ブローニング BLR / Browning BLR 【小銃】

ブローニング BLR
モデル全長銃身長重量口径装弾数製造国
ライトウェイト
ライトウェイト ステンレス
ライトウェイト'81
ライトウェイト'81 ステンレス テイクダウン
1016mm20in2948g
3175g*1
.22-250 Remington
.223 Remington
.243 Winchester
.308 Winchester
.358 Winchester
.450 Marlin
7mm-08 Remington
4+1
3+1
アメリカ
1092.2mm
1066.8mm*2
22in3062g
3289g*3
.270 Winchester
.270 Winchester Short Magnum
.30-06 Springfield
.300 Winchester Short Magnum
7mm Winchester Short Magnum
1143mm24in3515g.300 Winchester Magnum
7mm Winchester Magnum
ブラックラベル テイクダウン864.3mm16in2778g
3317g
.223 Remington
.308 Winchester
4+1
927.1mm18.5in2835g.223 Remington
.308 Winchester
4+1

 BLRは、アメリカのブローニング・アームズ社が製造しているレバーアクションライフルである。設計はカール・R・ルイスが行った。
 
 従来のレバーアクションライフルとは異なる点として、「グラススムースラック&ピニオンシステム」と呼ばれるコッキング機構が挙げられる。リンク機構を用いてコッキングレバーとボルトを連動させる一般的な機構ではなく、その名の通りボルトに刻まれたギアレール(ラック)と歯車(ピニオン)によってレバーとボルトを連動させることで、非常にスムースなコッキングを実現している。
 これによって駆動するボルトとキャリアには、より重く強固に薬室を閉鎖するロータリーボルト式を採用できたことから強度設計に余裕が生まれ、レシーバー素材に軽量な航空機グレードのアルミ合金も使用可能となり、マガジンも着脱式とされた。

 日本の狩猟銃メーカーであるミロクがOEM生産を担っており、ミロク社のカタログにもライトウェイト81がラインナップされている。

 ブラックラベル テイクダウンは短銃身化&小改良が施されたリミテッドモデルで、レシーバー上部に銃身の上まで伸びたピカティニーレールを持ち、フォアエンド側方にもレイルマウントを備える。銃口にはフラッシュハイダーが装備されている。銃身長は16インチ、18.5インチの2種類で、使用弾薬は.223レミントン弾と.308ウィンチェスター弾のみになる。

登場作品ジャンル使用者備考
スーパーナチュラルTVドラマルーファス・ターナー

このページの画像はブローニング社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 形によってはレバーと干渉しそう -- 2016-09-28 (水) 12:34:07
  • Bullardリピーティングアームズっていう会社が19世紀にラックアンドピニオンでコッキングするレバーライフル出してるんで「従来の〜とは異なる点」じゃなくて「一般的な〜とは異なる点」のほうがいいと思うんですがどうでしょうか -- 2017-05-14 (日) 14:11:23
  • それで広く普及した訳でもないですから「従来の(一般的な)」という意味で通じると思いますが、まぁ正確を期す分には問題ないかと思います。 -- 2017-05-14 (日) 14:35:43
お名前:


*1 .450 Marlinの場合。
*2 .300 Winchester Short Magnum及び7mm Winchester Short Magnumの場合。
*3 .270 Winchester及び.30-06 Springfieldの場合。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-14 (日) 19:35:06 (135d)