バトルライフル / Battle rifle

 狩猟やターゲット競技用などの民生ライフルとは対照的に、はじめから対人戦闘を目的に設計された、軍用サービスライフル。中でも、5.56mm NATO弾のような小口径弾、或いは7.62mm×39弾のような短小弾といった中間弾薬を用いるアサルトライフル以前の、7.62mm NATO弾や.30-06弾などのフルサイズ・ライフル弾を用いた軍用ライフルを区分する比較的新しい用語である。
 湾岸戦争以降用いられた西側第1世代のアサルトライフル、すなわち7.62mm NATO弾を用いる大口径自動小銃の再評価と共に、これらを現行のアサルトライフルと区別する用途で用いられた。

 「バトルライフル」という言葉自体は非常に古くから存在し、銃火器の発展に伴って戦争(Battle)においてもライフルが多用されるようになると、戦闘により適した設計のもの、即ち「軍用ライフル」や現代の「アサルトライフル」のような意味合いで用いられていた。このため原義においてはGew98リー・エンフィールドといったボルトアクション式の軍用小銃などもバトルライフルに含まれる。

 いずれにせよ、後付けの区分名称であるため、"始めからバトルライフルとして新規設計されたライフル"は、今のところ存在しない*1G3やM14などの、いわゆるバトルライフルとも呼ばれる自動小銃は、湾岸戦争以後、歩兵部隊をその長射程と威力で支援するDMR(Designated Marksman Rifle)として多数が活用されたが、拡張性や重量には設計上の限界があり、近年では新規にそれ専用に設計されたものに置き換えられつつある。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 7.62-mm銃の復権はやはりアサルトライフルの範囲外になるただっ広い戦場 未だ一部現役の大戦時のボルトアクションライフルへの対向 この前も韓国軍へのやりとりで問題になった5.56mm弾はアフリカなど途上国での普及率か低くてに入りにくいなどの問題によるもの 大体この三つくらいですかねぇ -- 2015-12-13 (日) 16:54:58
  • 自衛隊も当分ないだろうけど次に更新作るときは7.62mm対応型も64式の後継としてあると良いかも? -- 2015-12-13 (日) 17:04:56
  • だとすると、やはりSCARシリーズの改良型FNACのバトルライフルVer.が理想的か・・・ -- 2015-12-13 (日) 20:43:21
  • まあそもそも.30口径ライフル導入するか決まって無いですしFNAC以外にも候補は有りますしねェ・・・ -- 三流陸曹? 2015-12-13 (日) 21:10:58
  • 下手すりゃ、作るんじゃないですかね。89式から二十年はたってますし -- 2015-12-13 (日) 23:46:18
  • SCARのHの方って"始めからバトルライフルとして新規設計されたライフル"に当てはまる気がするんだけどどうなんだろ。FNCを元にしたとは言われてるけど、実際の中身はまるで別物で新規設計といっても差し支え無いと思うのです。 -- 2016-08-07 (日) 00:49:04
  • 417とかARX200もか2000年以降に出た7.62mmセレクティブファイアのライフルは全部最初からバトルライフルとして作られたと言っていいでしょ?
    てかセミオートの.308でスナイパーモデルじゃないものは全てこれに当てはまると思うけど -- 2017-01-13 (金) 13:07:03
  • ARX200は精度の重視されたモデルだけど。
    そもそもここで言う「バトルライフルとして新規設計されたライフルは存在しない」というのは、要は「バトルライフル」とは研究家の類が勝手に提唱している曖昧な概念であり、軍や法執行機関は「バトルライフル」に銃を分類したりそれを要求したことはないし、当然メーカ側でもそんな区分は使用してないよってこと。
    言うのは勝手だけどぶっちゃけ何の意味もない。ここの説明通りセレクティブファイアの有無も関係ないからね。「大口径ライフル」をかっこよく言い直しているぐらいなものだよ。 -- 2017-01-13 (金) 14:54:17
  • それでもHKとベレッタは、それをアサルトライフルとして売り出している以上はアサルトライフルとして設計されたんじゃないの?
    最近の7.62フルサイズ自動小銃は反動がマイルドだっていうし、フルオート射撃も昔ほど悪くないんじゃない? -- 2017-01-13 (金) 14:54:59
  • 何の事を言ってるんだ?アサルトライフルや反動は今何も関係ないよな?「それでも」というのは何に対して言っているのか分からんが。
    今話しているのは銃の特性に関係なく、そもそも売る側も買う側も「バトルライフル」という区分を使っていないから当然、「バトルライフル」として設計された銃も存在しないよ、という話。 -- 2017-01-13 (金) 15:37:04
お名前:


*1 セージ社のM14EBR(エンハンスドバトルライフル)のように、バトルライフルの名称が広まったのちに登場して、名称が流用されたブラッシュアップライフルは存在する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:10:40 (1747d)