KBP A-91 / КБП А-91 【突撃銃】

KBP 5.56A-91
モデル全長重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
A-91660mm3.97kg7.62mm×3930600-800発/分S/Fロシア連邦
5.56A-91670mm4.4kg5.56mm×45

 ロシア連邦のトゥーラ州にあるKBP開発局が1990年代に開発したブルパップ突撃銃。「A-91M」とも呼ばれる。A-91ファミリーの一機種である9A-91の兄弟銃で、ポリマーフレーム製ボディの内部には9A-91とほぼ同様のメカニズムを有する。
 特徴的なのは、40mmのシングルショットグレネードランチャーが、アドオンではなく一体型で作り付けられている事である。試作型ではランチャーは銃身上部に位置し、ランチャー用のグリップを兼ねるフォアグリップを備えていた。その後改良され、現行型ではランチャーの位置は、フォアエンドを兼ねる意味もあって銃身下部に変更された。また、空薬莢を前方へ飛ばすフォワードイジェクトが採用され、銃身上部のチューブを通じて、右前方へ排莢する。これによりF2000などと同様、ブルパップ式にも関わらず利き手を選ばない銃となっている。

 トリガーは、ライフル本体のものと、その前方にランチャー用のものを備える。試作型では別々の位置にあったが、現行型では上記画像のようにいずれもトリガーガード内に収まっている。レシーバー右側面には、巨大なセレクターレバーを配置。ボディ上部のチャージングハンドルは、利き腕に応じて向きの変更が可能である。キャリングハンドル上にはウィーバータイプのマウントレールとリアサイトを搭載。ランチャー用のサイトは銃口上部にある。ストックはラバー製バットプレート付き。

 元々の使用弾薬は7.62mm×39弾だったが、後に5.56mm×45弾を使用するモデルも登場した。

登場作品ジャンル使用者備考
SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable項目参照
攻殻機動隊 Stand Alone Complex項目参照
ゴーストリコン フューチャーソルジャー項目参照
バトルフィールド 3項目参照
バトルフィールド 4項目参照

このページの画像はKBPから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • グレネードランチャー用の照準器はどこにあるのでしょう? それと安全装置の場所も教えてください -- 2016-01-16 (土) 14:42:25
  • あくまでも画像からの推測だけど、ランチャーのサイトはフロントサイト前方にある可倒式の部品、セレクターはAKと同じようにレシーバー右側面。 -- 2016-01-16 (土) 21:22:14
  • 操作性がヤバそう -- 2016-01-16 (土) 21:59:00
  • ランチャーのトリガー引き辛そうだな…  しかし実際のとこフォワードイジェクションて信頼性的にはどうなんだろう 憶測でなくテスト結果みたいな客観的なデータってある? -- 2016-01-17 (日) 00:02:49
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-28 (金) 23:01:37 (330d)