ロッキード・マーチン ジャベリン / Lockheed Martin "Javelin" 【対戦車誘導弾】

FGM-148 Javelin
全長重量弾頭有効射程装甲貫通力装弾数製造国
1200mm22.3kgタンデム成型炸薬弾頭75〜2500mRHA換算600mm1アメリカ

 アメリカのロッキード・マーチン社とレイセオン社が共同開発した、携行式の対物火器。正式名称は"FGM-148 Javelin"。「ジャベリン」は投擲用の槍のこと。

 誘導方式は目標の発する熱を目掛けて飛翔・突入する赤外線画像誘導で、完全な「撃ちっ放し(Fire-and-forget)」能力を持つ、いわゆる「第3世代対戦車ミサイル」に属する。自律誘導であるため、ミサイル発射後すぐに機器を分割してその場を離脱することが可能。
 主な目標は戦車等の装甲車両だが、建物や低空を飛行するヘリコプターへの攻撃も可能である。トップアタックとダイレクトアタックの2モードが選択でき、前者は装甲車両の弱点である上面装甲を狙うためのもの、後者は建造物等への攻撃に用いる直進モードである。ジャベリンの弾頭は、戦車の主装甲の上に施される爆発反応装甲(ERA;エクプローシブ・リアクティブアーマー)などの増加装甲に対抗するために開発されたもので、タンデム式と呼ばれる2段構えのもの。1段目で増加装甲を破壊し、2段目で主装甲を貫く構造である。

 CLU(Command Launch Unit)と呼ばれる発射管制ユニットと、LTA(Launch Tube Assembly)と呼ばれる発射筒、ミサイル本体の三つに分かれており、これらを組み立てるだけで大掛かりな準備をすることなく発射できるのが特徴。発射方式はいわゆる「コールド・ランチ」式で、ミサイルは発射筒から圧縮ガスで押し出された後、ロケットモーターに点火する。このため、バックブラストが比較的小さく、閉鎖された塹壕からでも発射が可能など、撃つ場所を選ばないのも利点の一つである。
 運用は一名でも可能だが、通常は射手と弾薬手の2名で行なう。弾薬手は発射時の周囲警戒も担当する。
 欠点は、22kgもある発射装備一式に加え、CLU用のバッテリーも必要となるため、それらを併せるとかなりの重量となること。また、前任のM47ドラゴンと同様、ランチャーが「伏せ撃ち」に対応していないため、どうしても射手の姿勢が高くなる。
 ユニット・コストも既存のミサイルと比べるとかなり割高な様子で、予算に恵まれたアメリカ軍ですらシミュレーターでの訓練が主となり、実弾演習には制限があるといわれている。

 アメリカ軍では、1975年から使っていたM47ドラゴンに替わって、このジャベリンへ更新され、2003年のイラク戦争で初めて実戦で使用された。採用国はアメリカの他、オーストラリアやイギリス、台湾ほか数十カ国に上る。

 なお、イギリスの開発した携行式地対空ミサイルにもジャベリンの名を持つものがあるが、こちらはタレス ブローパイプの改良型であり、本ミサイルとは全くの別物である。イギリスも、ミラン対戦車ミサイルの後継としてFGM-148 ジャベリンを採用したのでますますややこしいが、対空ミサイルのタレス ジャベリンは1993年に退役したので、「被っていない」とされているようだ。*1

登場作品ジャンル使用者備考
007(ゲーム)項目参照
America's Armyゲーム米軍兵士
HOME FRONT項目参照
アームド・アサルト項目参照
アイアンマン項目参照
宇宙戦争項目参照
オペレーション・フラッシュポイント項目参照
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2項目参照
コール オブ デューティ4: モダン・ウォーフェア項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア2項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア3項目参照
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生項目参照
バトルフィールド 3項目参照
バトルフィールド 4項目参照
バレットガールズ項目参照
ホワイトハウス・ダウン項目参照
魔装学園H×Hアニメ兵士第2話
メタルギアソリッド4項目参照
ヨルムンガンド項目参照

javelin.jpgはロッキードマーチン社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。

外部リンク

LockheedMartin Javelin ムービー


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 「宇宙戦争」私が見た限り「ジャベリンを使えー!グスタフ用意!」でした(日本語音声) -- 2016-08-23 (火) 00:17:16
  • 映像を見た限りではジャベリンぽい
    後部の排煙口周りがジャベリンの様になってたしね -- 2016-10-10 (月) 20:06:15
  • まあ映画の翻訳がガバガバなんでしょう -- 2016-10-10 (月) 21:05:15
  • ところで関係ないがM2の項目でコメントに言われてる前装式のM2とかいうのこれの写真じゃないのと思うんだが・・・(色似てるし・・・) -- 2016-10-11 (火) 01:38:21
  • まぁ実際の映像を見ずに意味無い議論を繰り広げるのが一番ガバガバなのは言うまでもない。正解は両方登場しておりトライポッドを倒したのがジャベリン。 -- 2016-10-11 (火) 09:22:37
  • この項目の画像で射手が「体育座り」してるのは使用教範通りの姿勢なのでしょうか? -- 2016-10-12 (水) 01:12:32
  • あぐらで撃ってる人もいるし、安定した姿勢なら特に細かい規範は無いっぽいよ -- 2016-10-12 (水) 02:06:59
  • 体育座りしててちょっと可愛いと思っちゃった -- 2016-12-29 (木) 14:19:17
  • 無反動とはいえ、20kg超を構える訳だから体育座りの射撃姿勢は安定してて案外合理的なのかもね。 -- 2016-12-29 (木) 14:33:52
  • 新型にするとか改良は加えられてるのだろうか… -- 2016-12-29 (木) 19:34:02
お名前:


*1 さらにその前には、イギリス空軍に戦闘機の「グロスター ジャベリン」も存在した(1968年に退役)。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:09:12 (1101d)