*ツァスタバ CZ99 / Zastava CZ99 【自動拳銃】 [#q155ff0e]
#ref(cz99.jpg,center,nolink,ツァスタバ CZ99)
|全長|重量|口径|装弾数|製造国|h
|190mm|965g|[[9mmx19&br;.40S&W>口径]]|10/15+1|セルビア|
|190mm|965g|[[9mm×19&br;.40 S&W>口径]]|10/15+1|セルビア|

 軍用向けの大型[[ダブルアクション]]式[[自動拳銃]]で、旧ユーゴスラビア(現セルビア)のツァスタバ アームズ社が開発し、軍の制式[[拳銃]]に選定された。
 [[シグザウエル P228>自動拳銃/P228]]によく似た設計がとられている。
 旧ユーゴスラビア(現セルビア)のツァスタバ・アームズ社が1989年に開発した軍用向けの大型[[ダブルアクション]]式[[自動拳銃]]で、[[M57>USSR トカレフ]]の後継として軍および警察の制式[[拳銃]]に選定された。
 外観や構造は[[シグザウエル P226]]によく似た設計がとられており、排莢孔をロッキングに利用した[[ショートリコイル]]機構を備えたスチール製のスライドと、アルミ合金製のグリップフレームで構成される。ただしP226と違い、グリップ上部の[[アンビ]]デザインの[[デコッキング]]レバーは、[[スライドストップ]]を兼ねた[[ワルサー P88]]に似たものとなっている。

 派生型として、スライド後部両面にアンビセイフティを備えたCZ99Zと、スライド後方の左上面にコンベンショナル・ダブルアクションとダブルアクションオンリーが切り替えられるスイッチを装備した、CZ999も製造された。
 なお、イスラエル軍が本銃をコピーしたゴランという銃を製造している。

|登場作品|ジャンル|使用者|備考|h
|[[コンビニDMZ]]|−|−|項目参照|
|[[マトリックス]]|−|−|項目参照|
|[[山猫は眠らない2>山猫は眠らない]]|−|−|項目参照|
#hr
CENTER:このページの文章および画像は[[ツァスタバ社>http://www.zastava-arms.co.yu/]]から転載しています。
CENTER:このページの文章および画像は[[ツァスタバ社>http://www.zastava-arms.rs/]]から転載しています。
CENTER:転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。
#hr
----
#pcomment


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS