*Z-Mウェポンズ LR-300 / Z-M Weapons LR-300 【突撃銃】
#author("2019-05-16T22:57:38+09:00","default:user","user")
*Z-Mウェポンズ LR-300 / Z-M Weapons LR-300 【突撃銃】 [#zdd0c09e]
#ref(lr_300_rifles.jpg,center,nolink,LR-300SR)
|モデル|全長|重量|口径|装弾数|連射速度|発射形式|製造国|h
|~LR-300SR|946mm|2.95kg|[[5.56mm×45>口径#RifleAmmo]]|20/30|−|S|アメリカ|
|~LR-300 14.5|896mm|2.72kg|~|~|~|~|~|
|~LR-300ML|820mm|2.54kg|[[5.56mm×45>口径#RifleAmmo]]|20/30|950発/分|S/F|~|
|~タクティカル・ターゲット・ライフル|838mm|3.45kg|[[5.56mm×45>口径#RifleAmmo]]|20/30|−|S|~|
#br
#ref(lr300_ml_rifle.jpg,right,around,nolink,LR-300ML)
 アメリカのカスタム・ガンメーカー「Z-Mウェポンズ」が2000〜2007年に製作した[[AR15>コルト AR15A2]][[カービン>騎兵銃]]ベースの[[突撃銃]]。[[CQC]]での運用を想定しているかのようなデザインは、アラン・ズィッタの設計によるもの。
 後に販売権等全ての権利はパラ・USA社(パラ・オーディナンス傘下)に売却され、2009年からは「タクティカル・ターゲット・ライフル(TTR)」として販売されている。

 LR-300の最大の特徴は、サイドスイング式の[[フォールディングストック>ストック]]を装備している点である。従来のAR15はストック内部にバッファチューブが存在するため、折り畳むことが不可能だった。しかしLR-300は、作動方式をAR15の[[ガス直噴式>リュングマン方式]]としたまま、ボルトキャリアのガス・キーと呼ばれる部分を延長し、リコイルバッファを[[ハンドガード]]内部に設けることでストック内部のバッファチューブを廃止。これによりストックの折り畳みを実現している。[[ガスピストン式>ガスオペレーション]]AR15の走りのように紹介されることもあるが、これは誤り。
 LR-300の最大の特徴は、サイドスイング式の[[フォールディングストック>ストック]]を装備している点である。従来のAR15はストック内部にバッファチューブが存在するため、折り畳むことが不可能だった。しかしLR-300は、作動方式をAR15の[[ガス直噴方式]]としたまま、ボルトキャリアのガス・キーと呼ばれる部分を延長し、リコイルバッファを[[ハンドガード]]内部に設けることでストック内部のバッファチューブを廃止。これによりストックの折り畳みを実現している。[[ガスピストン式>ガスオペレーション]]AR15の走りのように紹介されることもあるが、これは誤り。

 フラットトップレシーバーには[[ピカティニーレール]]が設けられ、各種アクセサリーの装着が可能となっている。初期のモデルはチューブラーストックのみだったが、現在は5段階に調節可能なテレスコピックストックがラインナップに加わっている。
#br
|登場作品|ジャンル|使用者|備考|h
|[[S.T.A.L.K.E.R.(ストーカー)]]|−|−|項目参照|
|[[グランド・セフト・オート・サンアンドレアス]]|−|−|項目参照|
|[[ソードフィッシュ]]|−|−|項目参照|
|[[ナイト&デイ]]|−|−|項目参照|
|[[マイアミ・バイス>特捜刑事マイアミヴァイス]]|−|−|項目参照|
#hr
CENTER:このページの画像は[[Z-Mウェポンズ>http://www.zmweapons.com/]]社から転載しています。
CENTER:転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。
#hr
----
#pcomment

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS