるために大型のフラッシュハイダーが取り付けられているのが特徴。また、基地内でAKM等と混同しないようストックに窪みがつけられている。
 なお、空挺部隊用のフォールディング(折り畳み)ストックモデルは"AKS74"と呼ばれる(上記画像)。

 AK74は1974年にソビエトの主力火器として採用され、ソビエト崩壊後の現在も、ロシアを始めとする共産主義国や周辺各国で第一線火器として使用されている。一方、西側陣営も5.45mmx39弾を参考にFN社が似た性質を持つSS109を開発し、後の西側陣営の主力弾となった。

 現在は、イジェマッシ?社がAK74を再設計したAK74Mを製造している。AK74Mは木製部品が黒色の樹脂製に変更されたほか、フォールディングストックが標準装備となった(このため、以前はあった『AK』と『AKS』の区別はなくなっている)。また、このAK74をベースに、新たに西側の5.56mmNATO弾などに対応したAK100シリーズも開発されている。
 ロシア軍は1990年代に新たにAN94を制式ライフルに選定したが、予算不足もあってか配備は進んでいない。内外ともに、AK74シリーズが第一線を退く日はまだまだ遠いようだ。

登場作品ジャンル使用者備考
007項目参照
Alliance of Valiant Arms項目参照
CANAAN項目参照
darkSectorゲームヘイデン・テンノ47Sのストック仕様
ダブルマガジン仕様も有
ラスニア軍トルーパー仕様は同上
ラスニア軍ハズマット仕様は同上
OPERATION7項目参照
Seven Years Of War項目参照
S.T.A.L.K.E.R.項目参照
アームド・アサルト項目参照
オースティン・パワーズシリーズ項目参照
オペレーション・フラッシュポイント項目参照
吸血殲鬼ヴェドゴニア項目参照
キャット・シット・ワン エイティー項目参照
狂乱家族日記項目参照
殺されざる者小説J
ゴルゴタ小説北朝鮮特殊部隊AK74S
さくらリンク漫画秋風 エリンAK74MN
エアソフトガン
ジオブリーダーズ項目参照
砂ぼうず項目参照
スプリンターセル項目参照
スペシャルフォース項目参照
ソルジャー オブ フォーチュン2ゲームジョン・マリンス
太陽の黙示録項目参照
デビルサマナー項目参照
トゥームレイダー項目参照
トゥモロー・ワールド項目参照
トゥルーコンバット:エリート項目参照
トータル・フィアーズ項目参照
トリニティ・ブラッドアニメハンガリー軍兵士AK74M
バイオハザード5項目参照
パニッシャー項目参照
バレットダウン映画ブラッド中盤で使用
半島を出よ小説反乱部隊
サトウ
ヒットマン?項目参照
ファントム オブ インフェルノ項目参照
ヘルシング項目参照
ミッドナイトイーグル項目参照
ミニミニ大作戦映画スティーブAKS74
前半で使用
迷彩君項目参照
闇のイージス項目参照
ヨルムンガンド項目参照
ランボー項目参照
リプレイスメント・キラー映画チャイニーズマフィア洗車場での銃撃戦で使用
レインボーシックス項目参照

このページの画像はVFCジャパンから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • そういう感じだね。そのうちアイアンサイトに関するページも作らんとな... -- 2016-08-04 (木) 17:49:01
  • アイアンサイトというか、照準器でページかカテゴリ作って、そこで纏めるなりした方が整理付くと思う。現状、アイアンサイト系であるページがオープンサイトだけで、何と言うかアレだし。 -- 2016-08-04 (木) 19:28:52
  • 本銃、連射の際に良く、熱でバレルから煙出てますが、その辺は弱いんですか?ほかの銃よりも煙がでるタイミングが早く、量も多い気がするのですが -- 2016-08-11 (木) 10:59:11
  • 銃自体が燃焼しているのでなければ、煙は発砲時に機関部から漏れたものが表面を伝っているだけなので熱とは特に関係ないです。よく言われる「AKはクリアランスが大きい」を証明している状況かと。AK47と比べても早く見えるとしたら、当然より高圧な弾を使っていて煙が漏れやすいからでしょう。 -- 2016-08-11 (木) 13:11:57
  • 射撃後も出続けているのではなく射撃時のみならガスブロックの穴から放出されたガスを銃身からの煙と勘違いしているのでは? -- 2016-08-11 (木) 21:16:14
  • アフガンって映画でストックに布かなんかをグルグル巻き付けてた -- 2016-12-01 (木) 00:33:53
  • 実際によくあるカスタムだよ。止血帯とか包帯を巻いておくとチークレストになるし、いざという時にすぐ使えて便利なんだそうな。 -- 2016-12-01 (木) 00:49:26
  • アフガンで鉄のストック頬付けするとほっぺがやけどしそう -- 2016-12-29 (木) 12:28:43
  • テレビアニメ「ぱすてるメモリーズ」の第11話に登場。作品世界内の武器庫に保管されてる複数の銃のうちの一つ。上下のハンドガードが黒色で不自然なほど細く、ストックも黒色で変な形状(持った時に保持しにくいと思われる)をしています。説明があるだけで使用者なし。発砲なし。 -- 2019-03-25 (月) 00:30:43
  • テレビアニメ「RobiHachi」の8話に登場。アロが使用(直接的な発砲シーン描写はなし)。 マルベリー8の住人(人間)と共に革命で使用。 -- 2019-06-04 (火) 22:17:19
お名前:

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS