クリップ / Clip

 弾薬の底部をレールにはめ、マガジン部分に一度に挿入するための器具。 日本語では「装弾子」、または「挿弾子」とも。
 戦前の多くのボルトアクションライフルや、マウザー C96などの一部の拳銃で使用されていた。当時は脱着式(デタッチャブル)マガジンは主流ではなかったため、携行弾薬もこのクリップに装着した状態で携行されることが多かった。

 主なタイプに装填時に弾とクリップが分離するストリッパー(剥ぎ取り式)クリップと、弾とクリップが一括で弾倉に込められるアンブロック(一括)クリップが存在する。
 ストリッパークリップは最も基本的なクリップの形式で、装填部にクリップをあてがい弾薬だけを指で上から押し込んで用いる。交換式のマガジンが普及してからは重要性が減ったが、現在でもマガジンへの装填の際に使われている。この場合は、空のボックスマガジンにアダプターをつけた上で、通常のクリップ同様指で弾薬を押し込んで装填する。
 アンブロッククリップはM1ガーランドなどに用いられていたクリップごと装填可能なタイプである。
 リボルバー用のスピードローダームーンクリップも一種のクリップと言える。 

 ボックスマガジンを用いる銃でもM14Vz 58のように、銃にマガジンを装着したままでもクリップを使って再装填できる物もある(この場合は、排莢部を開いた後、上からクリップで装填する)。

 ややこしいことに英語圏では口語的にボックス・マガジンのことを「クリップ」と呼称する場合も多いため、英文に登場する際には文脈から判断する必要がある。

 


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • マガジンクリップという言葉は、海外では装弾子や装填筐をさすことが多く、マガジンの連結器は、マガジンクランプと呼ばれることが多いので注意。 -- Macchi? 2010-09-18 (土) 10:00:39
  • M1ガーランドのクリップは真鍮製だと思いますが本文中にある装填用や携行用のクリップの材質は何でしょうか? 画像検索するとスティールに塗装(銃と同じ表面処理をしている?)や真鍮のような色合いのものが出てきてよく分かりません。 -- 2015-10-25 (日) 15:35:34
  • 装填用のいわゆる「ストリッパークリップ」と呼ばれるものも、M1ガーランドのエンブロッククリップと呼ばれるものも、スチール製が主ですね。海外Amazonで、"en-bloc clip" "stripper clip"と検索するとわかります。スチールクリップの表面にはブルーイングによる防錆処理がされてます。 -- 2015-10-25 (日) 23:27:42
  • STANAGの挿弾子は真鍮ですね -- 2015-12-12 (土) 20:45:01
  • 海外サイトでマガジンのことをクリップって言った奴が「クリップwwwwクリップてwwww」みたいなこと言われて煽られてるのよく見る -- 2016-10-09 (日) 00:26:41
  • スマホのことを携帯って呼ぶようなものなのかね? -- 2016-10-09 (日) 14:25:16
  • 左側にスコープを付けたガーランドなどもある様ですが基本スコープを付けたライフルは挿弾子による装弾は無理ですよね? -- 2018-08-19 (日) 00:17:47
  • ↑2 マガジン(弾倉)に弾薬を装填するものがクリップ(装弾子)なわけだから完全に別物では? -- 2018-08-20 (月) 07:05:31
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-01 (土) 22:24:12 (45d)