ツァスタバ M93 / Zastava M93 "Crna Strela(Black Arrow)" 【対物小銃】

M93
モデル全長銃身長重量口径装弾数製造国
.50BMGモデル1500mm837mm14.6kg12.7mm×995セルビア
12.7mm×108モデル1670mm1007mm15kg12.7mm×108

 セルビアのツァスタバアームズが1993年に開発したボルトアクション対物小銃。メーカー(ツァスタバ)公式の愛称は「Crna Strela(ツルナ ストレラ)」で、セルビア語で「黒い矢」を意味する。セルビア軍やマケドニア軍で使用されているほか、西アジア方面ではヨルダンやリビア、東南アジアではスリランカやインドネシアなどで使用されている。

 機構には、モーゼル小銃タイプのコントロールド・フィードを採用しており、安全性と精度に優れているとされている。バレルは冷間鍛造で製作された高精度のヘビーバレルで、冷却と軽量化の為にフルート(溝)が切られている。大型のマズルブレーキも装備されており、反動を62%軽減できるとされている。なお、メーカーが謳っている有効射程は約1800mである。
 レシーバー上にマウントレールが設けられ、基本はこれに据えたスコープを照準に用いるが、バックアップ用に折り畳み式のアイアンサイトも装備されている。アイアンサイトは約400m程度の目標に対して使用可能。フォアエンドストックはグラスファイバー入りの樹脂製で、ストックは反動低減のためにバッファー機能が付加されている。また、バイポッドも折り畳み式のものが装備されており、細かい調整が可能である。
 
 なお経緯は不明であるが、上記以外のデザインの大半がフランスのFR-F1小銃のスケールアップコピーである。
 トリガーを物理的に後退不可能にするレバー式セイフティや、ハンドガードやその付属バイポッドの操作方法、折り畳み式アイアンサイト形状、マガジンリリース(マガジン固定方法)、MAS36系特有の勾玉型ボルトプラグの形状などが同じとなっている*1

登場作品ジャンル使用者備考
ゴーストリコン ブレイクポイント項目参照
ファークライ3項目参照

このページの画像はZastava Armsから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 英ウィキペディア(ttps://en.wikipedia.org/wiki/Zastava_M93_Black_Arrow)と、ツァスタバのページ (ttp://www.zastava-arms.rs/en/militaryproduct/long-range-rifle-m93-black-arrow)を参考にして作りました。 新ページを作るのは有意義なことだと思う…ぞ! -- 41? 2016-02-10 (水) 18:38:24
  • ↑新記事作成ご苦労様です! ストレラって矢って意味だったんですね・・・・聞き覚えのある単語だったけど意味は知らなかったもので、為になりました(主に創作の分野で) -- 2016-02-10 (水) 20:21:00
  • ボルトアクションの癖にクソ重たいやないの カール君なみとか -- 2016-02-10 (水) 21:45:40
  • AMRとしては平均-やや重めぐらいだぞこんなもん。構造が違うものを比較に使うこと事態ナンセンス、せめてM82ぐらいにしときなよ。 -- 2016-02-10 (水) 22:22:39
  • 最新のForgotten weaponsの解説で衝撃の事実が判明したため追記。対物ライフルとしてはやや違和感あるデザインだと前から思ってましたがFR-F1のレイアウトをコピーしたものだったとは・・・ -- 2021-08-21 (土) 21:13:36
お名前:


*1 https://www.youtube.com/watch?v=NJGAgYbTO-M

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-08-21 (土) 23:57:32 (1036d)