スミス&ウェッソン モデル61 “エスコート” / Smith & Wesson Model 61 "Escort" 【自動拳銃】

M61 エスコート
銃身長全長重量口径装弾数製造国
2-1/8in122mm397g.22 LR5+1アメリカ

 M61は、アメリカのスミス&ウェッソン社が開発した、護身用のポケットピストルである。製造期間は1970〜1973年。

 ベルギーのパイパー社が製造していたM1908 バヤールを参考に設計されており、ほぼ同じ形状をしている。携行時を考慮し、ハンマーは内蔵式となっている。トリガー後部にマニュアルセイフティレバー、グリップ底部にマガジンリリースレバーを備える。表面仕上げはブルーイングかニッケルフィニッシュの2種類、プラスチック製グリップパネルはブラックかホワイトの2種類が選べる。

 マガジンセイフティ機能を追加した「M61-1」、バレルブッシングを追加した「M61-2」、アルミ合金製フレームの製造方法をダイカスト方式からマシニング方式に変更した「M61-3」、などのバリエーションが存在する。

登場作品ジャンル使用者備考
007 死ぬのは奴らだ項目参照
グッドフェローズ映画ジェームズ・“ジミー”・コンウェイ
消されたスパイ映画アダム・チャンスニッケルフィニッシュ
左腕に装着した特注のホルスターに携行
重犯罪特捜班/ザ・セブン・アップス映画アンセルニッケルフィニッシュ
タクシードライバー項目参照
トリアージX項目参照
東のエデン項目参照

このページの画像はウィキメディア・コモンズから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • いわゆるsleeve gunの1つでしょうか。 -- 大納言? 2017-11-24 (金) 00:53:33
  • 記事通り「ポケットピストル」ですね。スリーブガンというのは単なる映画の演出です。 -- 2017-11-24 (金) 07:53:01
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-27 (月) 14:24:59 (820d)