セッジリー OSS .38 / Sedgley OSS .38 glove pistol 【暗殺用特殊拳銃】

NOW PRINTING
全長重量口径装弾数製造国
不明不明.38 Special1アメリカ

 第二次世界大戦中にアメリカ海兵隊とアメリカ海軍の要請で開発された暗殺用の特殊拳銃。その形状から、グローブピストル(手袋拳銃)とも呼ばれる。海軍情報局が設計を担当し、アメリカ・フィラデルフィアのセッジリー社で製造された。

 中折れ式のシングルショットという単純な構造で、本体は手袋の甲の部分に固定されている。指で操作する通常の拳銃と違い、銃身と並行に配されたピストンがトリガーとなる。
 使用法は、弾を装填・コックしたら標的に向かってパンチする、という豪快なもの(ピストンを相手に押しつけると発射)。

 ちなみにグローブピストルは、スパイの秘密道具図鑑『スパイ・ブック(原題:Ultimate Spy)』(著:H.キース・メルトン)で紹介されたことで、その存在が明らかにされた。

登場作品ジャンル使用者備考
イングロリアス・バスターズ項目参照


スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 大藪春彦監修『男のGUN講座』には、「海軍が両手を使うドライバー向けに採用されたが、自分を撃つ事故が多発し廃止になった」と書いてありました。 -- レゲーマー? 2012-10-22 (月) 21:00:18
  • かなりそれらしい用途ですけど、その場合どうやって相手に向けて撃つつもりだったんでしょう・・・船上戦で敵兵に乗り込まれた場合などを想定した銃だったんでしょうかね。謎が深まるばかりです・・・ -- 2012-10-22 (月) 21:42:56
  • 「知」のビジュアル百科のスパイ図鑑にコレと思われる写真がありました -- 911? 2013-08-26 (月) 11:07:23
  • 明石英之氏の漫画『フラワー』で出ていたような -- ? 2013-08-27 (火) 21:03:12
  • ゴルゴが使っていました -- 2014-01-10 (金) 00:58:17
  • バッカーノにも似たような拳銃が出てました・・・31年なのに・・・ -- 2014-03-30 (日) 15:16:37
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:07:38 (590d)