*セミオート / Semi-Automatic [#e1546e46]
*セミオート / Semi-automatic [#e1546e46]

 一回のトリガー操作で、発砲後の空薬莢の排出と次弾の装填を自動的に行う機構のこと。[[フルオート]]と違い、発火が自動的に行われない機構を差し、引き金を引きっ放しにしてもニ発目以降は発射されないものをいう。
 発火を伴わない自動機構であることから、セルフローディングないしセルフローダー(自動装填装置)とも呼ばれる。一般に[[自動拳銃]]と呼ばれる銃器はセミオートであり、セルフローディングピストル(自動装填式拳銃)とも呼ばれる。
 
 排莢と装填を行う機構自体は、セミオートでもフルオートでも共通のものが使え、発火機構の操作・変更によって、セミオートかフルオートかに振り替えることが出来る。レバー操作などによって射手が任意に切替可能なシステムは「セレクティブファイア」という。
 民間では[[自動小銃]]や[[突撃銃]]などのフルオート射撃が可能な銃器の所持には大きな制限が掛けられ、その大半が発火装置を改修されてセミオート限定で販売されている。
 民間では[[自動小銃]]や[[突撃銃]]などのフルオート射撃が可能な銃器の所持には大きな制限が掛けられ、その大半が発火装置などを改修してセミオートに機能を限定されている。

----
#pcomment


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS