PGMプレシジョン PGM 338 / PGM Précision PGM 338 【小銃(狙撃銃)】

PGM ミニヘカート338
全長(伸長時)重量口径装弾数製造国
1010mm(1290mm)6.5kg.338 Lapua Magnum10フランス

 フランスのPGMプレシジョン社が開発・製造しているウルティマラティオヘカートIIの中間に位置する、ボルトアクションライフル12.7×99mm弾に次ぐ強力な.338 ラプアマグナム弾を使用するスナイパーライフルで、「ミニヘカート.338」または「PGM .338 LM」の名前でも知られる。

 PGM 338は当初フランス軍海外派遣部隊の要求に沿って開発されたが、採用は見送られてしまった。しかし、スイス陸軍の空挺部隊で一部採用され、ベルギー軍でも採用の予定がある。

登場作品ジャンル使用者備考
Alliance of Valiant Arms項目参照
MAG項目参照
SOCOM: U.S. Navy SEALs項目参照
ヒットマン コントラクト項目参照

このページの画像はPGM社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


コメントはありません。 Comments/小銃/PGM 338?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-26 (土) 21:52:54 (114d)