フェデラル ライオットガン / Federal Riot Gun 【低致死性兵器】

イスラエル国境警備隊が持つM201-Z
全長重量口径装弾数製造国
686mm3.6kg37mm or 38mm1アメリカ

 フェデラル ライオットガン(FRG)は、アメリカのフェデラル・ラボラトリーズが1930年代に開発した、低致死性弾を使用するシングルショットランチャーである。
 口径は37mmまたは38mmで、暴徒鎮圧用のゴム弾や催涙弾を使用する。銃口初速は低いが、場合によっては重傷や死に至らしめることもある(実際に、顎を砕かれた人間もいる)。

 装填方法は、中折れ式のバレルから手ずから行う。グリップとバットストックは木製。オプションでフォアグリップを装着したモデルもある。
 初期モデルのL-5は滑腔銃でシンプルなアイアンサイトを備えていたが、改良モデルのM201-Zではライフリングが施され、フリップアップ式のリアサイトやスリング装着用の金具が追加されている。より後期のモデルになると、グリップとバットストックが樹脂製になり、バレル上にスコープマウントが装着できるように改良されている。

登場作品ジャンル使用者備考
0011ナポレオン・ソロ項目参照
Tメン映画Tメン
怒りの日映画イギリス兵
殺人課:HOMICIDE映画FBI SWATM201-Z
ゼイリブ映画警察官
血まみれギャングママ映画FBI捜査官M201-Z
特攻野郎Aチーム項目参照
特捜隊アダム12TVドラマ警察官
特捜班CI-5TVドラマ工作員
白熱映画警察官
パニック・イン・スタジアム映画SWAT
フレンチ・コネクション項目参照
ホップスコッチ/或るエリート・スパイの反乱映画マイルズ・ケンディグL-5
マシンガン・パニック映画SWATL-5
マスク項目参照
ロサンゼルス映画警察官

このページの画像はウィキメディア・コモンズから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


コメントはありません。 Comments/フェデラル ライオットガン?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-14 (火) 06:41:57 (1133d)