ケル・テック PMR-30 / Kel-Tec PMR-30 【自動拳銃】

ケル・テック PMR-30
全長重量口径装弾数製造国
201mm386g.22 Winchester Magnum Rimfire30+1アメリカ

 PMR-30は、アメリカのケル・テックCNCが製造している、.22口径シングルアクションピストルである。ポリマー部品を多用しており、軽量化と低価格化を実現している。

 PMR-30は、「ハイブリッドブローバック/ロックドブリーチ」という独自の作動・閉鎖方式を採用している。強装弾を使用した場合、発砲時に発生する高圧力により薬莢が薬室内に張り付き、バレルとスライドは結合したまま後退するが、弱装弾を使用した場合、低圧力により薬莢は即座に薬室内から抜けるため、従来のシンプルブローバックでスライドのみ後退する。
 フレーム後部にはアンビセイフティレバーマガジンリリースボタンはグリップ底部に備える。アイアンサイトには集光性のファイバーチューブが埋め込まれ、スライド上部にはダットサイト等を装着するためのマウントベースがある。ノーマルバレルの他、フラッシュハイダー装着のため延長したマズル部にネジが切られたバレルも用意されている。ダブルカラムマガジンには30発も収めることができ、.22口径ピストルの中でもかなりの大容量となっている。

ケル・テック CMR-30
 

 PMR-30のカービンモデルにあたる「CMR-30」も存在する。構造や使用する弾倉はPMR-30と同じだが、銃身長は16インチで、レシーバー上部にはピカティニーレールを備える。スライドが無くなった代わりに、アンビのチャージングハンドルが付いている。
 その他の特徴として、スライドストック(トリガーガード前方にアンビのラッチレバーがある)、スリング装着用の金具、マグプル製のフリップアップサイトを標準装備している。

 
登場作品ジャンル使用者備考
007 レジェンド項目参照

このページの画像はケル・テック社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • スライドのデザインがなんとも独特だな 前半分を薄くすることで軽量化を図ってるのかな? -- 2016-06-19 (日) 02:02:06
  • これ用途はなんなんでしょ?セルフディフェンスにしては弾が多すぎるような……
    競技用でしょうか? -- 2017-03-01 (水) 19:57:15
  • コンパクトですから弾が多いのは特に関係無いと思いますが・・・公式サイトによれば「ターゲットシューティングと小動物の狩猟」向けだそうです。まぁ本格的な競技向けとしてはむしろ弾倉容量が大きい方がかえって問題なので、他のケルテック製品同様趣味のシューティング向け製品でしょう。 -- 2017-03-01 (水) 20:46:23
  • .22マグナムって威力とか値段とかどうなんだろう -- 2018-08-20 (月) 16:45:30
  • .22wmr(winchester magnum rimfire )は、40gr弾頭が324ft.rbsで、9x19mmより少し低いぐらい。リムファイアにしてはけっこう威力ある( ・∇・)。500発まとめ買いが1発30セントぐらいでリーズナブル -- 2020-10-26 (月) 17:58:09
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-28 (金) 22:32:40 (567d)