シグザウエル P239 / SIG Sauer P239 【自動拳銃】

シグザウエル P239
モデル全長重量(装弾時)口径装弾数製造国
P239167mm790g9mm×198+1ドイツ
830g.40 S&W
.357 SIG
7+1
P239 Tactical193mm836g9mm×198+1

 強化弾対応コンパクトモデルである同社P229の小型版。
 シングルカラムマガジンを採用し、装弾数は減ったもののグリップが細くなったため、さらにコンパクトに仕上がっている。主に護身用や警備用に用いられる。

登場作品ジャンル使用者備考
96時間項目参照
FRINGE/フリンジ項目参照
RONIN項目参照
SPY/スパイ項目参照
インセプション項目参照
ガンスリンガー・ガール項目参照
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり項目参照
特殊執行機関カーダ小説ニール・スレイター減音器付き
ニキータ項目参照
フェイク シティ ある男のルール項目参照
ボディ・アーマー映画マーク・グレイバーシルバーモデル
終盤で登場
発砲無し
吉永さん家のガーゴイル小説百色

このページの画像はシグザウエル社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • テロの標的になるような要人の警護なら、普通に特殊部隊が警護任務に就くぞ。カルザイ議長(当時)の警護にはシールチーム6(DEVGRU)が私服姿で行ってたし、イギリスSASも中東にやってきた王族の身辺警護をやってる。 -- 2013-08-11 (日) 13:13:37
  • ちなみにP239は、そのDEVGRUが私服任務でコンシールキャリーしてる⇒ttp://www.americanspecialops.com/special-ops-weapons/sig-p239.php -- 2013-08-11 (日) 13:20:43
  • SEALsじゃないけど、イギリスSBS(特殊舟艇部隊)はIRA相手に刑事みたいな長期の張り込みと監視をやってたって、元隊員の本に書いてあったし、特殊部隊でも戦闘任務以外もあるみたい。 -- 2014-06-13 (金) 15:42:35
  • 全くそらそうだって感じ。未だに日本じゃ『特殊部隊』って聞いたらバトル漫画みたいな戦闘力の競い合いをやる集団みたいな勘違いをしてるのが多くて困る。特殊部隊は特殊な任務をするから特殊部隊なんだっつーの。 -- 2014-06-13 (金) 16:23:51
  • ↑まぁ、その方がイメージ的にはわかりやすいからしょうがないところも・・・。SBSの元隊員も、SASは派手な戦闘任務に就いてるせいで実力無いくせに有名になりやがって(意訳)って書いてたw。 -- 2014-06-13 (金) 23:35:00
  • あんま書き過ぎると場違いになるけど、SASも結構細かい任務だと役に立たないパターン多いよね。1990年代の南アーマー州のIRA連続狙撃事件じゃ、全面協力があったにもかかわらず7年目まで全く成果挙げれなかったしな・・・w -- 2014-06-14 (土) 03:11:45
  • これ、いつ頃開発された銃なんだろう。 -- 2015-08-19 (水) 16:12:45
  • 229が1991年だから90年代半ばくらいかな? -- 2015-08-19 (水) 18:35:04
  • ちょうど装弾数が10発以下に規制された1996〜1998年ごろのグロック26と同じ頃だったよ。 -- 2015-11-17 (火) 01:20:16
  • もうコイツSIGのサイトに載ってないんだな。 -- 2019-02-25 (月) 23:33:08
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-22 (金) 23:33:38 (811d)