東部戦線1944 / Звезда

2002年、ロシア映画
監督:ニコライ・リェビェデフ

 1944年の夏、独ソ戦の最前線。ソ連軍のトラフキン中尉以下7名からなる偵察隊「スター」は敵陣での隠密偵察に投入される。敵の目を掻い潜りながらの潜入を果たし、彼らはSS第5機甲師団バイキングなどが反撃に出ようとしていることを突き止めるが、一方のドイツ軍も神出鬼没の偵察隊員達を「グリーンゴースト」と名付け、索敵を開始していた。

 独ソ戦でのソ連軍偵察兵を描いた戦争映画。原作はソ連の作家エマヌイル・カザケーヴィチが1947年に発表した小説『星(Звезда)』で、1949年にも一度映画化されている。

使用者銃器名備考
トラフキン中尉USSR PPS43
USSR トカレフ発砲なし
コースチャ・マモチキン軍曹エルマベルケ MP40
ルガー P08発砲なし
アニカノフ軍曹USSR PPSh41ドラムマガジン
USSR F1手榴弾
ブラジニコフ軍曹USSR PPSh41ボックスマガジン
ヴォロビヨフUSSR PPS43発砲なし
ワルサー P38
USSR モシンナガン M1891/30
ブィコフUSSR PPSh41ボックスマガジン
発砲なし
USSR トカレフ
テムデコフUSSR PPS43
USSR モシンナガン M1891/30
USSR RGD-5破片手榴弾装備を確認する際に取り出す
ソ連兵USSR モシンナガン M1891/30スパイク型銃剣の装着もあり
発砲なし
USSR DP発砲なし
USSR 76mm師団砲 M1942 (ZIS-3)
ドイツ兵ルガー P08発砲なし
ワルサー P38
マウザー Kar98K銃剣の装着もあり
狙撃兵はスコープ無しで使用
エルマベルケ MP40
ラインメタル/マウザー MG34発砲なし
USSR PKMG34のバレルに換装した改造銃
火炎放射器タンクの形状はLPO-50
USSR 37mm対空機関砲 M1939 (61-K)
ラインメタル 7.5cm Pak 4075mm対戦車砲

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:06:06 (1161d)