サンゲリア / ZOMBIE

1979年、イタリア映画
監督:ルチオ・フルチ

・ストーリー
 白昼のニューヨーク第15埠頭で、漂着した無人のヨットを捜索していた警官が何者かに食い殺されるという怪事件が発生。
 記者のピーター・ウェストは編集長からの指示でその事件を取材中、3か月前に手紙を残して失踪した父親の行方を追っていた娘のアン・ボウルズと出会う。
 二人は父親が消息を絶ったマツール島に行くためにクルーズ中だったアメリカ人のブライアン・ハルとスーザン・バレットに交渉し、費用をウェストが負担することを条件に四人で向かうことにするが―――。

 
使用者銃器名備考
ピーター・ウェスト火炎瓶診療所にあった物で作成
S&W M1917メナードから護身用に渡される
鈍器としても使用
アン・ボウルズ火炎瓶点火を行う
ブライアン・ハルマウザー Kar98Kスリング装着
杖代わりとしても使用
信号銃
レミントン M31メナードの遺品
鈍器としても使用
火炎瓶診療所にあった物で作成
デービッド・メナード医師S&W M1917護身用に所持
レミントン M31発砲できず
アリス火炎瓶手に持ったのみ
警官S&W M104インチ
  • 最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • この映画で使われた散弾銃については、海外のサイトでも全く情報が見つかりませんが……ウィンチェスターM1912で間違いないのでしょうか?私には銃身下部のチューブラーマガジンの形状などがこの映画と同じイタリア製のフランキPA7に似ているようにも見えますが………(ただしPA7の発売は1980年なのに対してこの映画の撮影は1979年??) -- ゾンビD? 2021-11-14 (日) 20:53:57
    • さらに調べてみましたが……ベレッタRS202Pという銃がフロントサイトやエジェクションポートの形状が似ているようにも見えました!ただし、このRS202Pも1985年ごろから生産された様なのでそれより古いモデルのベレッタRS200のバリエーションではないかと思われます! https://www.iltiro.com/mercatino/mercatino_armi_usate.php?annunci_armi_usate=ricerca_per_categorie&c1=1&c2=1&ida=143539 ←ベレッタRS200Pとして紹介されているページを見つけましたが、これが出品者の勘違いで202を200と紹介しているだけなのか、ベレッタ社のショットガンにRS200Pという旧モデルが存在したのかはまだ未確定ですが、少なくともあの一段高いフロントサイトなどはベレッタRS200系のように見えます。 -- ゾンビD? 2021-11-22 (月) 00:16:39
    お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-11-18 (木) 21:45:43 (188d)