ラドム VIS-wz1935 / Radom VIS35 【自動拳銃】

ウチニク VIS-35
全長重量口径装弾数製造国
205mm1025g.22LR
9mmx19
.45ACP
10+1
8+1
7+1
ポーランド

 ポーランド軍が1935年に制式採用した、ガバメントコピーの自動拳銃
 1930年代。ヒットラーのドイツ進軍による緊迫した世界情勢の中、ポーランド軍は早々に次期制式拳銃を選定する必要があった。ポーランドのPWU(国家造兵廠)の技術者ピオトール・ビィルニエブツィックとヤン・スコルツィピンスキーは、当時最も完成度が高いM1911を基にして、ヨーロッパでは一般的な9mm×19弾仕様のwz1930を開発する。これが軍のトライアルに提出され、安全性を考慮した結果、シングルアクションでは珍しいデコッキングレバーが装備されることとなった。また、オリジナル1911ではサムセイフティに位置するレバーは、テイクダウンのさいに使用するスライドロックレバーに改められた。
 こうして完成したVIS-wz1935は、1936年からラドム造兵廠で製造が開始された。しかし時既に遅く、1939年にポーランドはドイツ軍に侵攻され、接収されたラドム造兵廠は皮肉にもドイツ軍準制式拳銃P35(p)として製造させられる。製造は終戦と共に終わり、ポーランドは社会主義国家への道を歩む。

 その後、社会主義体制の崩壊と共にラドム造兵廠は民間企業Z.M.Lucznikとなり、1992年にはwz1935を民間向けとして少数限定ながら生産したが、資本主義経済の中でZ.M.Lucznikは倒産。その後再建されたものの、wz1935は再生産されなかった。だが人気はあり、現存しているものは最低でも2500ドルで取引されている。

 コルト社を通じ輸出された.45 ACPモデルは、アメリカ軍将校に好まれて使用されており、戦後のアメリカ軍トライアルでもコルト社は当銃の改良型を提出。採用こそされなかったが高い評価を受け、以降のガバメントシリーズに大きな影響を与えている。

 ソ連でも捕獲した当銃をしばらく制式としており、当銃のデコッキングレバーシステムをマカロフに採用している(旧西側と旧東側でデコッキングレバー装備の拳銃に違いが見られるのはこれが原因。ワルサー P38ベレッタ M92などのデコッキングレバーの選択が上:解除 下:ロックになっているのに対し、ラドムやマカロフなどは上:ロック 下:解除になっている)。

 なお、当初は設計者のビィルニエブツィック(Wilniewczyc)とスコルツィピンスキー(Skrzypinski)らの名前の頭文字からWISと名付けられるはずだったが、発音が近くラテン語でPower(力)を意味するVISと呼ばれるようになった。

作品名ジャンル使用者備考
アヴァロン項目参照
犬狼伝説項目参照
ジオブリーダーズ項目参照
戦略大作戦項目参照
灰とダイヤモンド映画マチェク
鋼の錬金術師項目参照
ヨルムンガンド項目参照

このページの画像はLucznik社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • たぶん、スライド・ストップじゃないかと思うんですけど… -- 2015-04-29 (水) 18:32:25
  • フレーム後部・グリップ上部のやつですよね?ガバメントクローンですから1911と同じくマニュアルセイフティです。 -- 2015-04-29 (水) 18:52:04
  • その部品のことだったんですね。 前進のwz1930ならマニュアルセイフティで合ってますけど、wz1935のそれは分解用のレバーに変更されているんですよ。 -- 2015-04-29 (水) 22:23:22
  • なるほど、分解用でしたか……と言いますと、下げながらスライドを抜くんでしょうか? -- 2015-04-29 (水) 23:34:45
  • ↑2 ご指摘ありがとうございます。間違って覚えてました…… -- ↑3? 2015-05-01 (金) 00:10:00
  • ↑2 分解用レバーと書くと、ベレッタ92のテイクダウンレバーのようなものを想像しますが、違います。Vis35の場合、後退させたスライドを分解位置にロックしておくためのレバーです。 -- 2015-05-02 (土) 17:08:48
  • 通常分解はオリジナルの1911と同じで、分解位置にスライドを引いてレバーでロック後、スライドリリース/キャッチレバーのピンを抜くことで、スライド一式をフレームから外せます。詳しくは→ttps://www.youtube.com/watch?v=GtMxMel7_k8 -- 2015-05-02 (土) 17:12:43
  • ↑おお、ありがとうございます。確かに、基本が1911である以上、そうでしたね -- 2015-05-02 (土) 18:52:12
  • ブローニングハイパワーのマニュアルセフティも同様の機能(上に動かすとスライド交代位置で固定できる)を兼用していますね。時期的に、これを参考にwz1935で調整されたのでしょうか。あるいは当時流行っていたのか…。 -- 2015-05-03 (日) 02:13:10
  • 2000ドル近くもの相場で取り引きされているのは、wz1935はwz1935でも初期型ではないでしょうか? オークション等でも、400ドルか存在しますし、ソースは何でしょうか? -- 2016-02-21 (日) 14:37:22
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:09:05 (2233d)