デイズ・オブ・グローリー / Indigènes (英題:Days of Glory)

2006年、フランス・アルジェリア・モロッコ・ベルギー合作映画
監督:ラシッド・ブシャール

 第二次世界大戦で自由フランス軍の一員として戦った、アルジェリア人・モロッコ人の植民地兵に焦点を当てた戦争映画。第59回カンヌ国際映画祭男優賞受賞。第79回アカデミー外国語映画賞ノミネート。

使用者銃器名備考
アブデルカデ兵長MAS Mle1936
US M1917 エンフィールド背負っているだけ
サイードワルサー P38グリップは黒
US M1917 エンフィールド発砲なし
MAS Mle1936背負っているだけ
FR F1手榴弾
メスードマウザー Gew98狙撃銃モデル
スコープ装着
US M1917 エンフィールド
ヤシールUS トンプソンM1
M1A1
ドイツ兵の歯を取る際に使用
M1928A1
発砲なし、村の中で所持
MAS Mle1936背負っているだけ
ラルビUS トンプソンM1・M1A1
カットごとに変わる
マルチネス伍長/軍曹MAS Mle1936
US M1917 エンフィールド発砲なし
スプリングフィールド M1サイードを殴るのに使用
FR F1手榴弾
ルルー兵長/伍長MAS Mle1936発砲なし
スプリングフィールド M1手入れをするのみ
自由フランス軍兵士
(アルジェリア・モロッコ兵)
MAS Mle1936
US M1917 エンフィールド
RSAF SMLE Mk.III発砲なし
RSAF SMLE No.4 Mk.I
MAC Mle1924/29発砲なし
オードナンス QF25ポンド砲マズルブレーキ付き
ロックアイランド M101105mm榴弾砲
ドイツ軍兵士エルマベルケ MP40
グロスフス MG42
AAT Mle1952MG42に似せた改造銃
HAS RPzB54/1
DE M24柄付手榴弾

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:10:04 (1251d)