K-VAR AKU94 【自動小銃】

センチュリー・インターナショナル・アームズ GP1975
モデル全長重量口径装弾数発射形式製造国
AKU94711mm2.95kg7.62mm×3930S or S/F
S
アメリカ
GP1975 ブルパップ

 AK47/AK74のアクセサリーを製造・販売しているK-VARコーポレーションが開発した、AK47の民間向けブルパップコンバージョンキット。ストックやチークパッド、ハンドガード、トリガーグループ、専用のアイアンサイトのセットから成る。
 実質ノリンコ86Sのコピーだが、後発だけあってこれより設計は洗練されており、キットが250USドル、コンプリートで600USドルとこの手のコンバージョンキットとしては比較的安価だった。本体のトリガーメカとキットのトリガーメカとをコネクティングワイヤーで繋ぐことで動作させるという、ブルパップキットとしては典型的なもので、単純な仕組みゆえ、セミオートだけでなく、フルオートトリガーの本体にも対応していた*1。リアサイトは本体の基部を利用して取り付けるため、代わりにサードパーティ製のAK用マウントレールスコープを据えることも可能だった。
 しかし出来は値段相応だったようで、トリガーフィーリングもストックも使用感は悪いと評される。

 2000年代半ばに入るとK-VAR社はブルパップ化キットの販売を中止し、残された全てのキットをセンチュリー・インターナショナル・アームズ社へ売却した。その後同社からコンプリートモデルが「GP1975 ブルパップ」の名称で販売されていたようだが、2015年現在カタログ落ちしており販売は終了したと思われる。

登場作品ジャンル使用者備考
X-ファイル項目参照
ザ・タウン項目参照
スタートレック項目参照
ソルジャー項目参照
メダル オブ オナー ウォーファイター項目参照

このページの画像はセンチュリー・インターナショナル・アームズ社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • MoH:ウォーファイターのAKブルパップはこれなんですかね。 -- 2013-01-04 (金) 18:53:04
  • そうですよ -- あいうえお? 2013-02-19 (火) 00:37:29
  • マガジンを手に引っ掛けそうだ -- 2014-04-08 (火) 17:36:52
  • これってブルパップ化キットな訳だから、フルオートのやつを母体にすればフルオートできるってことでいいんかな? -- 2015-06-22 (月) 19:56:28
  • その辺はよく分からん。トリガーユニットは間違いなくいじってるのでその辺がどう干渉してるやら・・・あと今調べたら「GP1975」はセンチュリーインターナショナルのAKの名称でブルパップモデル自体の名称じゃないみたいだね。 -- 2015-06-22 (月) 20:57:47
お名前:


*1 もちろん、フルオート規制前の製品か、規制以降のNFAウェポン本体であれば、クラス3ライセンスの所持等が必要。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-28 (金) 22:33:55 (945d)