エネミー・オブ・アメリカ / Enemy of the State

1998年、アメリカ映画
監督:トニー・スコット

・ストーリー
 弁護士のディーン(ウィル・スミス)はある日、一本のビデオテープを入手する。それはテロ防止を名目に「通信システムの保安とプライバシー法案」を作ろうとする国家安全保障局<NSA>の行政官レイノルズ(ジョン・ヴォイト)が、反対派議員を殺害した現場を撮影した内容だった。
 何としてもビデオテープを回収したいNSAは、ディーンもろとも証拠品の抹殺を試みる。家族までもが危険に晒されたディーンは、元諜報工作員のブリル(ジーン・ハックマン)と接触を図り、最新鋭の監視・追跡システムを操る巨大な敵と戦うことを決意するのだった―――

使用者銃器名備考
ロバート・クレイトン・ディーングロック 17第二世代
救急車の中で警察官のホルスターから抜く
レミントン M870ソードオフモデル、ブリルの物
ブリルの隠れ家からの逃走時に使用
エドワード・ライル
“ブリル”
コルト M1911ディーンと初めて会った際に所持、発砲無し
シリアルナンバー#357414を撮影に使用
レミントン M870ソードオフモデル
道路で車をジャックする際に威嚇発砲
トーマス・ブライアン・レイノルズシグザウエル P226ブリルの尋問〜レストラン銃撃戦で使用
デビッド・プラットシグザウエル P226
ジョーンズベレッタ 92FS
クリュッグH&K MP5Kレストランの銃撃戦で所持
ビンガムシグザウエル P226
NSA工作員シグザウエル P226
ブリル(偽者)シグザウエル P226
ポウリー・ピンテロベレッタ 92FS Inoxレストランの銃撃戦で使用
ピンテロの手下タウルス PT92レストランの銃撃戦で使用
S&W 5904
CZE Vz61
レストランのシェフ水平二連式散弾銃レストランの銃撃戦で使用

コメントはありません。 コメント/エネミー・オブ・アメリカ?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-30 (金) 06:36:58 (328d)