ヒューズ TOW / Hughes Aircraft TOW 【対戦車誘導弾】   [#g18db00e]  [#vdb1d60e]

ヒューズ TOW
モデル全長(弾体のみ)弾体重量,弾頭重量口径(弾体直径)装弾数製造国
TOW2B121.9cm22.6kg,12.4kg14.9cm1アメリカ

 1970年、ヒューズ・エアクラフトがアメリカ陸軍向けに開発した対戦車ミサイル。TOW(トウ)とは発射や誘導方式を表した『Tube-launched, Optically-tracked, Wire-guided』の略称であり、対戦車ミサイルとしては第2世代に属する。 アメリカ軍での制式名はBGM-71。
 ロケットモーターは一般的なミサイルとは異なり弾体側面に配置されており、尾部には誘導用のワイヤー(電線)を繰り出すリールと、誘導用のランプが仕込まれている。発射後はこのランプの光を照準器が捉え、光点(つまりミサイル)が目標に接近・命中するようにワイヤーを通じて誘導する。このため、ミサイルが命中するまで射手と発射機はその場を動けないが、照準・誘導が半自動化されているため、全て目視に頼っていた第1世代のミサイルよりもはるかに簡便で命中率も高い。また飛翔速度も高いので命中までの時間も短縮されている。
 最新型TOW2Bの装甲貫通力は700mm以上。射程も長く、最大有効射程は3.75km、これを21秒で飛翔する。
 ミサイル本体は輸送用コンテナを兼ねたチューブに収められており、これをランチャーにセットして発射する。一応歩兵での運用も可能だが、総重量100kgを優に超すため*1、軽車両やヘリに搭載しての運用が一般的である(特にM2.M3ブラッドレー歩兵戦闘車に搭載されているのが有名)。

 TOWは西側諸国に広く採用されたほか、冷戦終結後はハンガリーやリトアニアといった旧共産圏諸国にも輸出されるようになり、今や対戦車ミサイルの代表的存在となっている。その間も改良が続けられ、先端に伸縮式の『角』を設けて射程と貫通力を増したITOW、弾頭を大型化したTOW2を経て、トップアタック(装甲の薄い戦車の上面を攻撃する)能力を追加したTOW2B(BGM-71F)が現在の主力である。また対戦車型だけでなく、塹壕などを攻撃するバンカーバスター型(BGM-71H)も存在する。
 現在はレーザー誘導や撃ち放し能力など、より優れた誘導システムを持つ第3世代ミサイルが登場し始めているが、採用各国ではまだまだTOWが主力の地位を守り続けている。最近ではイラク戦争において、潜伏中のサダム・フセインの長男ウダイ、次男クサイを攻撃する際にも使用された。
 TOW自身も、さらに撃ち放し能力を追加した『TOW F&F(Fire-and-Forget;撃ち放し)』などが計画されているものの、今のところ具体化されていない。

登場作品ジャンル使用者備考
ARMS -アームズ-漫画レッド・キャップス航空兵AH-1に搭載
MAG項目参照
Op.ローズダスト項目参照
Twelve Y.O.項目参照
WarRock項目参照
アームド・アサルト項目参照
アイアンマン項目参照
宇宙戦争項目参照
エンゼルコップ項目参照
ガメラ2 レギオン襲来項目参照
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプス項目参照
ゴジラ項目参照
コン・エアー項目参照
ザ・ワールド・イズ・マイン項目参照
ジオブリーダーズ項目参照
スーパーマン項目参照
スプリガン項目参照
バトルフィールド2項目参照
バトルフィールド 3項目参照
バトルフィールド 4項目参照
バトルフィールド バッドカンパニー2項目参照
バレットウィッチ項目参照
ブラック・ラグーン項目参照
マーセナリーズ項目参照
ルパン三世項目参照

このページの画像はWikimedia Commonsから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 陸戦用の武器はどうしてもラフな環境に持ち込まれるから、コンピューターや内蔵受光(or照射)機構のような精密機器の品質保持体勢が維持出来ないのかも。航空機用のは、しっかりしたとこに置いてあるのが普通ですし -- 2015-10-26 (月) 19:38:29
  • wikipediaには>>練度の低い兵士がこの兵器で敵戦車を撃破したという記録も残っており  とありますが第2世代の中では操作は簡単な方なのでしょうか? -- 2015-12-22 (火) 20:17:06
  • 去年のsu24撃墜事件でトルクメニスタンゲリラがmi-8を破壊したミサイルはこれでよろしいのでしょうか? -- ge? 2016-01-24 (日) 22:24:19
  • 救助に来たヘリですよね? そうだったと思います。当初、対戦車ミサイルでそんなことできるのかと思いましたが、ヘリがほぼ地面に近い距離であったようですね。 -- 2016-01-24 (日) 23:03:53
  • TOWで合ってるよ。上1、ほぼ近いっていうか着陸して、エンジン排気の陽炎も見られない事からエンジンも切ってるという完全な停止目標よ。 -- 2016-01-25 (月) 00:34:23
  • 10式とかエイブラムスとかアクティブ防御装置非搭載の戦車はこれ発射されたらどう対処するんです? -- 2016-03-04 (金) 00:34:29
  • エイブラムスはVLQ-6AとかVLQ-8Aがある筈だが -- 2016-03-04 (金) 01:19:45
  • まあ撃たれたら当たらないように祈りつつスモーク撒き散らして退避とか -- 2016-10-10 (月) 21:10:07
  • 発射元に主砲と機関銃ぶち込みつつ(FaFじゃないので射手か機材を潰せれば誘導できなくなる)煙幕巻いてバックで全速離脱 -- 2016-11-24 (木) 11:05:51
  • シンゴジラではタバ作戦で武蔵小杉上空にてAH-1からゴジラに向けて数発発射するが効果は発揮出来なかった。 -- 2017-10-09 (月) 16:18:48
お名前:


*1 最もポピュラーなM220ランチャーの場合、ランチャー本体92.89kg、誘導システム一式23.97kg。これにミサイルと発射チューブの重量が加わる。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-27 (木) 07:03:06 (26d)