パラ・オーディナンス P14 / Para-Ordnance P14 【自動拳銃】

パラUSA P14・45 クラシック
モデル全長重量口径装弾数製造国
P10−mm−g.45 ACP10+1カナダ
アメリカ
P12−mm−g.45 ACP12+1
P13−mm−g.45 ACP13+1
P14216mm1016g.45 ACP14+1
P16216mm1162g.40 S&W16+1
P18216mm1134g9mm×1918+1

 カナダのパラ・オーディナンス*1社(現:パラUSA)が、80年代末期から90年代初頭にかけて開発した1911クローン。ダブルカラムマガジンを使用する同社独自のフレーム(ダブルスタック)を採用したモデルである。装弾数が14発なので『P14』の型番がついた。

 本来は民間市場がターゲットの製品で、レースガン向けの高精度で高額のカスタムモデルなどがラインナップされていたが、著名なガンスミス、レス・ベアーによるカスタムP14が、FBIのHRT(Hostage Rescue Team = 人質救出部隊)の制式サイドアーム候補に選ばれたことで、法執行機関向けとしても注目された。ただ、このHRT採用モデルは、発注されたうちの半分も納入されず、納入された物もトラブルが発生したことから、補充も兼ねて新たな制式拳銃の選定が行われている。

 Pシリーズ以外にも、従来のシングルスタックモデルを製造しており(『パラ・オーディナンス 1911』を参照)、生産拠点もカナダ本国からアメリカ国内に移転され、社名も「パラUSA」に変更されている。

登場作品ジャンル使用者備考
Ordinary±項目参照
アサルト13 要塞警察項目参照
処刑人項目参照
コルト45/孤高の天才スナイパー項目参照
ザ・センチネル -陰謀の星条旗-映画組織の刺客P13-45 リミテッド
サプレッサー装着
ゼロイン項目参照
黄昏の狙撃手項目参照
特攻野郎Aチーム THE MOVIE項目参照
トランスポーター2項目参照
バイオハザード(映画)項目参照
ヒットマン(映画)項目参照
ホステージ項目参照
ヤングガン・カルナバル項目参照
ロミオ&ジュリエット項目参照

このページの画像はパラUSAから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 近い将来自衛隊にP-14みたいなダブルカラムの拳銃が制式採用されそうだな... -- 2013-04-04 (木) 13:59:24
  • ↑どうでしょうね・・・そもそもダブルカラム自体が日本人にとって握りにくいらしいですから、採用されるとしたらグリップを薄く作れるポリマーフレームオートの方に目が行くでしょうね・・・ -- 2013-04-04 (木) 20:30:46
  • 特攻野郎Aチームで最初にハンニバルが撃針で手錠を外してそのあとP14に撃針を入れて使用していたのですが撃針はあのような使い形をしても曲がったりしないんですかね? -- 2013-08-14 (水) 22:41:55
  • ↑キーピックとして利用できる細さですか。ファイアリングピンは折れやすいという話は聞いたことがないので細すぎなければ大丈夫でしょう。それにその・・・映画補正、ってものもありますしw -- 2013-08-15 (木) 21:32:38
  • これってシングルカラムモデルのようにLDAトリガー仕様のものもありますか? -- 2014-01-03 (金) 23:34:14
  • 最近販売されているP14はビーバーテイルのようですが、旧モデルはありませんでしたよね? ハンマーもリングハンマーっぽかったと思うのですが -- 2015-04-07 (火) 13:09:57
  • 何でこいつがOHWSに出なかったのか…ノーマルガバと大して重量も変わらないし、何よりガバだから採用されたら兵士にバカ受けしそうなんだけどな。 -- 2016-02-20 (土) 07:32:48
  • アクセサリ向けの改修とか精度向上の為の機関部レベルの差は特に無い訳だし要求基準に到達してなかったんだと思うが・・・ -- 2016-02-20 (土) 10:16:21
  • パラ・オーディナンス最初のモデルが発売されたのはいつですか? -- 2017-09-25 (月) 20:19:36
  • ↑ モデルと言うのは銃本体の事ですか?もしそうなら1990年だよ。それまでは1911系のパーツを作ってた。 -- 2017-09-27 (水) 20:33:50
お名前:


*1 "ordnace"(砲・兵器、の意)の日本語表記は、「オードナンス」が多く見られる。ただし"Para-Ordnance"に限っては、日本のエアソフトガンメーカー・ウエスタンアームズがPara-Ordnance製1911を「パラオーディナンス(*ウエスタンアームズ製品の表記では「・」ナシ)」の表記でトイガン化・販売してその名が広まったことから、こちらの表記が一般的となっている。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-26 (土) 17:33:22 (63d)