*スミス&ウェッソン M610 / S&W Model 610 【回転式拳銃】
#ref(sw_610_revolver.jpg,center,nolink,80%,S&W M610 4インチバレル)
*スミス&ウェッソン モデル610 / Smith & Wesson Model 610 【回転式拳銃】
#ref(sw_610_revolver.jpg,center,80%,4インチバレル)
|銃身長|全長|重量|口径|装弾数|製造国|h
|~4in|241.3mm|1204.8g|[[10mm Auto>口径#AutoAmmo]] / [[.40 S&W>口径#AutoAmmo]]|6|アメリカ|
|~6-1/2in|304.8mm|1400g|~|~|~|
|~4in|241.3mm|1204.8g|[[10mm Auto&br;.40 S&W>口径#AutoAmmo]]|6|アメリカ|
|~6 1/2in|304.8mm|1400g|~|~|~|

 [[S&W>スミス アンド ウェッソン]]社が開発した、[[自動拳銃]]用の[[10mmオート弾]]を使用する、[[ダブルアクション]][[リボルバー>回転式拳銃]]。フレームサイズは[[Nフレーム>フレーム規格(SW社)]]を採用。
 10mmオートは[[リムレス>リム]]であるため、装填の際はムーンクリップを用いる。また、10mmオートの短小弾である[[.40S&W弾>.40SW弾]]も使用可能。
 モデル610は、アメリカの[[スミス&ウェッソン>スミス アンド ウェッソン]]社が開発した、[[自動拳銃]]用の[[10mmオート弾]]を使用する[[ダブルアクション]][[リボルバー>回転式拳銃]]である。フレームサイズは[[Nフレーム>フレーム規格(SW社)]]を採用している。

 ラバーグリップ、交換可能なフロントサイトとアジャスタブル・リアサイトを搭載している。
 10mmオート弾は[[リムレス>リム]]であるため、シリンダーに装填の際はムーンクリップを用いる必要がある。また、10mmオート弾の短小弾である[[.40S&W弾>.40SW弾]]も使用可能。その他の特徴として、ラバーグリップ、交換可能な[[フロントサイト>オープンサイト]]とアジャスタブル・リアサイトを備えている。

 1990年には、6インチバレルの限定モデルが5,000挺製造された。

|登場作品|ジャンル|使用者|備考|h
|[[銃夢]]|−|−|項目参照|
|[[パニッシャー]]|−|−|項目参照|
|[[ブレイド3>ブレイドシリーズ]]|−|−|項目参照|
#hr
CENTER:このページの画像は[[Smith & Wesson>http://www.smith-wesson.com/]]社から転載しています。
CENTER:このページの画像は[[スミス&ウェッソン>http://www.smith-wesson.com/]]社から転載しています。
CENTER:転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。
#hr
----
#pcomment


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS