デトニクス ポケット9 / Detonics Pocket 9 【自動拳銃】

デトニクス ポケット9
モデル全長銃身長重量口径装弾数製造国
ポケット9144mm76.2mm (3in)737g9mm×196+1アメリカ
ポケット9LS?mm101.6mm (4in)794g
ポケット380144mm76.2mm (3in)652g.380 ACP

 ポケット9は、アメリカのデトニクス社が1985〜1986年に製造していた、護身用のポケットピストルである。

 作動方式はディレード・ブローバックコンベンショナル・ダブルアクション。スライドとフレームは、マット処理が施されたステンレススチール製。銃身にリコイルスプリングを巻き、ブローバック作動のガイドロッドとして用いる設計である。サブコンパクトサイズの自動拳銃には珍しく、スライド後部にアンビ仕様のマニュアルセイフティを備えている(レバーを上げるとセイフティがかかり、下げると解除される)。トリガーガードには先端にフィンガーレストとセレーション付き。トリガーピン付近にある四角い部品はテイクダウン用のスライドブロックで、これを両側から押してスライドを後ろに引きながらフレームから取り外す。
 アイアンサイトが突き出ないスライドは、衣類等への引っ掛かりを防ぐためのもの。スライド上面に設けた溝にロープロファイルのフロントサイトを配置し、後部の切り抜きをリアサイトとして使用する。古くはFN M1910などから見られるスナッグプルーフデザインである。

 1986年には銃身長を4インチに延長した「ポケット9LS」と、.380ACP弾を使用する「ポケット380」が登場。ポケット380は、サイズはポケット9と同じだが、スライド上面の溝が無くなり、露出型のノーマルサイトに変更されている。

登場作品ジャンル使用者備考
キング・オブ・ニューヨーク映画メラニーポケット9
グラマー大進軍映画ピーチズポケット9
ヴィニー
刑事ハンターTVドラマリック・ハンター刑事ポケット9
ハンターはシーズン1・第3話で使用
カーボンはシーズン1・第7話で使用
カーボン
攻殻機動隊 ARISE項目参照
スタートレック:ヴォイジャー項目参照
特捜刑事マイアミヴァイス項目参照
特攻野郎Aチーム項目参照
ニュー・ジャック・シティ映画キーシャポケット9
ロー&オーダーTVドラマレイ・カーティス刑事ポケット9
シーズン8・第22話
レニー・ブリスコー

このページの画像はENDOの部屋から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


コメントはありません。 Comments/自動拳銃/デトニクス ポケット9?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-31 (日) 01:27:40 (2376d)