ガスオペレーション

  • 最後の一文は間違いでは? -- 2012-07-26 (木) 11:52:06
  • ロングストローク-ガスピストン方式はカービン化(銃身を短く)する事が出来ないと聞きましたが、本当でしょうか? -- 2012-09-18 (火) 09:16:28
  • だとしたら、AK105やAKS74Uは架空銃ということに。 -- 2012-09-18 (火) 13:43:21
  • ガスがピストンヘッドに到達するまでの距離はショート/ロングとは関係ないから、確かに最後の文はよく分からんな。名前の由来はピストンの後退量であながち間違ってないんじゃない? -- 2012-10-12 (金) 11:11:09
  • 銃身を短くすると自ずとガス圧を得辛くなるため、回転が悪くなることはあるようです。AKS74Uなんかはハイダーにガス室設けて作動性を確保しているようですね。当然ですが、ハイダーを外しても作動不良の確率が上がるだけで撃てなくなるわけではありません -- 2012-10-14 (日) 00:40:05
  • 最後の一文が意味不明だったので消しました。 -- 2012-10-22 (月) 02:38:47
  • 前から疑問だったんだけどガス圧で作動させてるってことは、あたり一面が燃えてる所で撃つと危険ってこと? -- 2016-03-18 (金) 14:50:35
  • ガス圧っていっても別に可燃性ガスを使ってるって意味じゃないぞ。 -- 2016-03-18 (金) 15:32:05
  • なるほど。というか、そりゃそうですよね。 -- 2016-03-18 (金) 16:13:16
  • 「ガス」=「火薬が燃えたときに出る気体」って事だからね。 -- 2016-03-18 (金) 18:33:46
  • 上銃身下ピストンの銃とその逆と、どっちが反動大きくなる? -- 2017-04-29 (土) 20:40:31
  • 反動自体の大きさには関係ない。どちらでも同じ。反動に対する耐えやすさは曲銃床であれば下の方が耐えやすい(銃口を上下どちらかから引っ張るのを考えてみればよい)。 -- 2017-04-29 (土) 22:28:25


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-29 (土) 22:28:25 (1849d)