シグザウエル P225 / SIG Sauer P225 【自動拳銃】

シグザウエル P225
モデル全長重量口径装弾数製造国
P225180mm820g9mm×198+1スイス/ドイツ
P245185mm815g.45ACP6+1

 同社製P2209mmParaモデルを小型化したもので、旧西ドイツ警察の制式ピストルトライアル用に開発された。マガジンリリースボタンはグリップ底部からトリガーガード付近に移されている。
 トライアルの結果、旧西ドイツ警察やBKA(ドイツ内務省 連邦刑事局)に採用され、テスト名称の「P6」がそのまま制式名となった。その後、「P225」の商品名で一般市場にも販売された。
 今では同様のコンパクトピストルで装弾数に勝る同社の「P228」にお株を奪われたようで、現在はドイツ国内にあるいずれの司法・法執行機関でも採用されていない。しかし、アメリカのFBIでは手の小さな女性用として使用され続けている。

 また、.45ACPモデルの「P220-1」をコンパクトにした「P245」がある。こちらはP220-1同様、アメリカ向けとして現在も販売されており、本銃もP6として、納入されたモデルがアメリカ市場に大量に流入している。

登場作品ジャンル使用者備考
24 -TWENTY FOUR-項目参照
SPY/スパイ項目参照
X-ファイル項目参照
ウォーキング・デッド項目参照
キャプテン・ウルフ項目参照
今日からヒットマン項目参照
ザ・ホード 死霊の大群項目参照
ザ・ユニット 米軍極秘部隊項目参照
鉄拳項目参照
トゥームレイダー2項目参照
トレイター -大国の敵-映画ロイ・クレイトン捜査官P6
サミールとの格闘で使用
マックス・アーチャー捜査官P6
家宅捜索で所持
発砲無し
サミール・ホーンアパートでクレイトンから奪う
終盤では敵から奪取
ヒューストンナイツドラマジョーイ・ラフィアマ
ボーンシリーズ項目参照
メン・イン・ブラック項目参照
リーサル・ウェポン項目参照

このページの文章および画像はシグザウエル社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 現時点で詳細は不明だが、P225が『P225A1』として様々な改良を施して生産・販売を再開する模様。 -- 2015-11-07 (土) 20:22:53
  • ↑なにこいつ凄くグリップ細いな。もちろん他のP22Xシリーズ同様削り出しスライドや薄いトリガーなども投入しているんだろうか? -- 2015-11-07 (土) 21:58:16
  • 別に批判するわけではないけど既にP239があるのにどうしてわざわざ似たような銃を? -- 2015-11-08 (日) 13:58:19
  • マニア向けだろ。護身用ならポリマーフレームでストライカー式のサブコンパクトモデルが500ドルやそこらで買えるところで、ハンマー式の金属フレーム、装弾数は同じくらいで嵩張るコンパクトサイズのやつを1200ドル近い金払って買うやつやつなんかそうそういない。 -- 2015-11-08 (日) 14:12:40
  • 護身用というかセキュリティや警官の需要なんだろうと思うが…にしてもP229やP239で足りるよな 特別な仕様になってたりすんのかな? -- 2015-11-08 (日) 16:54:42
  • 旧版のP225のことは詳しく知らないけど、SRT(ショートリセットトリガー)が組み込まれている以外は特別じゃないと思う。弾薬も9パラだけだし。 -- 2015-11-08 (日) 18:10:42
  • コンシールドキャリーの需要があるんじゃないか? -- 2015-11-08 (日) 19:46:11
  • ↑P239、P938で間に合うでしょ。 -- 2015-11-08 (日) 20:46:49
  • P226と比較したら、こちらは装弾数からして、「気休め」程度といったところかな。 -- 2016-03-09 (水) 01:31:12
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-15 (日) 12:57:17 (412d)