コルト ウッズマン / Colt Woodsman 【自動拳銃】

コルト ウッズマン ターゲットモデル
モデルバレル長全長重量口径装弾数製造国
マッチターゲット4-1/2in.231mm1034g.22 LR10+1アメリカ
6in.269mm1162g

 1915年にコルト オートマチック・ピストル・ターゲットモデル(後の『プレ・ウッズマン』)の製品名で世に出たスポーツ競技用の自動拳銃。ウッズマン(森の住人)と名称が改められたのは、1927年から。.22LR弾を使用するため威力は低いが、精度は高い。ジョン・ブローニングと、コルト社のエンジニアであったF.C.チャドウィックとG.H.タンスレイら3人によって設計された。

 登場から生産終了した1977年まで、製造期間は約60年間に至り、製造年代によって3世代に分類され、バリエーションも多岐に渡る。バレルの長さによって、スポーツモデル(4-1/2in.)、ターゲットモデル(6in.,6-5/8in.)があり、ヘビーバレルのマッチターゲットモデルの他、ウッズマンの廉価版チャレンジャー*1やターゲッツマンなどが作られた。特にマッチターゲットモデルは、スタームルガー MkIが登場するまでは人気の銃のひとつだった。

 第二次世界大戦中は.22LR弾の静粛性に着目され、米軍特殊部隊・情報機関向けにサイレンサー付きのモデルが製造され、イギリスでもSOE(Special Operations Executive=イギリス特殊作戦執行部)が、本銃をフルオート化して使用していた。

 ウッズマンは世代間ではマガジンの互換性があったりなかったりする。ウッズマンのマガジンキャッチは、グリップ下面で固定するコンチネンタルタイプであったが、1946年から再生産された第二世代モデルから、グリップハンドの親指で操作できるようトリガーガード後方に設けたプッシュボタン式に改められた。しかし、1955年以降の第三世代と呼ばれるモデルは、再びコンチネンタルタイプに戻されている。

登場作品ジャンル使用者備考
EME小説黄泉 三木也
the EDGE項目参照
相棒項目参照
遺留捜査TVドラマ堀口浩一スペシャル
減音器
イレイザー項目参照
エロイカより愛をこめて項目参照
機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星項目参照
キノの旅項目参照
今日からヒットマン項目参照
キラー・エリート(2011年)項目参照
刑事マルティン・べック映画ボーリン
ゲッタウェイ項目参照
拳銃無頼帖シリーズ映画主人公シリーズを通して赤木圭一郎演ずる主人公が使用
日活のHP等では何故かルガーと紹介されている
コン・エアー項目参照
ジオブリーダーズ項目参照
シティーハンター項目参照
ジョーカー〜許されざる捜査官〜TVドラマ伊達一義減音器装着
麻酔弾を発射
ゼロイン項目参照
超力戦隊オーレンジャー特撮バラカッカ鞍馬天狗変身時
4-1/2インチ
トレマーズ項目参照
ビッグマグナム黒岩先生項目参照
秘密探偵JA漫画飛鳥次郎短銃身カスタム
グリップに特殊ゴム使用
ブレイキング・バッド項目参照
メカニック項目参照
蘇える金狼項目参照
ワイルド7項目参照

このページの画像はHorst Held Antique Handguns社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ウッズマンの弾倉は10+1発です。8発…というのは恐らくモデルガンのデータ(MGC)です。 -- ルガーの竜? 2006-03-08 (水) 08:30:56
  • キノの旅。巻によってはグロッグ17L、もしくはグロック34に酷似したフォルムで書かれてます。どうしましょ -- Myhr? 2006-08-04 (金) 15:54:58
  • イラストレーターさんが間違えたそうです。で、誰も気付かず(確認せず)そのまま出版して後でびっくり…と当時の角〇の小説雑誌(スニーカー?)で説明されたそうです。 -- ルガーの竜? 2006-08-04 (金) 20:07:10
  • wikipediaでは弾倉8発になってます、どっちだ… -- Myhr? 2006-10-31 (火) 21:30:28
  • 10発で間違いないと思いますよ(ソース)。 -- アセリア? 2006-11-01 (水) 05:49:39
  • 十津川警部シリーズ特急「白鳥」14時間で原勝一が所持していました -- 新庄雄太郎? 2018-01-07 (日) 19:30:50
  • SOEで使われてたというこれのフルオート改造品、なぜあんなにスライドが後方まで伸びてるんでしょう…? -- 2019-06-27 (木) 16:48:11
  • どのモデルの話なのか特定しないと話のしようがありませんが、TFBTVで公開されているものの話でしたらあれはスライドではなくフレームの方でしょう。バッファを長く取ることで強装弾に対応するか反動の軽減を図るかなどしているのだと思われますが。 -- 2019-06-28 (金) 10:15:11
お名前:


*1 のちにシリーズ商品らしくウッズマンの名称を踏襲して、ハンツマンと改められた。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-04-30 (火) 11:35:36 (139d)